休む時の言い訳で面白いものって?使うかどうかはあなた次第!

会社を休む時の言い訳は、風邪をひいたなどの健康上のものとか、親戚に不幸があったなどといった理由を使う人が多いでしょう。

でも、使えるかどうかわは微妙であっても、面白い言い訳ってどんなものがあるのか気になりますよね。

そこで今回は仕事を休む言い訳で面白いものを特集しました。でも本当に使うかどうかはあなた次第です。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ルーズリーフの使い方!アイデア一つで自分だけのノートに変身

ルーズリーフは使い方次第!アイデア一つで勉強効率もアップします。ただ残念ながら使い方を知らずにた...

気になっている中国人女性にプレゼントを贈りたい

気になっている女性とお近づきになるのなら、プレゼントも有効な手段のひとつです。しかしその相手が中...

体育の授業を行う目的と大人になってからわかる必要な意味

体を動かすことが苦手で、体育の授業はいつも憂鬱という方はいませんか?数学や国語などは、大人になっ...

テニスの練習メニューが楽しいと上達に繋がる!初心者でもできる

テニスの練習メニューが楽しいと感じられるようになると、テニスのレベルが上ってきたということでしょう。...

内祝いを贈る時のお礼状はどんな封筒にすべき?封筒の選び方

結婚や出産などでお祝いをもらったお礼いに内祝いと一緒にお礼状を添えたい場合、どんな封筒に入れるべきで...

ペンの持ち方が変。改善して美しい字を書くためには

ペンの持ち方が変だと思っていても、書きやすさを優先させてしまって、正しいペンの持ち方で文字を書くこと...

習字教室を開くには?自宅開業を目指しているあなたへアドバイス

「習字教室を自宅で始めたい」という主婦の方もいるのではないでしょうか。書道教室を開くには何が必要...

退院のお礼を医師に渡したいときのポイントと注意点とは

入院していた病院を退院するときには、お世話になった医師や看護師にお礼を渡したいという人もいるのではな...

卓球のスマッシュ速度は球技で一番!速く打つポイントや練習方法

卓球のスマッシュの速度はボールを使ったスポーツの中でも最も速いと言われています。卓球のスマッシュの速...

結婚式に履く靴の素材にスエードはOK?結婚式の靴マナーを解説

結婚式にゲストとして出席するときに考えるのが、洋服や靴などのマナーについてです。結婚式でマナー違...

大学生の面接時の荷物はどうするのか、面接の流れを追って解説

就職活動をしている大学生は企業の面接を受ける機会があるでしょう。面接のタイプは企業によって様...

公務員のピアスは女性はアリだけど就活試験では外すべき

公務員として働いている職員でピアスを付けている女性を見かけたこともあるのではないでしょうか?...

ベビーカーは電車で邪魔?お互いが嫌な気持ちにならないように

電車でベビーカーが邪魔、子どもが泣いていてうるさい!などとキツイ言葉をかけられてしまうことがある一方...

特別な人に高級な日用品をプレゼントしたい

会社の上司や配偶者の親など、自分にとって特別な人に何かプレゼントを贈るなら、出来れば、印象に残って喜...

卓球のスマッシュが入らない時に考えられる原因と対策について

卓球のスマッシュが入らない!チャンスボール!ここで決めたい!そう思うと、意識しすぎて...

スポンサーリンク

仕事を休む言い訳でこれなら許される面白いものとは?

私は学生の時に運動部に所属していたので、夏休み中も毎日のように部活の練習がありました。夏休み中にどうしても行きたいコンサートがあったのですが、ズル休みだと思われるとマズイので、法事を理由にして休むことにしました。当時はまだ親族もみんな元気で法事に出た経験もなく、それがいったいどういうものなのかもよくわかっていなかったので、「色々聞かれたらどうしよう…」と、かなり挙動不審な状態だったと思うので、たぶん顧問にはバレていたのではないかと思います。

本当に許されるかどうかは試してみなければわかりませんが(笑)、思わず「仕事を休んでもいいよ」と言いたくなるような、面白い言い訳をここでいくつかご紹介しましょう。
「金縛りで動けません」でも電話はできるのですね?

「誰かに狙われています」警察を呼んでください。

「バスが道を間違えました」乗るバスを間違えたのでは?

「髪型がうまくきまらなかったので」誰もあなたのことそんなに見てないから!

「飼っている猫とケンカした」いや、来れるでしょう?

日本だけではない?アメリカ人の休む言い訳にはこんな面白いものも

アメリカンジョークという言葉もあるように、アメリカでは日本よりもユーモアが通じそうなイメージもありますよね。にわかには信じがたいですが、会社を休む理由としてアメリカで実際に使われた、こんな面白い言い訳もあるのだそうです。

「スカンクにおならをかけられた」
「靴が見つからなかった」
「車が牛と衝突して廃車になった」
「毒蛇に毒を吹きかけられた」
「飼い犬につまずいて、倒れて気を失っていた」
「誤認逮捕されてしまった」
「ボーリングで指を骨折してしまった」
「乗っていたバスがバスジャックに遭った」
「ランチのあと職場に戻るのを忘れて帰宅した」
「スナイパーに狙われていた」
「ドライヤーで髪を焦がしてしまった」

どれもこれもつっこみ所満載な言い訳ですが、ユーモアのある上司なら、クスッと笑って許してくれるかも?

休む言い訳で面白いというより呆れる、心配になったというものも

アメリカに限らず、日本でも呆れるような言い訳をして遅刻したり休んだりする人も、実は少なくないのだとか。本人は真剣なのか、はたまた言ってみたモン勝ちといったところでしょうか?普段は真面目に働いている人であればなおさら、こんな言い訳で休まれたら、呆れるよりも逆に心配になってしまいますよね。

「仕事の日だということを忘れていた」だったら今から来て!
「足の裏に魚の目が出来て、痛くて歩けない」急に?とりあえず病院へ。
「別れ話でもめて」それは大変だね、大変かもしれないけれど…。
「電車が道を間違えた」ありえません!
「仕事するテンションになれない」そこは正直すぎるでしょう。
「自分が仕事に行ったら夫が寂しがるので」旦那さんも連れて来ます?
「家族が痴漢で捕まった」え?大丈夫なの?
「成人式用のネイルを付けたので、業務が出来ない」いったいどんなネイルなの?

会社を休む理由が面白いかどうかで本当に休みをもらえる会社もある?

日本に実在するとある会社では、他では聞かないような実にユニークな制度を導入しているのだとか。その制度は「アイデア休暇」と名付けられ、1年のうちに1回だけ使うことが出来、事前の申請が必要になります。

どのような場合にアイデア休暇が取得出来るのかというと、その条件はただ一つ、「休暇の理由が面白いこと」。では、具体的にどのような休暇理由ならOKなのでしょうか?

以前に、「モナコグランプリに参戦します」という理由でアイデア休暇が与えられた社員がいたそうです。OKが出た決め手としては、「夢があること」。実現不可能な理由であればこそ、そこに夢があるかどうかが大きく左右するとのことでした。
実はその社員は、それ以前からたびたびアイデア休暇の申請をしていたそうなのですが、そのたびに却下され、それでも諦めずにチャレンジし続けたことが、見事に休暇を獲得することに繋がったのです。

このチャレンジ成功を受けて、俄然色めきたったのがその他の社員たちです。その後は、「チョモランマ登頂を目指したいので休ませて欲しい」といった壮大なものから、「黒猫が前を横切ったので、不吉だから休みたい」といったユニークなものまで、実に様々な休暇申請が一気に増加したというのですから、これもまたモナコグランプリに参戦した社員のおかげでしょう。

どんな言い訳をしても、実は経営者はずる休みだとわかっている?

普段は真面目に仕事に取り組んでいる人であっても、たまには仕事を休みたくなることもありますよね。だからと言って、ヘタな言い訳をしたところで、上司にはしっかりとバレてしまっているものです。

正直に「ダルいから休みます」と言われて、はいそうですかと休みをくれる会社なんて、まず存在しません。それが通ってしまったら、みんながみんな好きな時に休んでしまって、会社が回らなくなってしまうからです。本当に体調が悪いのならいざ知らず、明らかに飲みすぎが原因の二日酔いを「頭が痛いので休みたい」などと言い訳されると、さすがにズル休みと思われても仕方がないでしょうね。

上手くごまかせたと思っても、やはりウソは見抜かれてしまうものです。出社するモチベーションがあがらない日もあるでしょうが、ズル休みをしてなんとなく罪悪感を感じてしまうよりも、頭を切り替えてモチベーションが上がるように、気持ちをコントロールすることが大切ですね。