派遣辞めたい…。一ヶ月など契約期間より前に辞める場合には

派遣を辞めたい。

働きはじめて日が浅い。

派遣先にもよりますが、最初は一ヶ月で契約するところが多くなってきました。

そんな、契約期間よりも前に仕事を辞めたいと思っているなら、まずは派遣元の営業担当者へ相談しましょう。

その時に、担当者が納得できる理由をしっかりと述べられるようにしておかなければなりません。

最初は引き止められると思いますが、職場や職務内容の相性が悪いなら、どちらにしても続けるのは難しいでしょう。

しっかりと説明して、退職できるようにしてもらいましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バイトを休みたい!クリスマスに休む場合に使える理由を教えます

恋人がいない人であれば、クリスマスは一人で過ごすよりもバイトしていた方がお金ももらえるし良いのですが...

硬式テニスのサーブの打ち方とは?初心者が入らない理由とは

硬式テニスのサーブがなかなか入らないのはどうしてなのでしょうか?初心者の場合はこんなことに注意してサ...

転職初日の緊張を和らげる方法と転職時の心得

転職初日は緊張と不安でしかありません。これから先自分は戦力として必要とされるのか、この職場で...

明日、仕事行きたくない気持ちを抱えているあなたへ

明日、仕事行きたくない…。ネガティブな気持ちでそう感じますか?それとも、愚痴程度の仕事行...

バスケの練習が家の中でも出来る様々なトレーニングとポイント

バスケが少しでも上手くなりたいと家の中でも出来る練習方法をお探しの方。家の中でも出来るトレーニン...

ソフトテニスの効果的な中ロブの打ち方とは?練習方法も解説

ソフトテニスのロブの中でも「中ロブ」は攻撃にも使えるものですよね。でも、中途半端になってしま...

シェフの帽子には意味があるの?高さの理由やコック帽子の由来

レストランなどの飲食店に行くと、白くて高いコック帽子をかぶったシェフが印象的ですよね。お店によっ...

特別支援学校の教員の給料は一般の教員よりも高い?実態を調査

2015年の時点で日本に1000校以上あると言われている特別支援学校。そこで働く教員の仕事は一般の教...

ボクシングのカウンター上達のための練習方法とコツを解説

ボクシングのパンチの中でも、一瞬で相手をKOさせることも可能なカウンター。しかし、難しいテクニックが...

公務員の面接対策とは地元以外を受けるときの準備や心構え

地元以外の公務員面接を受けるときに必ず聞かれる質問。いったい、どのように答えたらいいのでしょうか?...

剣道防具の洗い方!自宅で洗う方法とポイント、注意点を解説

剣道の防具は、いくら普段から手入れをしていても強烈な臭いがしてしまうもの。消臭剤を吹きかけても拭...

No Image

ソフトテニスの前衛の基本ポジションから勝ち方まで教えます

ソフトテニスを始めたばかりの人は、前衛のポジションをどう取ればいいのかわからないことが多いのではない...

Fランでも就活で大手の内定を勝ち取るために今すべきこと

Fラン大学生は、有名大学生よりもスタートから大きなハンデを背負っているのは事実。また、Fランでも...

店長を辞めたい…正社員でも辞めたいと思う時

正社員で働いていて店長を任されている立場なのに、仕事を辞めたい!と悩んでいる人もいることでしょう。...

終身雇用制度が崩壊しつつある理由と今現在崩壊しない理由

一つの会社で定年まで働き続けることができる「終身雇用制度」。昔から続く日本ならではの働き方ですが...

スポンサーリンク

派遣辞めたい!一ヶ月の契約期間満了前に辞めたい時には、きちんとした理由が必要

派遣として働き始めても、思っていた以上に仕事内容が自分に合わなくて、1ヶ月目で辞めることを考える、悩める派遣社員の方々もいると思います。

その際ですが、どんな理由が必要なのか、その疑問に答えていきたいと思います。

まず言えることですが、初回の契約で辞めてしまっても、何も問題はありません。
ですので、安心して下さい。

また、辞めることを考えている場合ですが、派遣元にきちんと相談した上で辞めるのであれば、何も問題なく、その業務を終了することができます。

どうして初回の契約で辞めても問題がないのか?っと思われるかもしれませんが、その答えとなるのは、「お互い仕事が続くかどうかわからないから、初めの1ヶ月はお試し期間」と見なしているからだと思います。

仕事が合わない、辞めたいと感じているのなら、まず派遣元に相談してみたらいかがでしょうか。

派遣を辞めたい!一ヶ月の契約期間前にやめたい時には営業担当者へ相談すること

次に、先ほども少し触れてきましたが、もし初回の契約で辞める意志が確定しているのなら、営業担当者に相談してみることをお勧めしたいと思います。

どうして、営業担当者に相談した方が良いのか、その理由の一つですが、あなたが抱えている問題を営業担当者が把握し、解決できるケースもあるからです。

最終的に決めるのはあなたですが、営業担当者があなたが感じている問題を派遣先に伝え、その問題が解決できる場合もあります。だとすると、あなたも転職する必要もありませんし、その仕事を辞める必要もありませんよね。

また、急に辞めてしまうと、あなた自身が派遣先と派遣元と敵関係になり、それ以降お仕事を紹介してもらえない可能性もあります。その問題を避ける為にも、一度営業担当者に相談し、支持をあおぎましょう。

派遣先辞めたい!一ヶ月も働いてないけど耐えられない!そんな時はまず派遣先に相談!その理由とは?

派遣の仕事を辞めることを考えている。そんな時はまず営業担当者に相談してみて、指示を仰いだ方が、派遣元や派遣先との関係も良好で仕事を終了することができることを先ほどはみてきました。

ここでは、繰り返しにはなりますが、派遣として働くことが耐えられない場合、まず、派遣元に相談して状況を改善していきましょう。

ここで注意したいのですが、あなたが派遣社員としての仕事を辞めることを決意しているのなら、派遣元に一度相談するべきであり、派遣先の上司ではないことをしっかり理解して下さい。

その順番が狂うと、派遣先の方々も「仕事を辞めるなんて、聞いてないぞ。一体どうなっているんだ!」とクレームになると思います。

そうなると、派遣元も大変になってしまいます。ですので、辞めることを考えているのなら、必ず派遣元の営業の方に相談してみましょうね。

派遣辞めたい…。契約期間前に辞めることは難しいけどできないわけじゃない

先ほどは、派遣社員として仕事を辞める意思が固まっているのなら、派遣先の上司に相談するのではなく、派遣元に伝え、円満に退職できる環境を作ることについて触れてきました。

派遣社員として、働いているのが本当に辛いので、今すぐにでも辞めたいと思っている方もいると思います。派遣終了の期日まで待っていられない。そんな時ですが、契約終了前に辞めることも可能といえば可能になってきます。

あなたの健康状態にもよってきますが、もし体調をかなり崩してしまっていて、このままだと社会復帰さえできない、そんな状況にまで追い込まれているのでしたら、最悪、終了日まで欠勤することもできます。

派遣会社の方からは、後任がみつかるまで頑張って欲しいといわれるかもしれませんが、頑張れるのなら頑張り、無理なようでしたら、休むことも考えても良いと思います。

できるだけ契約期間前まで働くことをお勧めしますが、無理はしないようにしましょう。

あなたが派遣先を辞めたい具体的な理由はなに?

派遣期間、仕事が辛くて辞めたい場合、可能な限り出勤し、どうしてもダメな場合は休んで無理なく働くことが大切なことを先ほどは触れてきましたよね。

最後に、どんな理由で派遣先を辞めたいと思うのか、その具体的な理由をここでみていきたいと思います。

仕事内容

  • 自分が想像する仕事内容とは違った
  • 自分がやりたい仕事は任せてもらえない
  • 仕事の内容が自分が思っていた以上に難しい

残業の多さ

  • それほど残業は必要ないといわれていたのに、残業時間が多い
  • あまりに業務が急がしすぎて、トイレにもろくにいけない
  • 仕事に対してプレッシャーを感じる

職場での人間関係

  • パワハラを受けている
  • 派遣同士の人間関係があまり良くない
  • 職場でいじめにあっている

上記が一例にはなりますが、そのような理由で他の方々は仕事を辞めているようです。本当に辞めるべきかどうか、参考にしてみて下さい。