契約社員だと結婚には不利?女性が結婚に有利な働き方とは

働き方にはいろいろありますが、契約社員や派遣社員という働き方をしている人も多くいますよね。
しかし、「結婚」を考えると、やはり安定した正社員の方が良いのでしょうか。
男性ならばもちろん正社員の方が、婚活においては有利です。
では、女性はどうなのでしょうか。
契約社員の女性と正社員の女性で、「結婚」について調べてみると実は違いがありました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

育成ドラフトとは?育成選手が受ける制約や問題点、選手の本音

育成ドラフトとはどんな制度なのか、あなたは知っていますか?通常のドラフトで指名されるのとは違...

ナックルとフォークの違いとは?名前の由来から特徴まで解説

プロ野球を観ていると、ピッチャーが投げた球種が表示されますが、その種類の中でよくわからないのが「ナッ...

サッカー初心者ドリブル上達方法!ドリブルのコツやポイント解説

サッカー選手のピッチを縦横無尽に駆け巡り、ゴールを狙う姿にカッコイイと思った人も多いはずです。ワ...

消防士の体力試験の評価の目安と試験対策!

消防士になるためには、消防士採用試験を受けて合格しなくてはなりません。筆記試験や面接の他に体...

風邪で飲み会を断るときのポイントや気をつけたい注意点

出席予定だった会社の飲み会を風邪が理由で断るのは問題ないのでしょうか?そもそも、風邪などの体...

年末年始営業の飲食店は儲かる?防犯やアルバイト確保対策

年末年始に営業する飲食店は多いですが、年末年始の営業は飲食店にとって儲かっているのでしょうか?...

水泳個人メドレーのコツ、自己ベストを上げるために必要なこと

4種目泳ぐ水泳の個人メドレーですが、泳ぎが速くなるコツや指導する場合どこを強化すべきかで悩むことがあ...

ドクターヘリのCSになるには?狭き門への挑戦方法について

テレビで取り上げられているのを見て、ドクターヘリのCSになりたい、と思う人が増えているといいます。...

レジ打ちの仕事のコツは【カゴ詰め】にあり!明日から実践しよう

スーパーなどのレジ打ちの仕事を始めたばかりの人は、カゴ詰めの要領がイマイチわからないですよね。...

履歴書をパソコン作成!写真は?ポイントと気をつけたい注意点

最近では、履歴書をパソコンで作成するという人も多いのではないでしょうか。では、履歴書をパソコ...

事務職に必要な資格とは?パソコンや簿記などの資格を取ろう

事務職ではどのような資格が必要なのでしょうか?パソコンの資格でも、かなりの種類がありますよね。...

新入社員の仕事が遅い原因とその対処法について

新入社員の頃はとにかく仕事に慣れることに必死です。覚えることも多いため仕事が遅くなってしまいがち...

接客に向いてない?バイトを辞めたいと思ったあなたが考える事

接客のバイトをしているけど、自分は向いてないのではないか?と悩んでいる人もいますよね。一生懸命に頑張...

職歴証明書を公務員試験時に提出する理由とその必要性

職歴証明書は、公務員に転職する際に提出を求められる書類の一つです。職歴証明書は、在籍していた会社...

ソフトボールの投げ方でピッチャーの基本や上達のコツと練習方法

ソフトボールの投げ方について、ピッチャーにおける投げ方の基本はわかりますか?それをさらにワン...

スポンサーリンク

契約社員の女性は結婚しにくいって本当?

結婚を考えた時、男性は正社員の方が結婚には有利になりますよね!
だれだってそう思うでしょう。

しかし、女性の場合ではどうなのでしょうか?
女性も正社員の方が結婚に有利なのでしょうか?

女性が結婚に有利な事とは、収入がどれぐらいなのかという事よりも、料理が上手いとか見た目のよさなどが関係してきそうですよね?

しかし、こんな事が判明しました!

それは、女性も正社員の方が結婚に有利だという事です。

初めて就いた職が正社員の女性の方が、契約社員など非正規の女性より結婚している確率が高かったのです。驚きませんか?

と言う事で、契約社員の女性は結婚しにくいという事になってしまうでしょう。
女性も男性同様、正社員の方が結婚にしやすいそうです。

契約社員は働きやすい環境だが結婚を考える女性はもう一度考えて

上記では、契約社員の女性は正社員よりも結婚しにくいという事をお伝えしました。

しかし、契約社員って働きやすいですよね?
まだ若いし、仕事だけで生きていこうとは思ってもいなく、就職活動もめんどくさい。
遊ぶ時間もほしいから、残業はしたくないなんて人にはとても魅力があるでしょう。

そんな気持ちから契約社員を選んでしまうというのもわかります。

しかし、今はメリットがあるかもしれませんが、これからはデメリットも考えなくてはいけません。

あなたは将来の事をちゃんと考えていますか?
将来に影響があるという事も考えて、働き方をもう一度ちゃんと見直して見るとよいのではないでしょうか?

後悔しても、もう遅いという事にならないようにしてくださいね。

後で紹介しますが、正社員はライフステージに合わせた働き方ができるのです。
結婚して妊娠して出産して子育てするというライフステージに合わせて働けるというのは、とてもメリットがある事ですよ。

女性で結婚をしたいならば契約社員よりも正社員が有利

もうおわかりいただいたと思いますが、結婚がしたいと思っている女性は契約社員よりも正社員のほうが有利なのです。

男性はもちろんですが、女性も安定した収入があるほうが結婚しやすいという事なのです。

なので、婚活を頑張っているそこのあなた!

契約社員になったのは、仕事の責任も少ないとか、定時で帰れるとか、都合の良い時間で働きたいからなどの理由があると思いますが、結婚したいのなら正社員を目指してみませんか?

本当は正社員で働きたくても、働ける会社がなかったという場合もあると思いますが、結婚を早くしたいと焦っているのなら、婚活を頑張るよりも、安定して収入がある仕事を探す事を頑張ってみてはいかがですか?
そうするほうが、意外と結婚への近道になるかもしれませんよ!

正社員ならライフステージに合わせた働き方ができる

正社員をオススメするのは、安定した収入で結婚しやすいという事もありますが、正社員は継続して仕事ができるという事もオススメする理由でもあるのです。

女性は、結婚して妊娠して出産して子育てするというライフステージがあるでしょう。
正社員はこのライフステージに合わせた働き方ができるのです。

産休と育休がありますよね!
契約社員にもありますが、その産休や育休中に契約期間が切れてしまうと、また契約する事は難しいでしょう。

そして、正社員は出産して復帰した時も、短時間勤務を認めてくれる事もあります。
これは、子育てと仕事を両立しやすくなりますよね!

保育園に子供を入園させたくても、就職しないと入園させる事はできません。
幼稚園に入園させたといても、子供のお迎え時間は早いのでなかなか正社員で働くというのも難しいでしょう。

このような事を考えると、正社員には多くのメリットがあると思いませんか?

契約社員でも結婚へ向けて努力することが必要

契約社員の女性が結婚できないというわけではありません。

正社員のように安定した収入がなくても、契約社員には時間的に余裕がありますよね!

残業に時間を使う事もないので、自分の時間をつくる事ができます。
これって契約社員の特権ではないでしょうか?

時間的余裕があるという事は、婚活や飲み会にたくさん参加できますよね!
なので、出会いも多くなるでしょう。

契約社員という事を引け目に感じてしまうかもしれませんが、男性は自分より収入があるキャリアウーマンよりも、ちょっと弱い部分がある女性のほうが魅力があるようです。

知っていますか?
契約社員という事を気にしているのは、実は日本だけなのです。
アメリカでは、言葉の使い分けという程度ですよ!
日本は縦社会なので、このように気にしてしまうという事もあるでしょう。
しかし、そんな事は気にしないでくださいね!

契約社員のあなたが結婚したいのなら、契約社員という事で評価されるなんて事は気にしないで、たくさんの出会いがある特権を活かして婚活を頑張る努力が必要ですよ!