育児休暇復帰のメールでの挨拶が必要な理由と送る時のポイント

育児休暇後に会社に復帰するときには、きちんとした挨拶をするのは当然ですよね。

では、育児休暇復帰後は社内や社外にメールで挨拶を送るべきなのでしょうか?

また、育児休暇復帰後の挨拶メールを送る時にはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?そのポイントとは?

そこで、育児休暇復帰のメールでの挨拶が必要な理由と送る時のポイントなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

野球観戦を女子一人で楽しむススメと知っておきたいポイント

野球観戦に女子一人で行ってみたいけど、一人だと少し不安でなかなか行動できないでいる女子もいるでしょう...

公務員の面接対策とは地元以外を受けるときの準備や心構え

地元以外の公務員面接を受けるときに必ず聞かれる質問。いったい、どのように答えたらいいのでしょうか?...

台風で会社から帰れない時の対策は?酷い時は会社泊も検討に

台風の影響で、会社から自宅へ帰れないという事態はよく起きるものです。鉄道などは安全のためすぐに運...

新入社員の電話対応はいつからするの?率先して電話出ると好印象

新入社員の人たちの中には、いつから会社の電話対応をしたら良いのかわからない人もいますよね。電話が苦手...

上司からの謝罪にはどんな返事をする?返事をする時の注意点

仕事のことで上司と意見が合わずに対立をすることもありますよね。相手は上司だから上司に従わなくてはなら...

終身雇用制度が崩壊しつつある理由と今現在崩壊しない理由

一つの会社で定年まで働き続けることができる「終身雇用制度」。昔から続く日本ならではの働き方ですが...

バレーボール【中学生女子】上達のための練習方法について

テレビでバレーボールの女子の試合が放送されると、まだ中学生とはいえうまくなるためにたくさん練習しよう...

コンビニの品出しの時間はお店によって違う!時間帯を紹介

24時間営業していたり、ちょっとした物を買うのに気軽に寄ることが出来て便利なコンビニ。いつも...

同僚の退職が決まり寂しいと感じる人へ。その気持ちの解消法

仲の良い同僚が退職する事が決まったらショックと寂しさで一杯になると思います。会社の同僚と言えば同...

養護教諭採用試験は面接が重要!過去問でしっかり対策をしよう!

養護教諭になるための採用試験には必ず面接がありますが、事前にしっかりと準備をしておきたいですよね。...

証明写真の時の服装や色で印象はガラッと変化!オススメスタイル!

アルバイトや就活や免許証などの証明写真を撮る場合に注意したいことがあります。あまり写っていな...

高校生向け!就職試験の面接の基本や気をつけたいこと

高校生が就職試験の面接を受けるときには、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか?面接の入室...

バドミントンのバックハンドが上達するコツやポイントとは

バドミントンのバックハンドがなかなか決まらないときにはどんなことに意識したらいいのでしょうか?苦手な...

走り高跳び【女子中学生編】記録を伸ばすコツや練習のポイント

走り高跳びをやっている女子中学生には、思うように記録を伸ばせず悩む人もいるでしょう。走り幅跳...

No Image

壁倒立のコツ『肩入れ』『筋肉』『バランス』について

壁倒立ができるようになりたい!コツをつかんで練習を続ければ、誰でも壁倒立ができるようになります。...

スポンサーリンク

育児休暇復帰後は社内や社外にメールで挨拶を送るべき?

育児休暇を終えて仕事に復帰した時には、仕事でつながりのある方へ挨拶をするべきでしょう。

育児休暇は職場復帰を前提としていますから、あなたのポジションを誰かがフォローしていたことになります。
そういった方へ感謝の気持ちを伝えることは大切なことです。

また、そういった挨拶はタイミングを逃すとなかなか言い出しにくいものです。
ですから、復職してすぐに挨拶するのがおすすめです。

今後働き続ける事も考えると、失礼のないように丁寧な挨拶を心がけましょう。

1人ずつ直接挨拶するというのはなかなか無理がありますから、復帰の挨拶はメールでよいと思います。
メールでしたら、社内はもちろん、社外の人へも送る事が出来ます。

社内の人へ挨拶メールを送る時には、一部の方だけではなく、お仕事でかかわる部署すべての方へ一斉送信するのがおすすめです。
あなたの育児休暇中に新しく入社した人などにも、職場復帰したことを知ってもらえます。
また直接関わらない方へも周知できるので便利です。

育児休暇復帰後の挨拶メールを送る時のポイント

育児休暇から復帰した挨拶メールの方法

どのようなメールにしたら良いのか悩むなら、以下を参考にしてください。

件名

「職場復帰のご挨拶」と簡潔にします。
復帰前に送信するなら「復帰前のご挨拶」とすればよいでしょう。

宛名

「○○部の皆様へ」として部署内に一斉送信するのが良いでしょう。
ただし、上司に送る場合には、部署名や役職、名前などを書いて別々に送りましょう。

本文

  1. 復帰することと、その日にち
  2. 不在中にご迷惑をかけたことへのおことわり
  3. 育児との両立で、ごれからご迷惑かけるかもしれないことへのおことわり
  4. 復帰後の目標

不在中にご迷惑をかけたことはもちろんですが、小さなお子さんがいると体調不良などでお休みを頂く機会も増えますから、その辺についてもおことわりをしておきましょう。
また、時短勤務など業務に関しての連絡事項などがあれば、それも一緒に記載しましょう。

社外へ送るときには、自分の会社や名前を記入する他、復帰の日にち、不在中にかけたご迷惑への謝罪とお礼、そして今後についての連絡事項などを記載しましょう。
復帰後は精一杯頑張るという誠意を見せる内容にする事もポイントです。

育児休暇復帰後の挨拶メールは一斉メールも活用しよう!

育児休暇明けに復帰の挨拶メールを送るなら、おすすめなのが一斉送信です。

小さな会社でしたら、部署を回ってご挨拶することも可能かもしれません。
しかし、ある程度の規模になってくるとなかなか難しいものがあります。また、挨拶して回るのは時間もかかってしまいます。
遠方の関係者もいることでしょう。

そういった場合におすすめなのがメールです。
一斉送信することで、同じ内容をたくさんの人に送信することが出来ます。ただし、役職ある方へは別に送ったほうが良いでしょう。
宛名に役職などを記載した方がよいですし、個別の方が印象も良いでしょう。

社内メールですが、ビジネス文書として節度ある内容で送りましょう。
ご迷惑をかけたことへのお詫びや、復職のお礼も伝えましょう。感謝の気持ちを忘れずに、丁寧な文章を心がけます。

ただし、直接の上司には、直に挨拶するのが礼儀です。メールだけで済ませることの内容にしましょう。

あなたのフォローをしてくれていた方がわかるなら、その方へも直接ご挨拶するのが良いでしょう。

今後一緒に働いていくからには、円満な人間関係である事も重要です。

育児休暇後の復帰挨拶メールの例文とは

育児休暇後に復帰の挨拶メールを送りたいけど、どんなメールにしたら良いのか困っているというかは、以下のような例文を参考にしてみてください。

社内用の復帰挨拶メール

件名  職場復帰のご挨拶

本文
「○○部の皆様へ

大変ご無沙汰して折ります。
○○部の○○です。

○月○日から産休および育児休暇を頂いておりましたが、○月○日付けで復帰いたしましたのでご連絡いたします。

○ヶ月という長い期間、子供と向き合う時間をいただけたのは、皆様のサポートがあったからこそと思っております。
心から感謝致します。

復職後はまた○○業務を担当いたします。
当面は時短勤務となります。
業務時間や子供のことでお休みを頂いたりと、ご迷惑をおかけする事もあるかと思いますが、効率的に仕事を進めるよう努力してまいります。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。」

メールにて恐縮ですが、取り急ぎ復職のご挨拶をお礼を申し上げます。

いかがでしょうか?
参考になったら幸いです。

職場からお祝いをもらっているなら、内祝いも忘れずに!

育児休暇中に出産のお祝いを頂いく方は、多いと思います。

頂いたお祝いに対しては、忘れずに内祝いを贈りましょう。

また、復職されるときには、菓子折りを持っていくのがおすすめです。
菓子折りは義務ではありませんが、今後気持ちよく働くためには、とても効果的なアイテムだと思います。

怪我などでお休みしていたのに、手ぶらで復帰して陰口を叩かれているのを見たことがありませんか?

もちろん、そんなことをいう方が良くないと思うのですが、こういうケースは良く見られることです。

たしかに、「怪我なんだからしかたないでしょ!」という態度で復帰されると、その間残業などでカバーしていた方にとっては、腹立たしい対応となるでしょう。

どのような理由でも、一定期間お休みを頂いて、ほかの方がフォローに入ってくれていたのであれば、感謝の気持ちを忘れずにいることが大事です。
謙虚な姿勢でいれば、相手も快く受け入れてくれることでしょう。