居酒屋の店員がマスクをすることに賛否両論!OKかNGか大論争

居酒屋の店員さんがマスクをしていたら、あなたは気になりますか?特に気にしませんか?
この意見は年代によっても違うかもしれませんが、居酒屋などの飲食店の店員さんがマスクをしていたら、「あれっ?」と違和感を持つ人が多いかもしれません。
その人が運んだ料理を食べて大丈夫?とか、咳がかかっていないか…など、気になってしまうかもしれません。

お客さんの中には、この飲食店の店員さんのマスクは失礼だと考える人もいるようです。
飲食店の店員さんのマスク、あなたはどう感じますか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

面接で血液型を聞かれるのってアリ?イマドキの面接事情

面接の時に血液型を聞かれたことがある!今の時代、家族構成や血液型、出身地などを面接で聞くことは不...

No Image

弓道初心者必見!上達するための筋トレメニューを大特集

弓道というと、ゆっくりとした動きがメインですよね。しかし、ゆっくりと動くためにも筋肉が必要です。...

【背泳ぎ】キックで沈む原因と沈まないようにする練習方法・コツ

背泳ぎをしていると、キックのときに体が沈むことがあります。何度練習しても上手にキックができずに悩んで...

会社で無視されるのは、パワハラ・モラハラにあたる可能性が

会社での無視。上司からの無視、同僚からの無視。上司から業務上の連絡すらもらえないのは...

GW明けの仕事で朝礼スピーチをするならネタ選びや準備のコツ

GW明けの仕事というのは憂鬱になりがちですが、さらに連休明けに朝礼当番が当たってしまったときはせっか...

介護施設で働く看護師の仕事内容と役割、メリットについて

介護施設で働く看護師は、病院で働く看護師とどう違うのでしょうか?では、介護施設で働く看護師の...

電話でもしもしは失礼にあたる?正しいビジネスマナーとは

ついつい使ってしまう電話のもしもし。実はこの「もしもし」というワードは会社の電話では失礼にあたるんで...

卓球のドライブの練習方法や卓球で安定したドライブを打つ方法

卓球のドライブを打てるようになるにはどんな練習をしたらいいのでしょうか?なかなかドライブが安...

バレエでポワントが立てない原因とは?コツやポイントをご紹介

バレエのポワントがなかなか立てない、グラグラしてしまう原因にはどんなものがあるのでしょうか?...

人生の失敗は大学受験ではない?自分の考え方を変えてみよう

人生における失敗は誰にでも一度はあることでしょう。しかし、大学受験で失敗してしまうと、それが「人生の...

お坊さんの修行の内容はやっぱり厳しい?一日の流れとは

お坊さんの修行は厳しいものだと一般的には言われていますが、その修行内容がどんなものなのか気になります...

年末はやっぱり仕事が忙しい!忙しい仕事を乗り切る方法

年末になると毎年仕事が忙しいと感じる人は多いですよね。会社全体がなんとなくバタバタして、年末...

通訳の仕事が将来なくなる?今後通訳者が求められるスキルとは

通訳を仕事にしている人たちにとって不安なこと、それが通訳の将来性です。一説には今後数十年で通...

高校生向け!就職試験の面接の基本や気をつけたいこと

高校生が就職試験の面接を受けるときには、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか?面接の入室...

休みの日に鳴る電話!仕事関係ならどうするのか聞いてみた

せっかくの休みの日に仕事の電話がくることにどう思いますか?休みの日くらいゆっくりさせて欲しい...

スポンサーリンク

居酒屋の店員がマスクをするのはNGなの?不満を訴える店員も

日本では老若男女問わず年中マスクをつけている人が多です。
これは外国人も「日本人はこんなに風邪を引いている人が多いのか」と不思議に思うようです。
近年では接客業でもマスクをして行っている人がたくさんいます。
これは失礼なのかそうじゃないのか、という議論がされているそうです。

実際に、飲食店で店員がマスクをつけて接客をしてクレームが入り、マスク禁止になる飲食店やお店が多くなっています。
それに対し、腑に落ちない店員も多いそうです。

風邪の場合でも咳が伴う場合やそうじゃない場合、場合によって判断の基準が異なってくるのは確かでしょう。

果たしてマスクは本当に失礼にあたるのかどうか。
検証していきたいと思います。

居酒屋の店員がマスクをしていたらお客さんはやっぱり気になる

マスクをつけると人の表情がまったく見えなく、笑顔が必要不可欠な接客業には不向きな物ではないのかと考えます。

ですが、居酒屋の店員が風邪を引いていたらどうでしょう。
ゲホゲホと料理や飲み物を運んでいる姿はあまり見たくない人は多いのではないでしょうか。
風邪を引いている人がマスクをするのは普通です。
ですが、ここでのトピックは「居酒屋の店員さんがマスクをするのはどうなのか」という議題ですので、そう考えると店員さんがマスクをして接客していると少し違和感があります。

風邪を引いてマスクをつけているという理由ですが、マスクをする事で「私は具合が悪い」ということをアピールしているのではないか、というふうに捉え違和感を持つ人が多いそうです。

また、マスクをつけることで声がこもり、店員さんの声がはっきり聞こえない、顔の表情がわからないので冷たく感じる、このような点で店員がマスクをつけるのは好ましくないと考えられるようになったそうです。

確かにせっかく楽しいお食事の場で、居酒屋の店員さんが冷たく感じるのは不快ですよね。

店員のマスクがOKかNGか?居酒屋の方針によってもさまざま

居酒屋によってマスクのルールが異なります。

  • 普段マスクは禁止、伝染病が流行っている時期は予防のためマスクOK
  • 風邪の度合い、咳の有無で決まる
  • マスクに対して特に決まりはない
  • どんな場合であってもマスクは禁止

マスク禁止ではない居酒屋でマスクをしていても、マスクに対してクレームがきたりしますので、店員さんにしてみたら不満かもしれませんね。
お店側が、「店員が風邪を引いている場合はマスク着用します」「予防のためマスクをつけている店員がいます」など貼り紙などで対策してくれると大きなトラブルにはならないかもしれません。

マスクが禁止な居酒屋で風邪を引いてしまったら出勤の前に必ずお店に電話し、

  • 風邪を引いて咳がひどい事
  • マスクをしていいかどうか

これらを確認し、その場合は休んでもいいとお店側の判断があるかもしれませんので、店長に相談しましょう。
せっかく風邪を引いても頑張って出勤してクレームをつけられるとたまったもんじゃないですよね。

マスク大国日本でのマスク論争は終わらない

日本ではマスクをつけている人は普通かもしれませんが、世界からみると日本はマスク大国といえます。

マスクをする理由は風邪を引いているというだけではなく、スッピンやヒゲ隠し、風邪予防、顔のコンプレックスを隠す、人と話すのがめんどくさい、など様々な理由があり、こんな理由がたくさんあるんだったら自然とマスクする人も多くなるのも不思議ではありません。

マスク禁止なお店が増える中、それに対して不満に持つ店員さんも増え、マスク議論の終止符は見えてきません。

ただ、単に風邪を理由にしているだけですとこんなにも大きな議論にはならなかったと思いますが、スッピンやコンプレックス隠し、人と関わるのは面倒くさいなどといった意見には賛否両論がわかれるのはごもっとものような気がします。
その人が、というよりは日本の国民性がそうさせているのであれば、あまり良い傾向にはありませんよね。

体調が悪くても仕事を休むのが難しい日本

日本は仕事を休みづらい国であります。
そのため体調不良でも無理をして仕事に行く人が多いです。
それもマスクをつけている人が多い原因でもありますね。

マスクは他の人に菌をまきちらさないように という考えがどうやら 人からの菌がうつらないように自分を守るため という考えが根付いてしまっていますね。
そこをもう1度整理すれば、体調不良のマスクに関しては不満に持つ人が減ると思うのですが、、。

ただ、理由を問わずマスクがファッションの一部としてマスクをしている若者が増えているのも確かでしょう。
これも一時の流行かもしれませんが、黒や柄つきのマスクをファッションでつけている人を多くみかけますよね。

マスク議論はしばらく続きそうな予感がします。