教育実習と就活被りはメールより電話対応のススメやポイント

教育実習の日程と就活の面接の日程が重なってしまったときに、メールで対応してしまいたいと思ってしまうかもしれませんね。

教育実習と就活が重なったときは、どちらを優先するかもその対応に悩むところでしょう。

もしも、どちらかの日程の変更を希望するなら、その相談はメールでしてもいいのでしょうか。

そこで、教育実習と就活被りはメールより電話対応のススメやポイントなどについてご紹介致します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ご祝儀の相場について。結婚式で上司から贈る場合のルール

結婚式のご祝儀には、どのくらいの金額を包めば良いのか迷うことも多いと思います。新郎新婦の職場の上司と...

結婚式披露宴の時間に間に合う余裕を持った受付到着時間をご紹介

結婚式の披露宴に招待をされたら、余裕を持った到着時間を設定してください。開始時間ギリギリの到着や受付...

サッカーのパスの受け方・パスとトラップの正確な技術を習得

サッカーをしている人の中には、パスの受け方がわからずに上手にパスをもらうことができない人もいるのでは...

ボクシングのルールの中でもわかりにくいダウンについて徹底解説

テレビなどでボクシングを見ていても、ルールがよくわからないという人も多いと言います。中でも「...

バレーボールのフローターサーブの練習方法と上達のコツ

バレーボールの試合はまずサーブから始まります。そのサーブがなかなか上手く入らないと悩んでいる方は多い...

【袱紗の渡し方】包み方から結婚式での渡し方まで徹底解説

結婚式に初めて出席することになった場合、ご祝儀をいつどうやって渡せばいいのかわからない人の方が多いで...

バブル時代の給料平均からみる今では考えられない仰天エピソード

今では考えられないあのバブル時代。給料の平均をみても、新卒の新入社員でさえかなりの高額を手にして...

結婚式を断る時の上手な断り方と理由の伝え方【大人のマナー】

知人からの結婚式の招待状が来ると嬉しい気持ちになりますが、やむを得ず欠席をしなければいけない時には、...

飲食店にはちょっとの持ち込みでも非常識になると知っておこう

飲食店へ持ち込みをして飲食するのは非常識な行動だと理解している人は多いと思いますが、赤ちゃんの離乳食...

卓球のラリーを続けるコツとは?ポイントは打ち方や視線

卓球のラリーが続くようになるにはどのようなコツが必要なのでしょうか?ラリーの上達に欠かせない事とは?...

ボウリングのフォームをきれいに見せる投球方法を徹底解説

プロボウラーのフォームっていつ見てもきれいですよね。でも素人がマネしてみても、なかなか同じフォームに...

洋食のテーブルマナー・食べ終わりのマナーやNGな行動を解説

初めて彼と洋食を食べに行くことになった時、テーブルマナーを知って恥ずかしくない振る舞いをしたいと考え...

職場に配るお菓子はいらない?迷惑に思う心理とお菓子外しとは

長期休暇のあとなど、職場でお土産のお菓子を配る人もいますよね。この習慣を「いらない」と感じている人が...

離乳食・11ヶ月頃に食べさせたい手づかみ食べのレシピや注意点

離乳食は順調ですか? 11ヶ月ころになると手づかみで色んな物を食べさせてあげたいですね。手づ...

ハローワークから紹介された面接を辞退する時の方法と注意点

ハローワークから紹介状をもらい面接日が決定した後になって、様々な理由により辞退したいこともあります。...

スポンサーリンク

教育実習と就活が重なったときの対応は?メールより電話連絡?

教育実習と就活の日程が重なることもあると思いますが、そういった場合、どのような対応が求められるのでしょうか。

そのような場合ですが、就職活動の日程をずらしてもらいましょう。企業側に素直に「教育実習の為、日程をずらしてもらえますか?」と聞けば日程をずらしてくれると思います。

企業側も、教員免許を取得することが理由であるなら、日程の調整をしてくれると思います。

また、その場合の連絡方法ですが、日程が遠い場合はメールでも対応できますが、急である場合は、電話連絡の方がマナーに叶っています。

企業側も日程の調整がありますし、メールだと見落とす可能性があります。時間に余裕があるのなら、メールでの連絡でも問題はありませんが、急な変更な場合は電話で直接、担当者に連絡をしましょう。

教育実習を優先して就活の面接辞退する場合のメール連絡とは

教育実習と就活が重なった時ですが、教育実習を優先にし、企業側には、理由を説明して日程をずらしてもらうこと、また連絡は緊急であれば電話でするべきなことを上記ではみてきました。

次に、ここでは、教育実習を優先にして、就活の面接を辞退する時のメール連絡の方法について紹介したいと思います。

まず、連絡の仕方ですが、先程も少し説明しましたが、日程がそれ程近くないのであれば、メールで辞退を連絡しても問題ありません。ただ、日程が近い場合ですが、電話で担当者に直接連絡をしましょう。

メールで面接辞退の連絡をする場合

メールで面接辞退の連絡をする時ですが、理由については細かく説明する必要はありません。
「一身上の都合」など、世間一般的に使われる用語を使って、辞退の意思を伝えれば問題はありません。

また、体調不慮の場合ですが、会社に別の日に設定してみないか、頼んでみることもできます。一度言ってみて、会社からの対応を仰ぎましょう。最後まで諦めてはいけません。

教育実習と就活の被りはメールより電話で相談しよう

教育実習を優先して、面接を辞退する際ですが、細かい理由を書く必要はないこと、また日付が近いようなら、メールではなく、電話連絡の方がマナーになっていることを先程はみてきました。

次に、教育実習と就活の被りですが、メールよりも、電話で伝えたほうが、より適切ではないかという点をみていきたいと思います。

教育実習と日付が被るので、面接の日程をずらして欲しい。そのような境遇になる時ですが、状況をメールで説明すると、中々真意が伝わらないので、電話でコミュニケーションをとった方が良いという考え方もあります。

確かに、文章にすると、真意が伝わらないので、電話でのやりとりの方が誤解を生じることもなく、コミュニケーションが上手くいくというメリットはあると思います。

メールは苦手という人がいたら、メールではなく、電話でやりとりする方が良いのかもしれません。ただ、それだけ急を要していないのであれば、面接の担当者も忙しいこともありますし、メールの方が良いと思います。

教育実習と就活が重なったときにやってはいけないこと

教育実習と就活の日程が重なった時ですが、電話連絡の方が、真意がはっきり伝わってメールより良いのではないかという点を上記ではみてきました。

次に、教育実習と就活ですが、重なった時にやってはいけないことについてみていきたいと思います。

「単位取得を諦めること」

就活に力を入れすぎて、単位取得を諦めてしまうことです。教育実習も単位の一つですから、あまり就活にこだわりすぎて、単位取得を疎かにはしないようにしましょう。

「教育実習の最中に、早退すること」

就活を強化したいあまりに、教育実習を早退して面接に行くことは避けて下さい。教育実習をしている以上は、あなたはやるべき事を全うしなくてはいけません。その為、就活と教育実習、優先するのは、教育実習にして下さい。やるべき事を、やりましょう。

教育実習の日程の変更が可能なら面接を優先できる

教育実習と就活が重なった時ですが、やってはいけないことは、就活に力を入れすぎて、教育実習を諦めてしまったり、教育実習の最中に早退することの2点であることを、先程はみてきました。

最後に、教育実習の日程ですが、変更がもし可能であれば、面接を優先にしていくことについて触れていきたいと思います。

もし、教育実習の日程を変更できるのであれば、変更をして、面接を受けることもできます。ただ、教育実習でも、日程変更が難しい場合もありますので、そこは、折り合いをつけなくてはいません。

仮に、教育実習の日程の変更が聞かない時ですが、その時は、会社に理由を説明して、面接の日付を変更してもらいましょう。会社の担当者も理由をきちんと説明すれば、理解を示してくれて、あなたの都合の良い日に変更してくれると思います。

教育実習と面接、両方とも頑張って下さいね。