暮らしに新しいをプラス

ふじや流プラス

面接日時の連絡来ない時の対処法と問い合わせ時のポイント!

      2018/10/02

面接日時の連絡来ない時の対処法と問い合わせ時のポイント!

面接の応募連絡をしたのに、企業から面接の日時に関する連絡来ないとなると、いつまで待てばいいのか不安になってしまいます。

面接の日時の連絡来ない時はどう対応したらいいのでしょうか。連絡来ないのはなぜなのでしょうか。

直接電話で面接の日時を聞く時も注意が必要です。
電話のかけ方ひとつで与える印象が全く違いますのでご注意を!

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  こんな記事もよく読まれています

スポンサーリンク

面接の日時の連絡来ない時はどう対応したらいい?

就職活動をしているときですが、面接の日時の調整をうまくしなくてはいけないこともあると思います。その連絡が企業側からこないとき、どんな風に対応してみたら、良いでしょうか。

企業側も忙しいかもしれないので、とりあえず1週間程度は見てみることも良いかもしれません。

あまり、連絡がないからといって、企業に連絡するのも、相手も忙しいので、迷惑な可能性もあります。また、メールなどに、返信予定日が書かれているのであれば、その予定日から数日待ってみましょう。

相手の企業の方も忙しい中、面接の日程を調節しています。なので、相手にある程度の時間を与えることも大切かもしれませんね。あまり、催促をしない方が無難かもしれません。急ぐ気持ちもわかりますが、ここは少し、相手企業の担当者の方にも、少し時間を与えてあげましょう。少し待っていたら、連絡が来るかもしれませんし。

面接の日時や結果の連絡来ない時の対処法とは?

面接の日時であったり、結果が来ないときですが、どんな風に対処していけばよいのでしょうか。

そんな状況のときですが、勿論私たちは不安になってしまいます。その時の対処法ですが、二つ上げられると思います。

連絡方法としては、電話かメールだと思いますが、相手企業から「OO日までに連絡します」と提示されている場合ですが、どちらにしても、連絡してみても良いかもしれません。

次の面接に移りたいので、結果を早く知りたいという人もいると思います。そういう人は結果を知りたいからと連絡しても良いと思いますが、面接を受けてから2週間ほどの猶予をみましょう。

あまり時間がたってないときに連絡しても、結果が出てないこともあります。また、連絡がなかった場合は縁がない場合も考えられますので、気持ちを切り替えて、次に進んでいきましょう。

面接の日時の連絡来ない場合に考えられることは?

面接を受けたいと思っているが、その日時の連絡が来ないこともありますよね。その理由で一体どんな感じなのでしょうか。

理由がいくつか考えられますが、ここでは3つ紹介したいと思います。

  1. 担当者が連絡を忘れている
    担当者も人間なので、ミスをすることがあります。単純に連絡ミス。これが一番多い理由ではありそうです。
  2. 忙しい
    担当者が忙しくて、日時の連絡が遅くなっているケースもあります。
  3. 連絡先を間違っていた
    担当者が連絡先を間違って送信していた。
    3の場合ですが、こちらから連絡をする必要があると思います。また、メールだと、リマインドすることもできると思うので、メールで相手に確認してみることも良いかもしれませんね。

面接の日時を電話で聞く場合の言い方は?

就職活動をするとき、面接が鍵となってくると思いますが、その日時を電話を聞くときに、上手なやり方はあるのでしょうか。下記が参考例になります。

例えばではありますが、
「先日、OOという仕事に応募させて頂いたXXですが、担当者の方から面接時間についてご連絡いただけるということで、待っているのですが、今のところ連絡を頂いておりません。担当者の方はいらっしゃいますか?」

という風に聞いてみるのもよいかもしれません。上記のような言葉を聞いた方でしたら「申し訳ありません。担当者におつなぎいたします。」と快く回してくれると思います。

コツとしては、相手に不快感を与えないこと、そして、謙虚さや申し訳なさを出すことが大切かもしれませんね。うまい決まり文句で、相手の企業に好印象を与えましょう。

落ち着いて話すことも一つの要因かもしれません。少し深呼吸などをしてみても良いかもしれませんね。

そうすることで、相手の担当者とも、良いコミュニケーションをとることができそうですよね。

面接の日時を電話で聞く際に相手に良い印象を与える方法とは?

就職活動をしている上で、面接は受けなくてはならないものだと思います、その面接の日時を聞く際に、相手に良い印象を与える方法ってあるのでしょうか。

ここでは、電話で面接の日時を聞くときに、相手に好印象を与えるのに、大切なポイントを4つ紹介したいと思います。

  • 用件を的確に伝える
  • 相手の立場にたってみる
  • 時間帯に配慮する
  • 場所に注意する

1ですが電話なので、あまり相手の時間を割かないように、的確に相手に伝えましょう。「お忙しいところ申し訳ありませんが、少し時間を頂戴してもよろしいでしょうか。」というような文言でよいのかもしれません。そういうことで、相手に対しても配慮をしている、相手の立場にたって発言していることが相手の方にも伝わるのではないでしょうか。

3と4に関してですが、企業が忙しい時間帯は避けて、相手が電話でも聞きやすい場所を選んで電話した方がよさそうです。できるだけ、静かな場所を選んで、騒音を避けましょう。

 - 仕事の悩みにアイデアを

ページ
上部へ