上司から愚痴を聞かされるのが辛い人へアドバイス!

上司にからいつも愚痴ばかり聞かされる・・・。聞かされる方もストレスが溜まりますよね。

愚痴ばかり言う上司にはどう対応すればいいのでしょうか。愚痴ばかり言う上司と上手く付き合うには?

聞くときはオウム返しをし、時には共感してあげながら距離を置いていくしかないかも!?

愚痴りそうだなと感じたら、その場から離れるのも大切です!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

業務委託の副業がばれる可能性は?副業を行うコツと注意点

スキマ時間にちょっとでも稼げたらと副業を検討している方も多いでしょう。 ただ気になるのが、副業をす...

【背泳ぎ】キックで沈む原因と沈まないようにする練習方法・コツ

背泳ぎをしていると、キックのときに体が沈むことがあります。何度練習しても上手にキックができずに悩んで...

学校の教員同士の知られざる人間関係について調査!

学校の教員とはいえ、そこはやはり生身の人間です。 民間企業と同じように、人間関係で悩む教員も多いよ...

ソフトテニス初心者のためのスライスの打ち方とコツを教えます

ソフトテニスを始めたばかりの初心者だと、スライスの打ち方がよくわからないですよね。 スライスを...

バドミントンのドライブを速く打つためのコツと練習方法とは

バドミントンのダブルスの試合ではドライブがよく使われていますよね。そのため、少しでもドライブを速く打...

ボウリングの曲げ方のコツとは?カーブを投げるときのポイント

ボウリングでカーブボールを投げるときには、どのようなことに気をつけたらいいのでしょうか? プロ...

女の職場で飛び交う陰口について。言われても気にならない方法は

女の職場あるある。 たくさんありますが、一番多いのは『陰口』で盛り上がるというのではありませんか?...

大学の単位は4年生になる前に取っておこう!その理由を徹底解説

大学4年生ともなると就活もあり、大学へ行かない日の方が多くなりますよね。 そうなると気になるの...

スケボーの乗り方【ジャンプ】とは?コツやポイントをご紹介

スケボーをスイスイ乗りこなす人ってかっこいいですよね。 こんな感じに余裕に乗りたいと思った人って沢...

職場の怖い上司や先輩に萎縮してしまう時の対処法や改善方法

職場に居る声が大きくて常に怒鳴っている上司。 仕事に対していちいちつついてくる先輩。 怖いくらい...

教育実習の時の髪型はパーマNG?注意するポイントを徹底解説!

教員免許を取得しようとしている人にとって大事な「教育実習」。ここで印象が悪くならないように注意しなけ...

ぎっくり腰で仕事を辞めると決意した時に考えるべきこと

仕事をしていても腰痛があると辛くて仕事が手に付かないと言った経験はありませんか?腰は立っていても座っ...

接客、向いてない…。お客様にイライラしてしまう時の対処法

接客、向いてないな…。 接客でうまくいかないと、落ち込みますよね。 イライラするのは、「私だ...

美容師の本音「こんなお客さんはもうイヤ!」と思うタイプとは

美容師という仕事ってお客さんといろいろな話もしなくてはいけないし、要望も聞かなくてはいけないので大変...

昼休みに仕事をする上司や同僚は迷惑?休憩時間も働く心理とは

昼休みになっても仕事を続ける上司や同僚の方もいますよね。 そんな上司や同僚の方がいると休みにく...

スポンサーリンク

上司から愚痴を聞かされるのが辛い!対処法は?

上司から愚痴を聞かされて辛い思いをされている人はいませんか?

辛い思いをしている人は、境界線がしっかりしてるかどうかを考えてください。

この境界線というのは、どこに引くことで気分よく過ごせるのかというのは、人によって違いがありますが、あなた自身にとって心地よい境界線を守る事が大事ですよ!

基本的には、考えや欲求、そして感情はあなた自身と他の人では違いがあって当たり前です。違ってても良いのです。
他の人の考えはその人のものなので、あなたがそれに責任を取る必要はありませんよ!

では、境界線を引く練習をしてみましょう。

職場に着く前に、朝にイメージして言い聞かせてみてください。

「自分は透明な膜に全身を守られていて、その膜の素材はあなたが1番心地よいものを選択する事もできます。その膜の中に入れるもの、そして入れないものは、自分自身で選ぶ事ができるのです。上司の考えは感情などは上司のものだ!」と、イメージして言い聞かせてください。

上司から聞かされるのは愚痴ばかり・・・。上司と上手く付き合うには?

上司から愚痴ばかり聞かされていると、イヤな気分になってしまうでしょう。
このような上司と上手く付き合う方法について紹介しますよ!

愚痴ばかりの上司とは仕事の話しかしない!近くに寄らない!休憩は別に取る!

できるだけ干渉しないのも1つの方法です。
なので、近くに寄らなかったり、休憩は別にとるようにする事も大事ですよ!
ちょっと電話する用事があるなどと言って、一緒に休憩を取れないようしてみては?
せっかくの休憩時間に愚痴ばかり聞かされていたら、休まりませんよね?

愚痴ばかりの上司に共感する

愚痴ばかり言う人って、本当は不満の解決方法を知りたいのではなく、ただ共感してほしいだけなのです。
自分の思っている事をあなたにもわかってほしくて、大変だねの一言を言ってほしいのです。
愚痴を聞き終わったら、辛かったですね、大変でしたねと、声をかけてあげましょう。

聞かされる身にもなって!愚痴ばかり言う上司の特徴と心理状態とは

愚痴を言う人の心理にとは

わかってほしい

仕事や恋愛でも、なにか辛い事があった時には、人はつい愚痴をこぼしてしまう事もあるでしょう。
これは、自分の気持ちをわかってほしいからなのです。そして、自分は悪くないと言ってほしいのです。
誰かに自分の味方になってほしいのです!

自信がもてない

自分が悪くないと言ってほしいという状態は、自分の言動に自信が持てない時なのです。職場の人を悪く言ったりしていても、本当は自分の事を1番責めているのです。

人はイヤな気分になったり、理不尽な目にあう事がたくさんあるので、愚痴を聞いてもらいたくて、そして自分の苦しみをわかってもらいたいのです。

愚痴を言う側は、スッキリするかもしれませんが、聞いている方は不快になってしまうでしょう。

愚痴をいう人はこのような心理状態のようです。
また、愚痴を言う人の特徴は、本音を言えない人のようですよ。
素直な気持ちを言えない時に、愚痴を言ってしまうのです。

上司の愚痴には安易に相槌を打たないことが大切!

いつも上司の愚痴を聞かされているあなたへ!
大切な事をお伝えします。

それは、安易に相槌をうたない事です!

特定の人への愚痴に対しては、本当にそうですよねとか、イヤですよねなんて相槌をうたないようにしてほしいのです。

もしこのように返答してしまうと、愚痴に対して同意しているという意思表示になってしまうので、あなたもその特定の人の事をイヤと言っていたなんて話が広まってしまう可能性があります。

愚痴を聞かされている時は、相槌ではなくオウム返しをしてください。

イヤだよねと言っていたら、私はそうは思いませんと否定すると上司との関係が悪くなってしまうので、そうではなく「イヤなんですね」と言うのです。

上司に嫌われたり、機嫌を損ねられたら困ると思って、本当はそう思っていないのに同意してしまう人がたくさんいるようですが、言葉の返し方に気をつけてくださいね。

あなたも当てはまる?愚痴を聞かされる人の特徴と愚痴を聞いてストレスを溜めない方法

愚痴を聞かされる人には特徴とは

  • 誘われると断れない
  • 優しい
  • 他人から嫌われたくないと思っている
  • 義理人情を重んじている
  • コントロールできそう

このような人が、愚痴を聞かされるターゲットになるでしょう。
なので、愚痴を聞きたくないのなら、このような特徴をなくせばよいのです。

もし、愚痴を聞かされた場合にストレスを溜めないようにするには、愚痴は聞かずに聞き流す事が大事ですよ。

いちいち全部聞いていても、疲れるだけで何も良い事がありません。
愚痴を言っている人は、ただ聞いてほしいのです。
なので、適当に返事しておけばよいのです。

このように愚痴を聞いていると、相手からちゃんと話を聞いている?って突っ込まれてしまうかもしれませんが、そう言われるまで軽く聞き流してくださいね。