出張用のスーツケースは1泊でも準備しよう!そのワケと選び方

出張や移動が多いビジネスマンに欠かせないといっても過言ではない、ビジネス用のスーツケース。

1泊出張でもスーツケースはあった方が便利です。その納得のワケとは?

そこでスーツケースを選ぶ際に気をつけたいポイントを紹介します!

価格も気になりますが重要なのは、移動のしやすさとキャスターの耐久性にあり!

また1泊から1週間など出張日数ごとのスーツケースの大きさの目安も紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ソフトボールのコツを理解して、体育の時間に打ってみよう

オリンピックなどのソフトボールの国際試合を見ると、体育の授業で自分もあんなふうに打ってみたいと思いま...

バスケを社会人から始めた初心者の人向けな練習方法を紹介します

バスケットボールって迫力があって、見ていても楽しいスポーツですよね。特にダンクシュートなんてカッ...

指紋採取をする警察の鑑識員になるには?鑑識員になる方法

事件や事故現場で腰を屈めながら指紋を採取している警察官を見たことありませんか?これらの警察官...

同僚の退職が決まり寂しいと感じる人へ。その気持ちの解消法

仲の良い同僚が退職する事が決まったらショックと寂しさで一杯になると思います。会社の同僚と言えば同...

保育士のピアノ実技試験対策!苦手なピアノを克服し合格するには

保育士試験には実技試験があり、その1つにピアノ実技があります。小さい頃からピアノを習っている...

卓球でカットマンと試合をするときの攻略方法や戦い方とは

カットを使い、ボールに下回転をかけて相手のミスを待つ戦い方のカットマン。カットマンと戦うことが苦手な...

早退の理由が役所はOK?NG?早退をするときの伝え方

会社や学校は、なかなか理由がなければ休めないものです。休むときの理由はさまざまですが、その中でも...

育児休暇中に退職すると決めたら、報告は早めにしよう!

出産する前は職場復帰を考えていたものの、育児休暇中にやっぱり仕事を辞めようと考える人もいるのではない...

サッカーの無回転の蹴り方のコツや姿勢などポイントを習得しよう

サッカーの無回転の蹴り方のコツを掴めば、ボールがブレ球となる強烈なシュートを打つことができます。...

職場のおばさんが怖いときの対処法と上手に付き合うコツとは

職場のおばさんが怖いと仕事に行くのも嫌になってしまうかもしれませんよね。では、職場のおばさん...

返信マナーが知りたい!「行」を消して書き換えるときのポイント

返信用の封筒や往復はがきなどには宛先がすでに描かれていて、企業名の下に「行」と書かれていることがあり...

【背泳ぎ】キックで沈む原因と沈まないようにする練習方法・コツ

背泳ぎをしていると、キックのときに体が沈むことがあります。何度練習しても上手にキックができずに悩んで...

就活の作文は原稿用紙を正しく使って書くことが大切です

普段パソコンを使っている人は、就活試験の作文のために原稿用紙を使って文章を書くとなると、わからないこ...

公務員試験は既卒職歴ありでも大丈夫?既卒職ありの受験ポイント

いつ倒産するかどうかわからない企業より、安定した公務員になりたいと思う方も多いのではないでしょうか。...

パワハラ上司への仕返し!社長に報告する場合の手順について

パワハラ上司による被害を受けている人は、毎日会社に行くのも嫌になるのではないでしょうか?なん...

スポンサーリンク

出張の必需品!1泊でも!スーツケースは移動しやすいものがいい

あなたは、1泊の出張の場合スーツケースを持って行きますか?

スーツケースは、荷物が多いときにすごく役立つアイテムの一つですよね。

行きでは荷物が少なかったのに、帰るときにはお土産などで荷物が多くなることもあります。
荷物が増えてしまい重くなってしまっても、手で引くだけで持ち歩くことができるのはすごく楽ですよね。

そんなときのために、1泊の出張であってもスーツケースがあると便利です。

スーツケースを選ぶ際の重視点

  • ブランド
  • 機能性
  • 実用性
  • 価格

出張であると、移動が多くなることが予想されます。

そんなときに、スーツケースのせいで移動がスムーズに進まないと「持ってこなきゃ良かった!」と思ってしまいすよね。

ですので、出張で使うスーツケースを選ぶ際のポイントは「移動のしやすい」ものを選ぶことです。

スーツケースをスムーズに持ち歩くためには、キャスターが重要なポイントです。

キャスターの耐久性が弱いとキャスターが割れてしまったり、地面の凹凸に対応しきれなかったりしてしまいます。

今では低価格でも、キャスターの耐久性に優れているものがあります。
快適な移動ができるように、自分に合うスーツケースを見つけましょう!

スーツケースは出張日数に合わせて! 1泊の場合の大きさの目安

スーツケースは出張日数に合わせたものを選ぶ必要があります。

大きすぎるものだと持ち歩くとき邪魔になってしまいますし、小さすぎるものだとスーツケースの他にも手荷物を持たなくてはいけなくなります。

そこで、1泊の出張の場合のスーツケースの大きさの目安をご紹介します。

持っていく荷物の量にもよりますが、1泊の出張であれば、Sサイズ(~35L)の容量で足りることが多いです。

また、Sサイズ(~35L)であれば、機内に持ち込むことができるため、手荷物を預ける手間が省け、時間に余裕ができます。

ですが、スーツが数着必要な場合であったり、出張が長引くかもしれない場合、帰りの荷物の量が多くなることなどが予想される場合には、予め一回り大きなサイズを選ぶようにしましょう。

出張が1泊でもスーツケースがいいワケ

出張が1泊の場合に、スーツケースを使用することのメリットご紹介します。

最大のメリットは、「荷物を持ったままでも手軽に移動ができる」ことです。

1泊であれば荷物はさほど、多くならないことが殆どだと思います。

しかし、持って行く荷物を大きなカバンに入れて、長時間持ちながら歩くことを考えると大きな疲労の原因となってしまいます。

また、宿泊するホテルのチェックインの時間や取引先との打ち合わせ時間まで余裕ができ、現地を観光するなんてこともあるかもしれません。

そういった場合に、手に大きなカバンを持ちながらの観光は、疲労から足取りが先進まず、行ける場所も限られてしまうことがあるかもしれません。

そんなとき、キャスターつきのスーツケースがあれば、移動に疲労を感じることもなく、時間に余裕ができた場合にも手軽に観光することができます。

スーツケース1つあるだけで、出張が快適に感じることができるでしょう。

出張が1泊なら飛行機持込みサイズがオススメ

出張が長期間にならずに、1泊の場合には、飛行機に持ち込むことができるサイズのスーツケースがオススメです。

各航空会社により規定は違いますが、規定内の大きさであれば、飛行機に持ち込むことができます。

そのため、本来は必要である手荷物を預ける手間も省け、また、手荷物が出てくるのを待つ時間も省けるため、時間に余裕ができます。

最近では、スーツケースに、飛行機に持ち込むことが可能か不可能か記載されている商品も多いため、選ぶ際にも選びやすくなっています。

また、スーツケースを選ぶ際には、収納ポケットがついているものを選ぶようにしましょう。

出張であれば、プライベートなもの以外にも、打ち合わせ資料やノートパソコン等を持っていかなければいけないことがあるかもしれません。

仕事で必要なものと、プライベートで必要なものが一緒になってしまい、どれがどれだかわからない!なんて状況を防ぐためにも、収納ポケットがあると便利です。

収納ポケットが少ないタイプのスーツケースの場合には、別に収納ケースを用意することをオススメします。

初めての出張!持って行くものリスト

初めての出張、「仕事の打ち合わせ資料を忘れてしまった!」なんてことにならないように、事前に持ち物は必ず確認するようにしましょう。

また、出張の際に持っていかなければいけないものをまとめてみました。

  1. お財布
    現金以外にクレジットカードがあると尚良いでしょう。
  2. 社員証や運転免許証などの身分を証明するもの
  3. 名刺
    取引先で必ず使用することになります。忘れずに。
  4. 筆記用具と手帳
    打ち合わせ中にメモすることがあるかもしれません。
  5. スマートフォン
    社用携帯がある場合にはそれも忘れずに、持っていくようにしましょう。
  6. 折りたたみ傘
    現地で購入するのも良いですが、突然の雨に対応できるようにあると便利です。
  7. 仕事の資料や、ノートパソコン
    ノートパソコンやタブレッドなど、必要な場合には持ち歩きましょう。
    また、夏場だと汗をかいてしまうこともあると思いますので、ワイシャツや靴下などは少し多めに持っていくと良いでしょう。