育児休暇復帰のメールでの挨拶が必要な理由と送る時のポイント

育児休暇後に会社に復帰するときには、きちんとした挨拶をするのは当然ですよね。

では、育児休暇復帰後は社内や社外にメールで挨拶を送るべきなのでしょうか?

また、育児休暇復帰後の挨拶メールを送る時にはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?そのポイントとは?

そこで、育児休暇復帰のメールでの挨拶が必要な理由と送る時のポイントなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

No Image

ソフトテニスの前衛の基本ポジションから勝ち方まで教えます

ソフトテニスを始めたばかりの人は、前衛のポジションをどう取ればいいのかわからないことが多いのではない...

大学のテスト勉強を一夜漬けで乗り切る方法と効率よく覚える方法

大学のテストが迫っているのに、なかなかテスト勉強が手に付かないという人もいますよね。ちゃんと勉強しな...

ソフトテニスのフットワークが上がる練習方法を紹介。姿勢も大事

ソフトテニスはフットワークが重要なスポーツでもあります。足が遅いからと諦めないで、フットワークの...

学校の教員同士の知られざる人間関係について調査!

学校の教員とはいえ、そこはやはり生身の人間です。民間企業と同じように、人間関係で悩む教員も多いよ...

陸上のスタートダッシュを向上させる練習法!鍛える筋肉とは

陸上の短距離で重要なスタートダッシュですが、少しでも早いスタートダッシュが出来たらいいですね。...

面接で趣味特技を聞かれた場合の大学生の答え方について解説!

就活の時の面接で、趣味特技について聞かれる場合もあります。でも、大学生として正直に答えるべきなのか迷...

新人が使えないのは当たり前?上司の不満・新人の不満

新しく入社してきた新人が使えないと腹を立てている上司や先輩のみなさん、新人が使えないのは当たり前だと...

スーパーで食品を扱うバイトのメリット・デメリット

アルバイトとしてスーパーのバイトは求人も多く、通いやすいという点でも人気です。年代もさまざまな人...

介護施設で働く看護師の仕事内容と役割、メリットについて

介護施設で働く看護師は、病院で働く看護師とどう違うのでしょうか?では、介護施設で働く看護師の...

卓球の左利き選手との戦い方のポイントやコツを紹介します

卓球であたりたくない相手といえば、左利きの選手ではないでしょうか? 左利きの選手はなぜこんな...

消防士の体力試験の評価の目安と試験対策!

消防士になるためには、消防士採用試験を受けて合格しなくてはなりません。筆記試験や面接の他に体...

エントリーシートの内容を忘れたまま面接を受けるリスクとは

書類選考の判断材料として存在するエントリーシート。エントリーシートの内容によって合否が左右さ...

年上後輩が偉そうに感じても、同じ目線に立たないようにするには

年上後輩が偉そうでモヤっとする。部下に指示を出すと、次のような態度を取る人っていますよね?...

昼休み中の電話は出ないことが当たり前?その前に上司に相談を

小さい会社だと、昼休み中なのに電話番をさせられることがありますよね。電話がこなければ昼休みも...

ハローワークから紹介された企業の面接を断る方法をご紹介

ハローワークから紹介状をもらった企業の面接は、断ることが出来るのでしょうか?絶対に受けなけれ...

スポンサーリンク

育児休暇復帰後は社内や社外にメールで挨拶を送るべき?

育児休暇を終えて仕事に復帰した時には、仕事でつながりのある方へ挨拶をするべきでしょう。

育児休暇は職場復帰を前提としていますから、あなたのポジションを誰かがフォローしていたことになります。
そういった方へ感謝の気持ちを伝えることは大切なことです。

また、そういった挨拶はタイミングを逃すとなかなか言い出しにくいものです。
ですから、復職してすぐに挨拶するのがおすすめです。

今後働き続ける事も考えると、失礼のないように丁寧な挨拶を心がけましょう。

1人ずつ直接挨拶するというのはなかなか無理がありますから、復帰の挨拶はメールでよいと思います。
メールでしたら、社内はもちろん、社外の人へも送る事が出来ます。

社内の人へ挨拶メールを送る時には、一部の方だけではなく、お仕事でかかわる部署すべての方へ一斉送信するのがおすすめです。
あなたの育児休暇中に新しく入社した人などにも、職場復帰したことを知ってもらえます。
また直接関わらない方へも周知できるので便利です。

育児休暇復帰後の挨拶メールを送る時のポイント

育児休暇から復帰した挨拶メールの方法

どのようなメールにしたら良いのか悩むなら、以下を参考にしてください。

件名

「職場復帰のご挨拶」と簡潔にします。
復帰前に送信するなら「復帰前のご挨拶」とすればよいでしょう。

宛名

「○○部の皆様へ」として部署内に一斉送信するのが良いでしょう。
ただし、上司に送る場合には、部署名や役職、名前などを書いて別々に送りましょう。

本文

  1. 復帰することと、その日にち
  2. 不在中にご迷惑をかけたことへのおことわり
  3. 育児との両立で、ごれからご迷惑かけるかもしれないことへのおことわり
  4. 復帰後の目標

不在中にご迷惑をかけたことはもちろんですが、小さなお子さんがいると体調不良などでお休みを頂く機会も増えますから、その辺についてもおことわりをしておきましょう。
また、時短勤務など業務に関しての連絡事項などがあれば、それも一緒に記載しましょう。

社外へ送るときには、自分の会社や名前を記入する他、復帰の日にち、不在中にかけたご迷惑への謝罪とお礼、そして今後についての連絡事項などを記載しましょう。
復帰後は精一杯頑張るという誠意を見せる内容にする事もポイントです。

育児休暇復帰後の挨拶メールは一斉メールも活用しよう!

育児休暇明けに復帰の挨拶メールを送るなら、おすすめなのが一斉送信です。

小さな会社でしたら、部署を回ってご挨拶することも可能かもしれません。
しかし、ある程度の規模になってくるとなかなか難しいものがあります。また、挨拶して回るのは時間もかかってしまいます。
遠方の関係者もいることでしょう。

そういった場合におすすめなのがメールです。
一斉送信することで、同じ内容をたくさんの人に送信することが出来ます。ただし、役職ある方へは別に送ったほうが良いでしょう。
宛名に役職などを記載した方がよいですし、個別の方が印象も良いでしょう。

社内メールですが、ビジネス文書として節度ある内容で送りましょう。
ご迷惑をかけたことへのお詫びや、復職のお礼も伝えましょう。感謝の気持ちを忘れずに、丁寧な文章を心がけます。

ただし、直接の上司には、直に挨拶するのが礼儀です。メールだけで済ませることの内容にしましょう。

あなたのフォローをしてくれていた方がわかるなら、その方へも直接ご挨拶するのが良いでしょう。

今後一緒に働いていくからには、円満な人間関係である事も重要です。

育児休暇後の復帰挨拶メールの例文とは

育児休暇後に復帰の挨拶メールを送りたいけど、どんなメールにしたら良いのか困っているというかは、以下のような例文を参考にしてみてください。

社内用の復帰挨拶メール

件名  職場復帰のご挨拶

本文
「○○部の皆様へ

大変ご無沙汰して折ります。
○○部の○○です。

○月○日から産休および育児休暇を頂いておりましたが、○月○日付けで復帰いたしましたのでご連絡いたします。

○ヶ月という長い期間、子供と向き合う時間をいただけたのは、皆様のサポートがあったからこそと思っております。
心から感謝致します。

復職後はまた○○業務を担当いたします。
当面は時短勤務となります。
業務時間や子供のことでお休みを頂いたりと、ご迷惑をおかけする事もあるかと思いますが、効率的に仕事を進めるよう努力してまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。」

メールにて恐縮ですが、取り急ぎ復職のご挨拶をお礼を申し上げます。

いかがでしょうか?
参考になったら幸いです。

職場からお祝いをもらっているなら、内祝いも忘れずに!

育児休暇中に出産のお祝いを頂いく方は、多いと思います。

頂いたお祝いに対しては、忘れずに内祝いを贈りましょう。

また、復職されるときには、菓子折りを持っていくのがおすすめです。
菓子折りは義務ではありませんが、今後気持ちよく働くためには、とても効果的なアイテムだと思います。

怪我などでお休みしていたのに、手ぶらで復帰して陰口を叩かれているのを見たことがありませんか?

もちろん、そんなことをいう方が良くないと思うのですが、こういうケースは良く見られることです。

たしかに、「怪我なんだからしかたないでしょ!」という態度で復帰されると、その間残業などでカバーしていた方にとっては、腹立たしい対応となるでしょう。

どのような理由でも、一定期間お休みを頂いて、ほかの方がフォローに入ってくれていたのであれば、感謝の気持ちを忘れずにいることが大事です。
謙虚な姿勢でいれば、相手も快く受け入れてくれることでしょう。