サッカー初心者のサッカー上達のコツ!取り入れたい練習を解説

サッカーをはじめたばかりのサッカー初心者の人は、どうすればサッカーが上達するのか、コツを知りたいと思いますよね。

上手にサッカーができるようになるには、一体どんな練習を取り入れるのが良いのでしょうか。練習方法を確認して、サッカー上達を目指しましょう。

そこで今回は、サッカー初心者の人が取り入れたいサッカーの練習やコツについてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

GW明けの仕事で朝礼スピーチをするならネタ選びや準備のコツ

GW明けの仕事というのは憂鬱になりがちですが、さらに連休明けに朝礼当番が当たってしまったときはせっか...

配達の仕事は以外と楽だったという実際の声と、気になる内容とは

楽な仕事とはどんな仕事だと思いますか?人との関りがない・ノルマや残業がない・責任がない事など色々...

小学校が冬休み中先生は何をしているの?冬休み中の先生の仕事

小学校が冬休みに入ると当然学校には生徒がいなくなります。生徒がいないなら先生だって仕事がないので...

水泳個人メドレーのコツ、自己ベストを上げるために必要なこと

4種目泳ぐ水泳の個人メドレーですが、泳ぎが速くなるコツや指導する場合どこを強化すべきかで悩むことがあ...

バスケのシュート練習を自宅でする方法!高校生からの上達法

高校からバスケ部に入ったという方も多いですよね。バスケを始めたばかりだと、やはりたくさんの練...

卓球女子にオススメな練習メニューを紹介。卓球の大事な基礎とは

卓球と聞くと地味なイメージを持ってしまう人も少なくないでしょう。ただピンポン球を打っているだけと...

やる気が出ない。仕事をサボる気持ちがあるなら休みを取ろう

やる気が出ない。にんげんだもの、やる気がでない時だってあります。疲れてるんじゃない?疲れ...

柔道寝技のコツとは?力をかけるポイントや練習ポイントを解説

柔道技のひとつ「寝技」ですが、寝技は練習をすればするほど上達すると言われており、柔道初心者こそ寝技練...

保育園、年長さんの担任になった時にするべきこととは

保育園の年長さんの担任になりました!年長さんの担任は、忙しい、難しい、大変!でも、卒園式...

美容師の本音「こんなお客さんはもうイヤ!」と思うタイプとは

美容師という仕事ってお客さんといろいろな話もしなくてはいけないし、要望も聞かなくてはいけないので大変...

野球の練習方法で守備が上達するための基本やポイントとは

野球の練習方法において、守備の練習はとても重要です。特に、守備練習では様々なケースを想定したゴロ...

卒業論文のテーマに悩む人必見!簡単に決める方法を教えます

卒業を控えて一番問題になるのが卒業論文でしょう。テーマを何にしようか、なるべく簡単に終わらせるために...

夜勤で働く女性の危険性とは?注意するポイントについて解説

看護師や介護職、コンビ二など女性でも夜勤で働く人も増えていますが、男性よりも危険が多いと言えますよね...

研修期間中でも辞めることは可能?バイトの辞め方について

頑張ろうと思ってバイトを始めたものの、自分の思っていた仕事とは違いすぎて辞めたいと思うこともあるでし...

短距離走を速く走るコツを紹介。かかとや姿勢や靴選びについて

短距離走のタイムを上げたい、速く走るコツがあったら知りたいと思いませんか。短距離走を速く走る...

スポンサーリンク

サッカー初心者のサッカー上達のコツ・まずはリフティング練習

サッカー初心者のサッカー上達のコツは、まずはリフティング練習です。

サッカーのリフティングといえば、足の甲や両膝などで軽快にボールを蹴る、難しい動きですよね。
初めてそれをやっても、ほぼ100%人は上手く出来ません。
いきなりやろうとしても、上達するのは時間がかかります。
ですので、すぐに上手くなろうとはせず、最初は足の甲に乗せたり、膝に当てたボールを真っ直ぐ上げられるようにボールコントロールを身につけましょう。
最初は上手く出来なくても、同じ動きを何度もしていれば、上達してきます。
「この動きが出来たら、次はこの動き」など順番にやっていくことで最終的にはそれなりのボールさばきを身につけられます。
そうすれば、ドリブルだけではなく、フェイントなどをする時に役立ちます。
自分や他の人が投げたボールでリフティングするのが難しければ、最初は1度地面にバウンドさせてから行うというのも、ひとつの方法です。

サッカー初心者のリフティング上達のコツは?

サッカー初心者のリフティング上達のコツは、どのようなものがあるのでしょうか?

リフティングは一人でも出来るものですので、誰かを練習に長時間つき合わせることもなく気兼ねなく出来ます。
とはいえ、一人で黙々と行うというのもつまらないものです。

リフティングの上達を目指すならゲームのようなルールを作ってみよう

「左右5回ずつ出来たら手を叩く」とか、「時々くるっと回って背中に乗せる」などの変則的な動きも交えてみましょう。
そうすることで、つまらない練習も面白いものになります。

スマホを固定する台を持っているのであれば、自分の練習の様子を動画で撮り、自分の体の動きやボールの当て方などを確認してみましょう。
動画で保存しておけば、数カ月後の自分との比較も出来ますし、友達や監督などからアドバイスが欲しい時に見せることも出来ます。

サッカー初心者がドリブルを上手に行なうコツ

サッカー初心者がドリブルを上手に行なうコツをご紹介します。

ドリブルを上達させるには、「ジグザグドリブル」がおすすめ

インサイドタッチとアウトサイドタッチを上手く使う練習になります。
コーンを使うのが一般的ですが、個人練習などコーンを使えない時は、コーンの代わりにペットボトルなどを置くと良いでしょう。
足にボールの感覚をなじませましょう。

ドリブルを上達させる練習は、「ドリブル列車」の練習

やり方は、1メートルほど離れて歩くまたは走る人についてドリブルするというものです。
一定のスピードを保ちつつ前の人が歩いたラインに沿ってドリブルしますので、なかなか難しい練習です。
また、前の人にドリブルをしてもらって、それに後ろからついていくというのもあります。
これをすると、ドリブルが上手な人の足さばきを間近で見ることが出来ますので、こちらも初心者におすすめの練習です。

サッカー初心者が上達するコツ!ボールタッチの練習を

「サッカー初心者が上達するコツ!」ボールタッチの練習も欠かさず行いましょう。

ボールタッチの練習は地味で嫌がる子もいますが、とても大事な練習です。
足にボールの感覚を叩き込むためにも、必ず行いましょう。

  • 左右の足でキャッチ

足の間に置いたボールを右足の内側で蹴ったら左の足の裏で止め、次に左足の内側でボールを蹴ったら、右の足の裏で止めるといった一見簡単な動きですが、スピードをアップさせると意外に難しいですよ。

  • つま先で蹴ったらかかとで止める

やや後ろに置いたボールをつま先で蹴り、即座にかかとで止めます。
これは微妙な力加減が必要でボールの勢いが強すぎたり、かかとの当たりが強いと、横に転がってしまいます。
右足をやったら、左足も行いましょう。

サッカー初心者はサッカーのルールについても知っておこう

サッカー初心者はサッカーのルールについても知っておきましょう。

サッカーを行う時は、ゴールキーパー以外の人は手を使わないでボールを扱うことはご存知ですよね。
ただし、ボールがゴールラインやタッチラインを越えている時、主審がプレーを停止している時の、いわゆるアウトオブプレーの時や、スローインの時などの限られた場合はボールを手で扱うことを許されています。
手は基本的にはボールに触れると反則とみなされますが、それ以外の場所、頭や胸などはOKです。
ヘディングやトラップはサッカーをプレイする上でも重要な動きですので、ドリブルなどの練習と一緒に行いましょう。

サッカーにおいて得点が入る条件は、「ボールがゴールの中に入ること」です。
それは、「誰がボールを入れたか」ということは条件に入りませんので、自分のチームの人間が蹴るなどしたボールが自分のゴールに入っても相手の得点になってしまいます。
ですので、うっかりミスで相手に点数を入れることがないように注意しましょう。