居酒屋の店員がマスクをすることに賛否両論!OKかNGか大論争

居酒屋の店員さんがマスクをしていたら、あなたは気になりますか?特に気にしませんか?
この意見は年代によっても違うかもしれませんが、居酒屋などの飲食店の店員さんがマスクをしていたら、「あれっ?」と違和感を持つ人が多いかもしれません。
その人が運んだ料理を食べて大丈夫?とか、咳がかかっていないか…など、気になってしまうかもしれません。

お客さんの中には、この飲食店の店員さんのマスクは失礼だと考える人もいるようです。
飲食店の店員さんのマスク、あなたはどう感じますか?

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

少年サッカーのコーチが特定の子供をひいきする事があるかを調査

子供に少年サッカーをやらせてる親の中には、コーチが特定の子供だけをひいきしているように感じている保護...

謝罪の電話をかける時間帯でベストなタイミングと謝り方を紹介!

大事な仕事でミスをしてしまって相手に迷惑をかけた場合に、謝罪の電話をかけなくてはならない事もあります...

ぎっくり腰で仕事を辞めると決意した時に考えるべきこと

仕事をしていても腰痛があると辛くて仕事が手に付かないと言った経験はありませんか?腰は立っていても座っ...

バレーのトスの指の形とは?トスの基本や練習方法を紹介します

バレーのトスの指の形はどのようにするといいのでしょうか?トスが上手くいかない原因にはどのようなものが...

パンの販売に必要な資格とは?許可を得るためには

パンを手作りして自宅などで販売するためには、資格や許可が必要になります。では、手作りのパンを...

仕事で大失敗!損害を出してしまった時個人で補償するかについて

仕事で大失敗をしてしまった!損害を出してしまった時、自分で弁償しなければならないのでしょうか?...

リフティングの技のコツを教えて!色々なリフティングの技のコツ

かっこよくリフティングができる人に憧れている人もいますよね。サッカーのリフティングの技を上達させるに...

No Image

野球の球速アップのための筋トレ方法とは?バランスよく鍛えよう

筋トレで鍛えたことによって球速アップしているプロ野球の投手も増えてきましたよね。では、どんな...

走り幅跳びの練習方法・家でできる筋トレとトレーニングの方法

家でできる走り幅跳びの練習方法が知りたいという人もいますよね。走り幅跳びをはじめたけど、どんな練習を...

嫌いな人が職場にいる時に示す態度とは?接し方に注意!

「最近職場にいる人の態度がおかしい、もしかして嫌われている?」と悩んでいませんか?嫌いな人が...

電話が苦手な人に教えたい!電話をかける事が苦にならない方法

プライベートでは電話をかける機会が減ってきていると言われていますが、電話をかける事でしか問い合わせが...

ボウリングでハウスボールを使ってアベレージを上げる方法とは

職場のボウリング大会などがあると、少しでも良いスコアを出したいですよね。でもマイボールを購入...

居酒屋で女子がバイトするのは大変?メリットとデメリット

バイト先を考える時に、効率良く働けるバイト先として居酒屋を考える人も多いと思います。一般的な時給...

陸上のスタートダッシュを向上させる練習法!鍛える筋肉とは

陸上の短距離で重要なスタートダッシュですが、少しでも早いスタートダッシュが出来たらいいですね。...

走り高跳びをベリーロールで飛ぶための練習法とコツを教えます

体育の時間に行う走り高跳びで、ベリーロールで飛ぶことって難しいですよね。どうしても正面から飛ぶことが...

スポンサーリンク

居酒屋の店員がマスクをするのはNGなの?不満を訴える店員も

日本では老若男女問わず年中マスクをつけている人が多です。
これは外国人も「日本人はこんなに風邪を引いている人が多いのか」と不思議に思うようです。
近年では接客業でもマスクをして行っている人がたくさんいます。
これは失礼なのかそうじゃないのか、という議論がされているそうです。

実際に、飲食店で店員がマスクをつけて接客をしてクレームが入り、マスク禁止になる飲食店やお店が多くなっています。
それに対し、腑に落ちない店員も多いそうです。

風邪の場合でも咳が伴う場合やそうじゃない場合、場合によって判断の基準が異なってくるのは確かでしょう。

果たしてマスクは本当に失礼にあたるのかどうか。
検証していきたいと思います。

居酒屋の店員がマスクをしていたらお客さんはやっぱり気になる

マスクをつけると人の表情がまったく見えなく、笑顔が必要不可欠な接客業には不向きな物ではないのかと考えます。

ですが、居酒屋の店員が風邪を引いていたらどうでしょう。
ゲホゲホと料理や飲み物を運んでいる姿はあまり見たくない人は多いのではないでしょうか。
風邪を引いている人がマスクをするのは普通です。
ですが、ここでのトピックは「居酒屋の店員さんがマスクをするのはどうなのか」という議題ですので、そう考えると店員さんがマスクをして接客していると少し違和感があります。

風邪を引いてマスクをつけているという理由ですが、マスクをする事で「私は具合が悪い」ということをアピールしているのではないか、というふうに捉え違和感を持つ人が多いそうです。

また、マスクをつけることで声がこもり、店員さんの声がはっきり聞こえない、顔の表情がわからないので冷たく感じる、このような点で店員がマスクをつけるのは好ましくないと考えられるようになったそうです。

確かにせっかく楽しいお食事の場で、居酒屋の店員さんが冷たく感じるのは不快ですよね。

店員のマスクがOKかNGか?居酒屋の方針によってもさまざま

居酒屋によってマスクのルールが異なります。

  • 普段マスクは禁止、伝染病が流行っている時期は予防のためマスクOK
  • 風邪の度合い、咳の有無で決まる
  • マスクに対して特に決まりはない
  • どんな場合であってもマスクは禁止

マスク禁止ではない居酒屋でマスクをしていても、マスクに対してクレームがきたりしますので、店員さんにしてみたら不満かもしれませんね。
お店側が、「店員が風邪を引いている場合はマスク着用します」「予防のためマスクをつけている店員がいます」など貼り紙などで対策してくれると大きなトラブルにはならないかもしれません。

マスクが禁止な居酒屋で風邪を引いてしまったら出勤の前に必ずお店に電話し、

  • 風邪を引いて咳がひどい事
  • マスクをしていいかどうか

これらを確認し、その場合は休んでもいいとお店側の判断があるかもしれませんので、店長に相談しましょう。
せっかく風邪を引いても頑張って出勤してクレームをつけられるとたまったもんじゃないですよね。

マスク大国日本でのマスク論争は終わらない

日本ではマスクをつけている人は普通かもしれませんが、世界からみると日本はマスク大国といえます。

マスクをする理由は風邪を引いているというだけではなく、スッピンやヒゲ隠し、風邪予防、顔のコンプレックスを隠す、人と話すのがめんどくさい、など様々な理由があり、こんな理由がたくさんあるんだったら自然とマスクする人も多くなるのも不思議ではありません。

マスク禁止なお店が増える中、それに対して不満に持つ店員さんも増え、マスク議論の終止符は見えてきません。

ただ、単に風邪を理由にしているだけですとこんなにも大きな議論にはならなかったと思いますが、スッピンやコンプレックス隠し、人と関わるのは面倒くさいなどといった意見には賛否両論がわかれるのはごもっとものような気がします。
その人が、というよりは日本の国民性がそうさせているのであれば、あまり良い傾向にはありませんよね。

体調が悪くても仕事を休むのが難しい日本

日本は仕事を休みづらい国であります。
そのため体調不良でも無理をして仕事に行く人が多いです。
それもマスクをつけている人が多い原因でもありますね。

マスクは他の人に菌をまきちらさないように という考えがどうやら 人からの菌がうつらないように自分を守るため という考えが根付いてしまっていますね。
そこをもう1度整理すれば、体調不良のマスクに関しては不満に持つ人が減ると思うのですが、、。

ただ、理由を問わずマスクがファッションの一部としてマスクをしている若者が増えているのも確かでしょう。
これも一時の流行かもしれませんが、黒や柄つきのマスクをファッションでつけている人を多くみかけますよね。

マスク議論はしばらく続きそうな予感がします。