パートを辞める際は、もっともらしい理由で円満退職!

様々な理由でパートを辞めたい・・・と思っている方がいるかと思いますが、パートを辞める際のもっともらしい理由にはどのようなものがあるのでしょうか?

パートを辞める際は、円満に退職したいですよね!嘘をつくのはいけませんが、やめる際には波風立たせない為の理由もしっかりと考えておきましょう。

パートを辞める際に使える理由について、調べてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

市役所の最終面接合格必勝法!面接官にアピールするポイント

市役所の最終面接に合格するためには何が必要か。それは「情報」です。情報を集め、十分な調査研究を行...

サッカーと将棋は似てる部分が多い!戦術やポジションでの共通点

サッカーと将棋。この2つには似てる部分が多いと言われています。確かにどちらもゴールを巡って詰...

走り高跳びの助走のコツやポイントとは?助走を入念に練習しよう

走り高跳びの助走では、どんなコツが必要なのでしょうか?走り高跳びの助走で意識をしなければいけないポイ...

在宅で起業する主婦が急増中!成功の秘訣とは

子供が小さくて外に出て働くことがまだまだ難しい・・・という主婦も多いのでは?在宅ワークをして...

コンビニの深夜バイトって、きつい!?その真相について

コンビニの深夜バイトって、昼間よりも来客が少ないみたいだし、結構楽ちんに思われがちですが、現実はかな...

韓国に住む、そして仕事をしたいと考えている人へのアドバイス!

日本から飛行機で3時間弱で行くことができる「韓国」。観光名所に行くと日本人でいっぱいですよね。...

バレーボールの練習メニュー【中学生編】上達する方法とは

バレーボールは効果的な練習メニューを中学生から行うことで上達させることができます。まずは基礎...

やる気が出ない。仕事をサボる気持ちがあるなら休みを取ろう

やる気が出ない。にんげんだもの、やる気がでない時だってあります。疲れてるんじゃない?疲れ...

プロレスは勝敗が決まってる?客を魅了するプロレスの裏事情

「プロレスって試合前からもうすでに勝敗が決まってるんでしょ?」という話を耳にしたことありませんか?...

職場が合わない、そんな直感は当たるもの。居心地の悪い職場って

職場、合わない。この職場、合わないなって直感的に思ってしまった会社に就職してしまったら、大抵...

No Image

水泳選手の食事について。子供でも大人よりたくさん食べて大丈夫

水泳競技をしている子供は、大人の食事の2倍3倍の量を食べさせるくらいでちょうどよいと言われています。...

出版社に就職するには学歴が必要?学歴が重視される理由とは

出版社といっても大手から中小企業まで規模は様々ですが、特に大手出版社に就職するためにはある程度の学歴...

送別会のマナー【送られる側】挨拶や服装とお金や贈り物など

送別会において送られる側の場合のマナーとはどんなことでしょうか?例えば、送別会で送られる側の...

バドミントン【左利きの相手】の攻め方とは?戦い方のコツ

バドミントンで左利きの選手とあたるときにはどのような攻め方をしたらいいのでしょうか?左利きだ...

新入社員の指導で疲れたときの対処法と大切なこととは

新入社員の指導をするということは、自分にとってプラスになることでもあるとわかっていても、指導に疲れた...

スポンサーリンク

パートを辞める際に使える、もっともらしい理由とは

辞める理由の定番として上げられるのが、家庭の事情です。急な事情で家庭に変化があると、その原因となるエレメントを説明することで、納得してもらいやすい状況をつくることができます。
子供の習い事や塾通いのため、週に何度も送迎をしなければならない場合や、夫の勤務体制の変化で家を空けることができなくなったなど、状況はさまざまです。

また親の介護という場合もあると思います。親が実際に一緒に住んでいない方もいるでしょう。急な場合もあるかも知れません。親の家に定期的に通わなければならない状況も出てきます。社内の人や上司の目に留まるものではありませんが、そのような場合は、上司や会社側からも引き止めにくいです。

引越しする場合などは、現在のパート先に通うことができなくなるため、辞める理由になるでしょう。

円満にパートを辞める!もっともらしい理由にはこんなものも

体調不良を理由にパートを辞める場合には、会社側としても無理に働かせることができないので、引き止めることはできず、退職を認めざるを得ない状況と言えます。

雇用形態を理由にして、退職を希望することもあります。パートではなくフルタイムの職場を探したい、正社員の働き口が見つかったので退職したいという理由を述べた場合には、現在のパート先に正社員の登用の制度がある場合などは、引止められる可能性もあるでしょう。

また、資格の勉強をしていたり、異なる職種の会社への転職を希望するなど、キャリアアップ理由に退職を希望した場合には、前向きな決断と会社側からは受け止められる可能性があります。今の仕事が嫌だからという理由ではなく、夢を実現する為に次のステップに進むという思いを全面的に伝えることが必要です。

会社やパートを辞める際、もっともらしい理由だからと言って嘘をつくのはNG!

会社が嫌で、今のパート先を辞めたいと思っている人は、意外と多くいるかも知れません。
考えの合わない同僚や上司などに悩まされ、人間関係に疲れて退職する場合でも、その人の名前を直接出して退職の意向を伝えるのは良くはありません。

そのことで波風が立つだけでなく、配属先や部署を変えればよいという結論になってしまう場合もあるからです。

また、再就職の際、以前に働いていたパート先の人間関係が原因で退職した場合には、次のパート先でも、人間関係が上手くいかずすぐに退職してしまうのではと思われてしまいます。

退職する際の理由として大切なのは、過度な嘘をついてはいけないと言うことです。
前向きな嘘であればベストな口実や理由となり、本来の理由ではなくても良いでしょう。しかし、親の入院や自分の体調不良で病院にいかなくてはならないというような大きな嘘は、後で分かってしまいます。

前向きな言い訳なら良いのですが、大きすぎる嘘というのは後々、自分が大変なことになってしまうため、注意が必要です。

夢を語れば、誰にも止められず円満にパートを辞められる!?

円満退社をしたいがために、色々と言い訳や理由を考え述べたとして、なかなか上手くいくことは少ないです。説明が多ければ多いほど、本当のところは相手に見透かされてしまいます。

円満に退職したいのであれば、不条理な理由は必要ありません。誰にも退職を止めることができないような、夢を語ることです。逆に応援したくなるような気持ちにさせてしまうことです。

仕事はもちろん楽しい、しかし、もっと働いていたい気持ちを捨ててでも、叶えたい夢があると伝えられれば、それをとめる権利は誰にもありません。そのような理由で退職した場合には、送別会も開かれるでしょう。その後の交流も続くことも多くあります。

本来はネガティブな理由があり、退職したいという気持ちになったのかも知れません。どんなに円満に退職できたとしても、ネガティブな気持ちが心にのこっていたのであれば、退職したとしても幸せにはなれないでしょう。

今の状況が辛くて逃げ出したいという気持ちで、逃げ道を探して退職したのであれば、先にどんな道が見つかるのでしょうか?新しい道を見つけたとしても、その道が輝いているとは限らないでしょう。

退職はゴールではありません。そこから、新たな一歩がはじまるスタート地点なのです。

パートの仕事を休む際に、波風立たせない為には…

どうしても、不測の状況でパートの仕事を休まなければならないこともあるでしょう。
事前に休まなければならないことがわかっているのであれば、そのことを勤務先に早めに伝えることが必要です。

普段から、同僚とのコミュニケーションをとっておけば、たとえ休まなければならなかったとしても、仕事を代わってくれるかも知れません。そのような人を見つけておくことはとても大切です。

実際、代わってもらった際には、次に出勤したときに、迷惑をかけたことへのお詫びだけでなく、フォローしてもらった感謝の気持ちを伝えることを忘れずに行いましょう。仕事仲間への配慮はとても大切です。また、絶対にしてはいけないのが、嘘をついて休むことです。

どうしても、休まなければならない状況があるようならば、そのような休みやすい仕組みを導入している職場をみつけて、働くというのもひとつの手といえるでしょう。