教員採用試験の服装の一次試験で迷うなら、スーツがおすすめ

教員採用試験の一次の多くは筆記試験です。
筆記試験なので募集要領には「服装自由」と書かれていることも多く、服装自由と言われるとどんな服装にすればいいのか悩んでしまいます。

教員採用試験の服装で一次試験の時はどんな服装がベストなのでしょうか。実際に一番多い服装は?

「クールビズOK」の時でもノーネクタイで本当に良いのかについても調べました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

空手の蹴り上達のための練習で意識するポイントを教えます

空手の蹴りにはいろいろな種類がありますが、練習によって上達させることができれば試合でも有効に使えるよ...

陸上の走り幅跳びで記録を伸ばすための筋トレ方法を教えます

陸上の跳躍種目の中でも走り幅跳びは、まず速く走る力が必要となるでしょう。 では、記録を伸ばすた...

バスケの練習が家の中でも出来る様々なトレーニングとポイント

バスケが少しでも上手くなりたいと家の中でも出来る練習方法をお探しの方。 家の中でも出来るトレーニン...

公務員の志望動機の書き方のコツやポイント地元以外を受ける場合

地元以外の公務員試験を受けるときにはどのような志望動機を用意したらいいのでしょうか? 地元以外...

ボウリング初心者ができること!上達するためのコツについて

ボウリングは幅広い年代に人気のスポーツですよね。 一度はやったことがあるという方が多いと思いま...

公務員の面接対策とは地元以外を受けるときの準備や心構え

地元以外の公務員面接を受けるときに必ず聞かれる質問。いったい、どのように答えたらいいのでしょうか? ...

デパートの化粧品売り場で働くためには~仕事内容をご紹介

デパートの化粧品売り場にはキレイにメイクをしたお姉さん達が働いています。 お客様にスキンケア化粧品...

高校の卒業日の記載は履歴書に必要?学歴についての疑問点

履歴書を書く時、名前や住所などの基本情報の次に筆記が必要となる学歴。高校への入学や卒業日などを書かな...

肩を柔らかくする方法で水泳が上達してケガの予防にもなる

肩が柔らかくする方法をトレーニングすると水泳がとても泳ぎやすくなるでしょう。 それは、水泳のト...

事務員の仕事が暇過ぎる!という方は是非読んで下さい!

事務員の仕事をしていて暇だ!暇過ぎる!という人がいます。 忙しくないならいいのでは?と思ってし...

バスケの初心者はこう動こう!バスケットボールでの動き方

バスケットボールを始めたばかりだと、「どこにいたら良いのか」「どのように動いたら良いのか」「味方の邪...

卓球女子にオススメな練習メニューを紹介。卓球の大事な基礎とは

卓球と聞くと地味なイメージを持ってしまう人も少なくないでしょう。 ただピンポン球を打っているだけと...

東京消防庁の体力試験の内容とは?合格に向けて体を鍛えよう!

東京消防庁の一次試験に合格するといよいよ二次試験!勝負の体力試験が待っています。 ではその体力...

ハードルの跳び方にはコツがある、高校のハードル走のコツとは

高校の体育の授業でハードルが行われる学校もあるでしょう。 ハードルは簡単そうに見えて実は結構難しい...

バドミントンを高校生から初心者で始めた人へ伝えたいこと

高校からバドミントンを始める場合、どんな準備や知識を知っておくといいのでしょうか? 周りとの差...

スポンサーリンク

教員採用試験の服装で一次試験の時はどんな服装がベスト?

魅力がある職種の一つが教員だと思いますが、その教員になる為には、教員採用試験を受けなくてはいけませんよね?その際、一次試験の際ですが、どんな服を着ていけば良いのでしょうか。

答えからいいますと、「スーツ」が最もふさわしい服装になります。
一つの理由として考えられるのは、スーツが一番無難であり、適切な服装だと考えられるからです。

一次試験は筆記試験なので、それほど服装が問題になることはないと思います。ただ、念のためにスーツを着用した方が、印象は良くなると思います。

因みに、ある統計によりますと、教員採用試験を受けた方の7割がスーツ、他の方々は私服だったそうです。その統計からもわかるように、スーツ着用の方が、後々問題になることもなく、好印象を与えることができるのではないでしょうか。

実際に教員採用試験一次の服装で多いのはスーツ

先ほどは、教員採用試験で一次試験の際、1番適切な服装はスーツなことをみてきました。

実際、一次試験の際に着用する服装で多いのはスーツなようです。

試験時間前に会場につくと、会場にはスーツを着ている人が多いようです。

その為、その場で落ち着くためにもスーツ着用で試験を受けた方が、精神的にもおちつくのではないでしょうか。

また、一般論であって例外も勿論あると思いますが、私服で一試験を受ける方々ですが、少し緊張感がないように思われます。

休み時間にうるさかったり、知っている友達と集まって騒いでしまったり。そのせいか、成績もあまり良くとれなかったりするようです。

それを考えると、服装だけでも「スーツ」を選んでいる方々の方が、試験に対するやる気が緊張感に差が出てくるのかもしれませんよね。

全員が全員その傾向があるとは思いませんが、スーツを着ていった方がマナーがあって、成績も好成績の人が多いのではないでしょうか。是非、スーツを着て一次試験に勝負していって下さいね。

教員採用試験の一次試験の注意事項に「服装は自由、クールビズで良い」とあるならノーネクタイでもいいの?

先ほどは教員採用試験の一次試験でスーツを着ている方々の方が、成績が良くマナーが整っている傾向があることについてみてきましたよね。

次に、教員採用試験の一次試験で服装に関して「服装は自由、クールビズで良い」という注意書きがある場合は、どのような服装をしていけば良いのかについてみていきたいと思います。

答えからいうと、「クールビズで良い」と書かれているのでしたら、基本、スーツを着用すること、また、男性ならノーネクタイで大丈夫なようです。

でも、不安だと思われる人もいると思います。そんな方は、一応ネクタイは持っていって周りの反応をみてみると良いと思います。

ただ、「クールビズだから」と気を抜いてはいけないと思います。ネクタイは着用していた方が、やはり「基本」になります。ネクタイの着用は基本心がけましょう。

教員採用試験の服装ポイントは?

上記では、教員採用試験の際スーツ着用はわかっていても、「クールビズ」という注意書きがある場合でも着用はした方が良い、それが基本であるという点について触れてきましたよね。

次に、教員採用試験の時にはスーツが1番適切な服装だとわかってはいますが、どのような点に注意すれば良いのか、ポイントをみていきたいと思います。

教員採用試験の時に着用する「スーツ」

  • 色は黒、紺、グレーが一般的
  • サイズは自分にあったもの
  • ボタンは一番下を外すのが基本になります

ネクタイ・ベルトはどんなものが好ましいのか

ネクタイの色は自分らしさがアピールできるものを選択しましょう
ジャケットを脱いだときに意外と目立つのが、ベルトです。自分のサイズにあったものをチョイスしましょう。

かばん・靴はきちんと手入れされた、きれいなものを

かばんのサイズはA4サイズの資料が入るもの
靴はかかとがすりへっていたり、汚くなっていると悪い印象を与えます。手入れを忘れずに。

教員採用試験の一次試験は冷房対策で上着持参がおすすめ

先ほどは、教員採用試験の一次試験で着るスーツ、どのような点について気をつけたら良いのか、そのポイントを確認してきました。

最後に、教員採用試験の一次試験ですが、冷房対策のため、上着を持参することをお勧めしたいと思います。

試験会場ですが、「スリッパ」も持参しましょう。

また、試験会場は思った以上に寒い可能性もあります。その為、ジャケットを着て温度調節をしていきましょう。

試験会場が思った以上に寒いという意見も多数寄せられているようです。熱かったら脱げばよいだけですので、ジャケットを着ていくこと、また、他に個人的に寒い時の為にできる対策があるのなら、そのアイテムを試験会場にもって行くことも考えた方が良いかもしれませんね。

おなかが痛くなる経験がある人でしたら、ホッカイロを持っていくこともお勧めです。試験会場で寒いことで、体調を崩すのは嫌ですよね。しっかりと、冷房対策ができますように。