契約社員だと結婚には不利?女性が結婚に有利な働き方とは

働き方にはいろいろありますが、契約社員や派遣社員という働き方をしている人も多くいますよね。
しかし、「結婚」を考えると、やはり安定した正社員の方が良いのでしょうか。
男性ならばもちろん正社員の方が、婚活においては有利です。
では、女性はどうなのでしょうか。
契約社員の女性と正社員の女性で、「結婚」について調べてみると実は違いがありました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ソフトテニスの練習方法!フットワークが上達するトレーニング

ソフトテニスの練習ではフットワークを鍛えることがとても重要なポイントになります。ここでは、遠...

先輩への誕生日プレゼント【女性編】選び方のポイントや注意点

いつもお世話になっている女性の先輩へ誕生日プレゼントを贈るときには、どんなものを選んだらいいの悩みま...

ソフトボールの投げ方でピッチャーの基本や上達のコツと練習方法

ソフトボールの投げ方について、ピッチャーにおける投げ方の基本はわかりますか?それをさらにワン...

大学中退者の面接対策で受かるコツや知っておきたいこととは

大学を中退していると、就職の面接ではそれが不利になるのではと不安になりますよね。確かに、面接...

卓球女子にオススメな練習メニューを紹介。卓球の大事な基礎とは

卓球と聞くと地味なイメージを持ってしまう人も少なくないでしょう。ただピンポン球を打っているだけと...

年下の上司にタメ口を使うのは非常識?ビジネスマナーとは

上司が年下ならタメ口で話してもいいのでしょうか?年齢は自分のほうが上だから、年下上司がタメ口で話して...

保育園、年長さんの担任になった時にするべきこととは

保育園の年長さんの担任になりました!年長さんの担任は、忙しい、難しい、大変!でも、卒園式...

バレエでポワントが立てない原因とは?コツやポイントをご紹介

バレエのポワントがなかなか立てない、グラグラしてしまう原因にはどんなものがあるのでしょうか?...

プロレスは勝敗が決まってる?客を魅了するプロレスの裏事情

「プロレスって試合前からもうすでに勝敗が決まってるんでしょ?」という話を耳にしたことありませんか?...

同期が辞めるとわかって寂しい、でも前向きに考えて送り出そう

今までずっと仲良くしてきた同期が辞めることになると、不安や寂しい気持ちになりますよね。なんと...

スライディングの練習方法!野球が上手になるコツについて

スライディングは野球の走塁において欠かせないものですが、正しいコツを掴むまで練習をする必要があります...

No Image

壁倒立のコツ『肩入れ』『筋肉』『バランス』について

壁倒立ができるようになりたい!コツをつかんで練習を続ければ、誰でも壁倒立ができるようになります。...

農業は儲かる。どんな果物が儲かるのかや農家の売上や海外事情

農業といえば休みがない、朝が早い、仕事が大変といったイメージがあるのではないでしょうか。そんな農...

大学がつらい、やめたいと感じるあなたへアドバイス

夢や希望を持って大学に入ったのに、大学生活を続けるうちにつらい、やめたいと感じて悩んでいませんか?...

昼休みに仕事をする上司や同僚は迷惑?休憩時間も働く心理とは

昼休みになっても仕事を続ける上司や同僚の方もいますよね。そんな上司や同僚の方がいると休みにく...

スポンサーリンク

契約社員の女性は結婚しにくいって本当?

結婚を考えた時、男性は正社員の方が結婚には有利になりますよね!
だれだってそう思うでしょう。

しかし、女性の場合ではどうなのでしょうか?
女性も正社員の方が結婚に有利なのでしょうか?

女性が結婚に有利な事とは、収入がどれぐらいなのかという事よりも、料理が上手いとか見た目のよさなどが関係してきそうですよね?

しかし、こんな事が判明しました!

それは、女性も正社員の方が結婚に有利だという事です。

初めて就いた職が正社員の女性の方が、契約社員など非正規の女性より結婚している確率が高かったのです。驚きませんか?

と言う事で、契約社員の女性は結婚しにくいという事になってしまうでしょう。
女性も男性同様、正社員の方が結婚にしやすいそうです。

契約社員は働きやすい環境だが結婚を考える女性はもう一度考えて

上記では、契約社員の女性は正社員よりも結婚しにくいという事をお伝えしました。

しかし、契約社員って働きやすいですよね?
まだ若いし、仕事だけで生きていこうとは思ってもいなく、就職活動もめんどくさい。
遊ぶ時間もほしいから、残業はしたくないなんて人にはとても魅力があるでしょう。

そんな気持ちから契約社員を選んでしまうというのもわかります。

しかし、今はメリットがあるかもしれませんが、これからはデメリットも考えなくてはいけません。

あなたは将来の事をちゃんと考えていますか?
将来に影響があるという事も考えて、働き方をもう一度ちゃんと見直して見るとよいのではないでしょうか?

後悔しても、もう遅いという事にならないようにしてくださいね。

後で紹介しますが、正社員はライフステージに合わせた働き方ができるのです。
結婚して妊娠して出産して子育てするというライフステージに合わせて働けるというのは、とてもメリットがある事ですよ。

女性で結婚をしたいならば契約社員よりも正社員が有利

もうおわかりいただいたと思いますが、結婚がしたいと思っている女性は契約社員よりも正社員のほうが有利なのです。

男性はもちろんですが、女性も安定した収入があるほうが結婚しやすいという事なのです。

なので、婚活を頑張っているそこのあなた!

契約社員になったのは、仕事の責任も少ないとか、定時で帰れるとか、都合の良い時間で働きたいからなどの理由があると思いますが、結婚したいのなら正社員を目指してみませんか?

本当は正社員で働きたくても、働ける会社がなかったという場合もあると思いますが、結婚を早くしたいと焦っているのなら、婚活を頑張るよりも、安定して収入がある仕事を探す事を頑張ってみてはいかがですか?
そうするほうが、意外と結婚への近道になるかもしれませんよ!

正社員ならライフステージに合わせた働き方ができる

正社員をオススメするのは、安定した収入で結婚しやすいという事もありますが、正社員は継続して仕事ができるという事もオススメする理由でもあるのです。

女性は、結婚して妊娠して出産して子育てするというライフステージがあるでしょう。
正社員はこのライフステージに合わせた働き方ができるのです。

産休と育休がありますよね!
契約社員にもありますが、その産休や育休中に契約期間が切れてしまうと、また契約する事は難しいでしょう。

そして、正社員は出産して復帰した時も、短時間勤務を認めてくれる事もあります。
これは、子育てと仕事を両立しやすくなりますよね!

保育園に子供を入園させたくても、就職しないと入園させる事はできません。
幼稚園に入園させたといても、子供のお迎え時間は早いのでなかなか正社員で働くというのも難しいでしょう。

このような事を考えると、正社員には多くのメリットがあると思いませんか?

契約社員でも結婚へ向けて努力することが必要

契約社員の女性が結婚できないというわけではありません。

正社員のように安定した収入がなくても、契約社員には時間的に余裕がありますよね!

残業に時間を使う事もないので、自分の時間をつくる事ができます。
これって契約社員の特権ではないでしょうか?

時間的余裕があるという事は、婚活や飲み会にたくさん参加できますよね!
なので、出会いも多くなるでしょう。

契約社員という事を引け目に感じてしまうかもしれませんが、男性は自分より収入があるキャリアウーマンよりも、ちょっと弱い部分がある女性のほうが魅力があるようです。

知っていますか?
契約社員という事を気にしているのは、実は日本だけなのです。
アメリカでは、言葉の使い分けという程度ですよ!
日本は縦社会なので、このように気にしてしまうという事もあるでしょう。
しかし、そんな事は気にしないでくださいね!

契約社員のあなたが結婚したいのなら、契約社員という事で評価されるなんて事は気にしないで、たくさんの出会いがある特権を活かして婚活を頑張る努力が必要ですよ!