選挙の出口調査バイトをする際の服装は?応募する前の注意点

副収入として選挙の出口調査バイトをしようという方も多いのではないでしょうか。
選挙の出口調査バイトは政治に関わる仕事ですから、面接時の服装もきちっとしないといけないのではと考えてしまいます。

選挙の出口調査バイトの面接時はどんな服装にすべきなのでしょうか。当日行われる出口調査バイト時の服装や注意点は?

出口調査バイト時の服装や仕事内容にについてご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

公務員最終試験に合格しても採用されない理由とは

公務員の最終試験に合格したからといって安心してはいけません。実は、最終試験に合格しても採用されないケ...

コンビニの早朝バイトは効率よく稼ぎたい主婦におすすめ!

コンビニのバイトは主婦や学生に人気がありますが、主婦の多くは昼間の時間帯を選んでバイトをしています。...

平泳ぎの息継ぎのルールとは?大会で失格とならない平泳ぎの呼吸

水泳ってクロールが花形なイメージがありませんか。けれど水泳はやってみると色々な泳ぎ方があって、ど...

仮面浪人に失敗するリスク!ぼっちになりやすい仮面浪人とは

大学でぼっちになりながらも仮面浪人をした結果が失敗。こんな悲しい体験をした人も世の中にはいます。...

履歴書用の写真が古いものはNG!その理由について解説します

子供と違って大人は顔が変わることもないから、履歴書に多少古い写真を使っても問題ないだろう…そんなふう...

出版社に就職するには学歴が必要?学歴が重視される理由とは

出版社といっても大手から中小企業まで規模は様々ですが、特に大手出版社に就職するためにはある程度の学歴...

退職後の書類はいつ届く?離職票が届く日数と返却される書類

会社を退職したあと、退職した会社から離職票をもらわなければ失業保険の手続きをすることができません。退...

退職は2週間前に伝えればいいの?正社員の退職について

退職したいなら2週間前でOK?正社員での雇用なら、民法627条1項の定めにより、『雇用は、解...

パートを辞める際は、もっともらしい理由で円満退職!

様々な理由でパートを辞めたい・・・と思っている方がいるかと思いますが、パートを辞める際のもっともらし...

社長が仕事をしない会社は倒産する?良い社長は仕事をする!

毎日一生懸命に仕事をしている従業員の皆さん、お仕事ご苦労さまです。会社の利益向上と自分のお給料のため...

バイト先の店長が怖い!怖い理由を探って対処法を見つける方法

バイト先の店長が怖いという悩みを抱えながら日々のアルバイトに精を出している人もいますよね。バイト先の...

床屋と美容院の定休日が月曜に多い理由!実は地域で定休日が違う

床屋や美容院の定休日が月曜日のことが多いのはなぜなのか、疑問を抱いている人もいるのではないでしょうか...

イケメンで仕事ができる人には理由がある!性格や行動がポイント

どこの会社にも一人や二人はイケメンがいるでしょう。そんなイケメンは顔がいいいだけじゃなく、仕...

面接で筆記用具の他に印鑑が必要な理由と内定との関係

面接時に筆記用具と印鑑を持参するように指示されることがあります。面接なのに印鑑持参と言われる...

障害者のための公務員試験における面接の内容や対策のコツとは

障害者が公務員を目指すなら、公務員試験の障害者枠に応募することができます。では、障害者枠での...

スポンサーリンク

選挙の出口調査バイトをするには?面接時の服装の決まりはある?

副収入に選挙の出口調査バイトに応募しようと思う人もいますよね。出口調査のバイトは面接がない事が多いので魅力的です。最近は求人サイトからの応募が一般的で、短期や単発などになります。応募後はメールで連絡があり、指示に従います。バイト当日までに諸注意や顔合わせがあります。出口調査のバイトは人と接することが多いので、人と話すことが得意な人にはとてもいいアルバイトです。

服装はマナーとして、オフィスカジュアル又はスーツを来ていくことをオススメします。調査日はヒゲが駄目だったり、髪の毛の色の条件がある場合もありますが服装は基本的に自由です。時給はとてもいいのが出口調査のバイトです。数日限定のバイトなので時給ではなくて日給として支払われることが多く、とても人気のあるバイトの1つです。

基本的に服装が自由な選挙の出口調査バイト、面接内容と実際の仕事内容とは?

選挙の出口調査バイト、面接でされた質問内容の例

多くの人を確保する必要があったみたいで、面接では身分証明書を提示しました。事前に研修を受けることが採用の条件でした。研修の日に来ることが出来るかだけ確認された程度で面接らしい面接はなかったような気がします。大勢の人数を募集して、説明会を開き当日の業務内容と、注意事項を説明して後は会場に行くように指示されました。

はじめて出口調査のアルバイトに応募しました。出口調査のアルバイトのイメージは投票しに来た人にアンケートに答えてもらうだけの簡単なアルバイトと考えていました。しかしバイトをしてみると全然違っていたのです。
性別に偏りがないようにすることや、通過した人数でアンケートをお願いすること。更に時間ごとに本部に出口調査の報告を送信しなければいけないなど、細かなルールがたくさんありましたが、働く時間は思っていたよりも短かったです。服装もあまりにラフ過ぎなければよかったです。又機会があったらアルバイトしたいと思います。

選挙の出口調査バイトをする際の服装や髪型はどうすればいい?

選挙の出口調査バイトをする時に確かめておくことはは期間です。1日だけのものもありますし、数日間の場合もあります。夜から夜中にかけて勤務する開票の仕事や、選挙中に椅子に座って、選挙の様子を見守る仕事もあるので、自分が勤務出来そうな物を選び出口調査のバイトをしましょう。そのためには、選挙前になると、事前に募集される業種を調べ日程の調整をしましょう。

面接がある場合の服装は、オフィスカジュアル、スーツなどで面接に行くといいです。普段髪の毛の色が明るい人は、面接の時は黒い色に戻しておくと印象がよくなります。男性はヒゲはキレイにしておくことをオススメします。真面目な印象の人の方が採用の確率が高くなります。

選挙のバイトにはいろいろな業務がありますが、はじめての場合でもマニュアルがしっかりと用意されているので心配はありません。出口調査などアンケートに答えてもらう仕事は日給が高いです。自分の合った業務を選び応募するようにしましょう。

選挙の出口調査バイトは楽なの?

選挙の出口調査バイトスタッフの当日の仕事は、指定された投票所の近くで、投票が終わった人に口頭でアンケートを行う仕事です。

投票が終わった人に「すみません〇〇社の者です。よろしければ出口調査にご協力いただけませんか?」と声をかけます。協力してもいいと言う人がいたら「どの政党に投票したか、どの立候補者に投票したか」の質問します。そのような出口調査について多くの人が知っているので快く引き受けてくれる人が多いです。もし断る人がいたら「すみません」と言うと問題はありません。

出口調査のバイトは、投票が行われる朝から夜までです。聞き取りが終わるとデーターを集計して、スマホのアプリなどで本部に送信したら終わりです。聞き取り調査のやり方や、スマホアプリの使いからは、事前に研修があるので安心して行えます。服装も割と自由な感じです。

選挙の出口調査バイトに向いている人とは?

選挙の出口調査のバイトに向いている人とは?

投票した人の質問し、アンケートをするので、人見知りの人は難しいです。又「アンケートに協力して下さい」と言っても誰でも協力してくれる訳ではなく、中には嫌な顔をする人もいるので、何を言われてもヘコタレない精神の人が向いています。

調査会社によってはノルマ化しているところもあります。このバイトはどれだけ効率よくたくさんのデータを集めテレビ局に渡すことが重要なのです。短い時間にたくさんの調査結果を集めた人は、各局が出す速報に貢献できることになります。出口調査のバイトは、手際の良さや人当たりが必要になってきます。出口調査のバイトは、国政の選挙が始まる時に募集します。単発で出来るお小遣い稼ぎになります。自由な時間がある人にはおすすめなバイトになります。自営業や主婦、学生には日給も高いので人気のあるバイトの1つになります。大量に募集することが多いですが、人気があるのですぐに埋まってしまいます。早めに応募するようにしましょう。