暮らしに新しいをプラス

ふじや流プラス

台風で会社から帰れない時の対策は?酷い時は会社泊も検討に

      2018/10/11

台風で会社から帰れない時の対策は?酷い時は会社泊も検討に

台風の影響で、会社から自宅へ帰れないという事態はよく起きるものです。
鉄道などは安全のためすぐに運休するため、いわゆる帰宅困難に見舞われるのです。

台風で会社から帰れない時はどうすればいいのでしょうか。歩いて移動するのも危険な場合の対策は?

早めに帰宅命令がでればいいのですが、そうはならないのが現実です。

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

台風で会社から帰れない時の対策は?

台風の影響で会社から帰れない事態になることありますよね。出社するときは大丈夫だったとしても、台風の速度はすぐに上がり風が強くなるよ鉄道は安全のために運休するのです。電車通勤している人はすぐに帰宅難民になってしまいます。

電車で帰宅できない人が今度はタクシーを利用して帰ろうを列をなします。そうなるとタクシーの台数が足りなくなるので大行列になるのです。雨風が強いと徒歩で帰宅することが難しくなります。そんなときの対処法はあるのでしょうか。

まず帰宅できなくなってしまったら、ホテルなど宿泊出来る施設があるターミナル駅まで、バスで移動します。もしもの宿泊先を探しておきましょう。ホテルがあるということは、周りにコンビニや飲食店もあります。同じように考える人が集まってきますので情報交換もしやすいです。もしも自宅に帰れない場合は早めにホテルに予約しておくことをオススメします。

台風で帰れない時は会社に泊まるのも一つの手段

台風で公共交通機関がマヒ

そうなってしまうと自宅に帰宅することが難しくなります。帰宅出来ない時、みなさんはどうしますか?

会社から自宅に帰れない場合、会社に泊まる

これも1つの方法です。もし会社が宿泊出来る環境の場合は宿泊しましょう。会社側から説明がない場合は上司に確認してみましょう。万が一自分の判断で泊まってしまい後で問題になると面倒なので、会社には必ず確認をするようにしましょう。もし会社に泊まることが出来ない場合は別の方法を考えないといけないです。

会社の近くにビジネスホテルがある場合は利用する

公共交通機関がマヒすると、多くの人が自宅に帰宅することができなくなります。そうするとホテルに宿泊する人も増えるので、混雑することがあります。考えているよりも遥かに混んでいる可能性もあるので、余裕を持って探しましょう。もしかすると会社によっては経費で請求出来る場合もあるので、領収書は必ずもらいましょう。

台風で会社から帰れないことを予想して社員を早く帰らせる会社は伸びる

台風が多くなる季節があります。台風が近づいて来ていることはニュースを見るとすぐにわかります。台風が近づいていると会社に行くのが嫌いなりませんか?その理由は帰って来れなくなってしまうからです。しかし会社は台風が近づいていても定時まで仕事をさせることが多いです。

しかし台風の日に社員を早く帰す会社があります。そのような会社は伸びることを知っていますか?理由は社員のことを第一に考えているからです。会社は会長や社長のものではなく、社員1人1人の物です。社員がいないと会社は成り立ちません。社員のことを大切にしない会社で働くと、気分が下がってしまい、効率も悪くなるのです。

もし「夕方に台風が接近する予定なので、午前中に仕事を終わらせただちに帰宅するように」との命令があると、みんな午前中に必死に仕事を終わらせ帰宅します。台風で会社から帰れないということにはならないので、社員から不満もでない会社になるのです。

台風で会社を休んだり早退するのは?

台風の日は大きな会社では「自宅で待機して下さい」「安全を確認してから出社して下さい」などの指示があります。しかし小さな会社や本社がそのような判断をしない場合は指示がありません。基本的に台風だとしても会社が休みになることはないのです。指示がない時は会社に出勤しましょう。自分の判断で会社を休むことはしないようにしましょう。

退勤にしても会社から指示が出ます。台風の日は交通機関が乱れるので「○時までには退社して下さい」と連絡が来ます。しかし小さな会社や社員を大切にしない会社、仕事の内容によっては早退の指示がありません。交通機関が乱れるからと言って自分だけ早退することはやめましょう。上司からの指示を待ちましょう。

台風で会社から帰宅命令が出ても電車が止まって帰れない事の方が多い

大雨などの影響で交通機関が止まってから帰宅命令を出すのはやめて欲しいです。始めから休みにして欲しいと思うのです。自宅に帰宅できないと今後のことについて色々考えないといけなくなります。会社としてはその日の分の調整を色々やらないといけないのは理解できるけど、社員のことを1番に考えて欲しいと思う。

台風が接近していることを承知のはずなのに、会社を休みにしなかったり、学校を臨時休校にしないと一度行くことになる。しかし帰宅できないことの方が大変なので不満に思う人も多いはずです。
大雨や突風の影響で公共交通機関が運休になってしまうと、帰宅したくても帰れない人がたくさんでます。都心で働いている人は電車で何時間もかけて通っている人も多いですよね。そんな人達はタクシーでは帰れない距離ですよね。

帰宅できない人が多くなると駅近くのビジネスホテルは満室状態になります。会社は電車が止まらないうちに帰宅命令を出して欲しいと思う。電車が止まってしまうと大変なことが多いのです。

 - 仕事の悩みにアイデアを

ページ
上部へ