出張用のスーツケースは1泊でも準備しよう!そのワケと選び方

出張や移動が多いビジネスマンに欠かせないといっても過言ではない、ビジネス用のスーツケース。

1泊出張でもスーツケースはあった方が便利です。その納得のワケとは?

そこでスーツケースを選ぶ際に気をつけたいポイントを紹介します!

価格も気になりますが重要なのは、移動のしやすさとキャスターの耐久性にあり!

また1泊から1週間など出張日数ごとのスーツケースの大きさの目安も紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

休みの日に鳴る電話!仕事関係ならどうするのか聞いてみた

せっかくの休みの日に仕事の電話がくることにどう思いますか? 休みの日くらいゆっくりさせて欲しい...

小学校の用務員になるには?勤務形態や給料について説明します

小学校に勤務したいと考えている人の中には、用務員さんになりたいという人も多いと言います。 では...

集団討論のコツ!教員採用試験で周りに差をつけ高評価を得る方法

教員採用試験では集団面接の他に集団討論も行われます。 形式は色々ありますが、集団討論の配点は高いた...

新入社員のミスはいつまで許される?ミスで評価を落とすことも!

新入社員が仕事でミスをしてしまうのは仕方のないことですが、一体いつまでだったらこれが通用するのでしょ...

ボクシングのカウンター上達のための練習方法とコツを解説

ボクシングのパンチの中でも、一瞬で相手をKOさせることも可能なカウンター。しかし、難しいテクニックが...

マラソンが趣味の人にみられる性格とは?共通点は〇〇

マラソンが趣味の人に見られる性格ってなんでしょうか? ストイック? がんばり屋さん? 我慢...

コンビニの深夜バイトって、きつい!?その真相について

コンビニの深夜バイトって、昼間よりも来客が少ないみたいだし、結構楽ちんに思われがちですが、現実はかな...

営業の電話がしつこいと思っているならハッキリと〇〇する事

会社や自宅に、営業の電話がかかってくることがありますよね。 その電話がしつこい!と感じている方...

年上後輩が偉そうに感じても、同じ目線に立たないようにするには

年上後輩が偉そうでモヤっとする。 部下に指示を出すと、次のような態度を取る人っていますよね? ...

給料が遅れる理由はやっぱり倒産?その時にやるべきこととは

今まで働いてきて給料が遅れるなんてことはなかったのに、今月は遅れた…。もしそんな事態になったらどんな...

職場でうるさい人を注意する方法は?人間関係を壊さずに注意を

自分が働いてる職場に何かと騒がしい・うるさい人っていますよね。あまりにもうるさすぎると、仕事に支障が...

履歴書をパソコン作成!写真は?ポイントと気をつけたい注意点

最近では、履歴書をパソコンで作成するという人も多いのではないでしょうか。 では、履歴書をパソコ...

大学で不安なのが単位!落とす不安を解消する方法と対策

楽しかった大学生活も後わずか。その頃になって急に不安になるのが単位です。 内定を貰ったのに単位が足...

公務員の志望動機の書き方のコツやポイント地元以外を受ける場合

地元以外の公務員試験を受けるときにはどのような志望動機を用意したらいいのでしょうか? 地元以外...

履歴書用の写真が古いものはNG!その理由について解説します

子供と違って大人は顔が変わることもないから、履歴書に多少古い写真を使っても問題ないだろう…そんなふう...

スポンサーリンク

出張の必需品!1泊でも!スーツケースは移動しやすいものがいい

あなたは、1泊の出張の場合スーツケースを持って行きますか?

スーツケースは、荷物が多いときにすごく役立つアイテムの一つですよね。

行きでは荷物が少なかったのに、帰るときにはお土産などで荷物が多くなることもあります。
荷物が増えてしまい重くなってしまっても、手で引くだけで持ち歩くことができるのはすごく楽ですよね。

そんなときのために、1泊の出張であってもスーツケースがあると便利です。

スーツケースを選ぶ際の重視点

  • ブランド
  • 機能性
  • 実用性
  • 価格

出張であると、移動が多くなることが予想されます。

そんなときに、スーツケースのせいで移動がスムーズに進まないと「持ってこなきゃ良かった!」と思ってしまいすよね。

ですので、出張で使うスーツケースを選ぶ際のポイントは「移動のしやすい」ものを選ぶことです。

スーツケースをスムーズに持ち歩くためには、キャスターが重要なポイントです。

キャスターの耐久性が弱いとキャスターが割れてしまったり、地面の凹凸に対応しきれなかったりしてしまいます。

今では低価格でも、キャスターの耐久性に優れているものがあります。
快適な移動ができるように、自分に合うスーツケースを見つけましょう!

スーツケースは出張日数に合わせて! 1泊の場合の大きさの目安

スーツケースは出張日数に合わせたものを選ぶ必要があります。

大きすぎるものだと持ち歩くとき邪魔になってしまいますし、小さすぎるものだとスーツケースの他にも手荷物を持たなくてはいけなくなります。

そこで、1泊の出張の場合のスーツケースの大きさの目安をご紹介します。

持っていく荷物の量にもよりますが、1泊の出張であれば、Sサイズ(~35L)の容量で足りることが多いです。

また、Sサイズ(~35L)であれば、機内に持ち込むことができるため、手荷物を預ける手間が省け、時間に余裕ができます。

ですが、スーツが数着必要な場合であったり、出張が長引くかもしれない場合、帰りの荷物の量が多くなることなどが予想される場合には、予め一回り大きなサイズを選ぶようにしましょう。

出張が1泊でもスーツケースがいいワケ

出張が1泊の場合に、スーツケースを使用することのメリットご紹介します。

最大のメリットは、「荷物を持ったままでも手軽に移動ができる」ことです。

1泊であれば荷物はさほど、多くならないことが殆どだと思います。

しかし、持って行く荷物を大きなカバンに入れて、長時間持ちながら歩くことを考えると大きな疲労の原因となってしまいます。

また、宿泊するホテルのチェックインの時間や取引先との打ち合わせ時間まで余裕ができ、現地を観光するなんてこともあるかもしれません。

そういった場合に、手に大きなカバンを持ちながらの観光は、疲労から足取りが先進まず、行ける場所も限られてしまうことがあるかもしれません。

そんなとき、キャスターつきのスーツケースがあれば、移動に疲労を感じることもなく、時間に余裕ができた場合にも手軽に観光することができます。

スーツケース1つあるだけで、出張が快適に感じることができるでしょう。

出張が1泊なら飛行機持込みサイズがオススメ

出張が長期間にならずに、1泊の場合には、飛行機に持ち込むことができるサイズのスーツケースがオススメです。

各航空会社により規定は違いますが、規定内の大きさであれば、飛行機に持ち込むことができます。

そのため、本来は必要である手荷物を預ける手間も省け、また、手荷物が出てくるのを待つ時間も省けるため、時間に余裕ができます。

最近では、スーツケースに、飛行機に持ち込むことが可能か不可能か記載されている商品も多いため、選ぶ際にも選びやすくなっています。

また、スーツケースを選ぶ際には、収納ポケットがついているものを選ぶようにしましょう。

出張であれば、プライベートなもの以外にも、打ち合わせ資料やノートパソコン等を持っていかなければいけないことがあるかもしれません。

仕事で必要なものと、プライベートで必要なものが一緒になってしまい、どれがどれだかわからない!なんて状況を防ぐためにも、収納ポケットがあると便利です。

収納ポケットが少ないタイプのスーツケースの場合には、別に収納ケースを用意することをオススメします。

初めての出張!持って行くものリスト

初めての出張、「仕事の打ち合わせ資料を忘れてしまった!」なんてことにならないように、事前に持ち物は必ず確認するようにしましょう。

また、出張の際に持っていかなければいけないものをまとめてみました。

  1. お財布
    現金以外にクレジットカードがあると尚良いでしょう。
  2. 社員証や運転免許証などの身分を証明するもの
  3. 名刺
    取引先で必ず使用することになります。忘れずに。
  4. 筆記用具と手帳
    打ち合わせ中にメモすることがあるかもしれません。
  5. スマートフォン
    社用携帯がある場合にはそれも忘れずに、持っていくようにしましょう。
  6. 折りたたみ傘
    現地で購入するのも良いですが、突然の雨に対応できるようにあると便利です。
  7. 仕事の資料や、ノートパソコン
    ノートパソコンやタブレッドなど、必要な場合には持ち歩きましょう。
    また、夏場だと汗をかいてしまうこともあると思いますので、ワイシャツや靴下などは少し多めに持っていくと良いでしょう。