コンビニの早朝バイトは効率よく稼ぎたい主婦におすすめ!

コンビニのバイトは主婦や学生に人気がありますが、主婦の多くは昼間の時間帯を選んでバイトをしています。

子供が学校へ行っている時間帯に働くことができますが、日中よりも早朝バイトの方が短時間で効率よく稼げるというメリットがあります。

主婦が早朝バイトするのは大変ですが、上手く使い分けて早朝バイトにシフトを入れるのも良いかもしれません。

コンビニの早朝バイトについてまとめました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

保育園の経営は儲かるの?保育園経営の裏事情とは

「保育園の経営はどうやら儲かるらしい」という噂を耳にしたことありませんか? 実際に本当に保育園...

育児休暇中に退職すると決めたら、報告は早めにしよう!

出産する前は職場復帰を考えていたものの、育児休暇中にやっぱり仕事を辞めようと考える人もいるのではない...

バイト先の店長が怖い!怖い理由を探って対処法を見つける方法

バイト先の店長が怖いという悩みを抱えながら日々のアルバイトに精を出している人もいますよね。バイト先の...

【新体操】家でもできる子供の柔軟性を高める効果的な練習

柔軟体操は新体操の選手に欠かせないトレーニングですが、やはり毎日続けるというのがポイントです。 週...

サッカーの個人技を強化させる練習とは?ドリブルのポイント

サッカーの個人技であるドリブルを強化させるにはどのような練習をしたらいいのでしょうか? 足が遅...

陸上の走り幅跳びで記録を伸ばすための筋トレ方法を教えます

陸上の跳躍種目の中でも走り幅跳びは、まず速く走る力が必要となるでしょう。 では、記録を伸ばすた...

デパートの化粧品売り場で働くためには~仕事内容をご紹介

デパートの化粧品売り場にはキレイにメイクをしたお姉さん達が働いています。 お客様にスキンケア化粧品...

レジ打ちの仕事のコツは【カゴ詰め】にあり!明日から実践しよう

スーパーなどのレジ打ちの仕事を始めたばかりの人は、カゴ詰めの要領がイマイチわからないですよね。 ...

介護施設で働く看護師の仕事内容と役割、メリットについて

介護施設で働く看護師は、病院で働く看護師とどう違うのでしょうか? では、介護施設で働く看護師の...

小学校の用務員になるには?勤務形態や給料について説明します

小学校に勤務したいと考えている人の中には、用務員さんになりたいという人も多いと言います。 では...

専業主婦が仕事復帰!家庭と仕事の両立に自信がない時の対処法

専業主婦として、子供を育てることができたのは、幸せなことだと思います。 夫に感謝し、子どもと十分過...

障害者のための公務員試験における面接の内容や対策のコツとは

障害者が公務員を目指すなら、公務員試験の障害者枠に応募することができます。 では、障害者枠での...

ボウリングでハウスボールを使ってアベレージを上げる方法とは

職場のボウリング大会などがあると、少しでも良いスコアを出したいですよね。 でもマイボールを購入...

私立と公立の教師の違いって?採用試験や待遇面での違いとは

教師といっても、私立と公立とでは採用試験や級両面、待遇や働き方まで違いがあります。 では、私立...

病院で働きたい!電話のかけ方、就活で気をつける事について

就活のために病院に電話をかける場合にはどんなことに気をつけるべきなのでしょうか? 就職活動とな...

スポンサーリンク

主婦がコンビニの早朝バイトをする場合、時給はどのくらい?勤務時間は?

主婦が短時間のバイトでお金を稼ぎたい場合、より時給の高いコンビニの早朝バイトという選択肢もあります。誰もが働きやすい昼間の時間帯に比べて、早朝の数時間は時給が高いため、短時間で効率よく稼ぐことができるのが魅力のひとつです。

お店側も早朝や深夜の時間帯は人員を確保するのが難しいため、どの業界でも昼間よりも自給を高めに設定していることが多いです。少しでも多くの人員を確保するために、お店側も苦慮しているのが現状のようです。

家から近かったり交通手段が確保されているのであれば、同じ時間数を働いても自給が高いほうがいいですよね。ただ、その店舗にもよりますが、早朝と定義されている時間帯はだいたい朝5時からの数時間だけなので、1日でたくさん収入を得ることは難しくなります。効率よく短時間だけ働きたい人に向いているといえますね。

主婦でコンビニの早朝バイトを始めたい!その仕事内容は?

コンビ二で働くには、レジ打ち以外にも様々な業務を覚える必要があります。品出しや商品管理のほかにも、店内の清掃など、その業務は多岐に渡ります。

早朝の時間帯、5時から7時くらいまでは、店内はそれほど混雑するということはありませんが、それ以降は通勤や通学途中に買いに来るお客さんの列が絶えず、ひたすらレジ打ちをしてお客さんを効率よくさばくことが求められます。
その合間には、パンやおにぎりなどが不足しないように棚に並べたりと、やることはたくさん。一日の中で一番忙しい時間帯と言えます。

早朝に比べて、深夜の時間帯はそこまで混雑することも少ないですが、忙しい昼間になかなか出来ない清掃や商品管理なども多く、けっして暇な時間帯だということはないようです。繁華街に面したコンビ二であれば、逆に深夜が最も忙しい時間帯だったりもしますので、店舗によって忙しいピークが違うところもあります。

接客よりもコツコツと作業することが好きであれば、早朝だけでなく深夜という手もあります。

コンビニの早朝バイトは効率よくバイトをしたい主婦向きかも?

職場や学校の近くのコンビ二だけではなく、住宅地に面した店舗でも、やはり朝の時間帯はかなり忙しくなります。それ以前の早朝の時間帯は、お客さんもさほど多いわけではないので、2人体制で勤務することが多いようです。

仕事内容はさておき、一緒に組む相手との相性によっては、仕事のやりやすさにも影響を及ぼしかねませんよね。うまくコミュニケーションが取れない相手と働くのは、なかなか大変なものです。
その点、コンビ二で働いている主婦の方はコミュニケーション能力の高い方が多いように感じます。毎日のように買いに来るお客さんはやがて顔馴染みとなり、早朝であれば世間話のひとつもするような間柄となれば、お客さんとしても親近感がわくというもの。

忙しい時間帯になれば、バイト同士の連携も重要となるので、普段から上手くコミュニケーションを取れていることは、早朝バイトをする上でもかなり大切なことでしょう。

あとはレジ打ちに集中するだけなので、色々覚えるよりはラクだと考える人もいるようです。

主婦がコンビニのバイトをするメリットは?

主婦がコンビ二でバイトするうえで、こんなメリットもあるようです。

  • 家から近い店舗であれば、通勤がラク
  • 経験がなくても採用されやすい

通勤時間が短いと、その分家事や他のことにも時間を使えるということは、かなりメリットが高いと言えます。小さいお子さんがいるなら、幼稚園の近くで働くというのもオススメです。何かあったときにもすぐにお迎えに行けますね。

コンビ二で仕事をするにあたって、その内容はもちろんのこと、自分の生活スタイルに合った場所を選ぶのも非常に重要です。家からの距離だけでなく、通勤のしやすさ(バスなどの利便性)や、普段買い物をするスーパーが近いことなど、何を重要視するかを考慮したうえで選びましょう。

反対に、近所の人と顔を合わせたくないからと、あえて家から遠いコンビ二を選ぶという方もいるようです。なかには、顔見知りであるがゆえにあまり関わりたくないという人もいますから、無用な接触を避けるためにはその選択肢も有効ですね。

主婦は覚えるのに大変!?コンビニバイトのデメリットとは?

主婦がコンビ二でバイトするにあたっては、コンビ二特有の大変さもあるようです。

コンビ二の業務はレジ打ち・仕入れ・品出し・接客・清掃等、多岐に渡り、そのほとんどを1人でもこなせるようになる必要があります。時間帯によってはそれらを2人でこなさなければならず、なにかアクシデントが起きればそちらに1人はかかりきりになるので、実質1人で回さなければならなくなるので、臨機応変に対応する能力が求められます。

このように、様々な業務をこなすスキルを求められるわりには、その対価(時給)はそれほど高くはないのが実情です。忙しさのピークの時間帯を乗り切っても、家に帰れば家事などやることはたくさんあり、主婦にとっては休まる暇がないので体力勝負といった一面もあります。

また、中にはちょっと手のかかる厄介なお客さんもいたりするので、慣れるまではその対応にも苦慮するかもしれません。酔っ払いや、何かとクレームを入れてくる人などなど。イレギュラーな事態にも対応できる能力が求められます。