仕事が遅い新人にイライラ…教える側の技量も問われます

仕事が遅い新人に対して、イライラしてしまうことがありますよね・・・。

つい怒ってしまいたくなるかもしれませんが、あなたにとっては出来て当たり前のことでも、新人にとっては初めてのことばかりなのです。

やたらむやみに怒ったりはしないように気をつけてください。

仕事が遅い新人の特徴や、そんな新人に対しての正しい対応方法について調べてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

昼休み中の電話は出ないことが当たり前?その前に上司に相談を

小さい会社だと、昼休み中なのに電話番をさせられることがありますよね。電話がこなければ昼休みも...

電話が苦手な若者が急増中!その原因と対処方法について

電話が苦手だという方は意外と多いものですよね。しかし苦手を通り越して、いま電話に出ることが出来ない若...

年末はやっぱり仕事が忙しい!忙しい仕事を乗り切る方法

年末になると毎年仕事が忙しいと感じる人は多いですよね。会社全体がなんとなくバタバタして、年末...

居酒屋で女子がバイトするのは大変?メリットとデメリット

バイト先を考える時に、効率良く働けるバイト先として居酒屋を考える人も多いと思います。一般的な時給...

休みの日に鳴る電話!仕事関係ならどうするのか聞いてみた

せっかくの休みの日に仕事の電話がくることにどう思いますか?休みの日くらいゆっくりさせて欲しい...

ハローワークから紹介された企業の面接を断る方法をご紹介

ハローワークから紹介状をもらった企業の面接は、断ることが出来るのでしょうか?絶対に受けなけれ...

柔道寝技のコツとは?力をかけるポイントや練習ポイントを解説

柔道技のひとつ「寝技」ですが、寝技は練習をすればするほど上達すると言われており、柔道初心者こそ寝技練...

課題が終わらない!徹夜で終わらせるために秘訣を教えます

大学生にとって避けては通れないレポート課題。でも終わらない時だってありますよね。提出期限の前...

人生の失敗は大学受験ではない?自分の考え方を変えてみよう

人生における失敗は誰にでも一度はあることでしょう。しかし、大学受験で失敗してしまうと、それが「人生の...

部活の合宿費用は侮れない、実施時期に合わせて計画的に貯めよう

子供が入った部活が合宿や遠征がとにかく多く、費用が掛かりすぎて家計を圧迫する、そういったお悩みありま...

ソフトテニスのフットワークが上がる練習方法を紹介。姿勢も大事

ソフトテニスはフットワークが重要なスポーツでもあります。足が遅いからと諦めないで、フットワークの...

職場の怖い上司や先輩に萎縮してしまう時の対処法や改善方法

職場に居る声が大きくて常に怒鳴っている上司。仕事に対していちいちつついてくる先輩。怖いくらい...

卓球の左利き選手との戦い方のポイントやコツを紹介します

卓球であたりたくない相手といえば、左利きの選手ではないでしょうか? 左利きの選手はなぜこんな...

アイドルの衣装をデザインする仕事をするために進むべき道とは

テレビで見かけるアイドルの衣装ってかわいいですよね。そんな衣装を見ていると「自分がデザインした衣装を...

美容師の本音「こんなお客さんはもうイヤ!」と思うタイプとは

美容師という仕事ってお客さんといろいろな話もしなくてはいけないし、要望も聞かなくてはいけないので大変...

スポンサーリンク

仕事の遅い新人にイライラ…でもこんな怒り方はNGです

何回も教えたのに出来ていなかったり、言わないとわからないの?と思うような当たり前のことが出来ていなかったり・・・。そんな新人を教育していると、どうしてもイライラしてきてしまうんですよね。そうしてつい強い口調になってしまうこともありますが、そんな時でも言って良い事と悪い事の判断はしっかりとしてください。

例えば、仕事に関係ない部分を怒るのはNGです。「こんなことも出来ないなんて、あなたおかしいんじゃない?」「今までどんな教育を受けてきたの?」「今までろくに働いたことも無いんでしょう。」といった人格否定はしてはいけないのです。間違えた部分に関して怒るのは良いですが、その人を否定するような言葉は使わないようにしてください。

また、人前で怒るのもNGです。見せしめかのように人前で怒るような人もいますが、怒られている人は深く心に傷を負います。その人がどんなに悪くてもです。

怒る際には2人きりになれる環境で、なるべく感情的にならずに落ち着いて話すようにしましょう。

仕事が遅い新人の特徴とは?

仕事が遅いと感じる新人は【のんびり屋さん】

元々の性格がのんびりしていてマイペースという人は、仕事においてものんびりやってしまう傾向にあります。時計を見る癖が無く、マイペースである為に「○時までに終わらせよう」といった目標も設定せずに仕事に取り組んでしまっています。そのため、仕事が遅くなってしまうのです。

仕事が遅い人は【周りを見ない】という特徴がある

周りを見ないので、周りが忙しそうにしていることにも気付きません。その為、仕事のペースを人と比較することも無いので、自分の仕事のスピードが遅いことにも気が付かないのです。

周りを意識せずに仕事をする人というのは、周りに合わせ行動することが苦手なのです。

面倒くさがりで後回しにしてしまう人=仕事が遅い

面倒くさがりな人というのはつい後回しにしてしまうことが多く、仕事でもそういった一面が見られます。

「これお願い!」と言われたらすぐに取りかかるような人は、周りからも仕事が早いと思われます。一方で仕事が遅い人は、お願いされてもつい後回しにしてしまうのです。

仕事が遅い新人は○○が出来ていない!?

仕事が遅い人は仕事の全体像が見えていない

目の前の仕事ばかりにとらわれていると、必要な時に必要な仕事が終わっていないなんてことが発生します。必要な時に必要な仕事が終わっていない=仕事が遅いということです。

今やらなくても良い仕事をやってしまっていて、結局必要なことが出来ていないとなれば、それは仕事が遅い人になってしまうのです。

周りに助けを求めない人は仕事が遅くなる傾向がある

仕事を一人でやろうとすると限界がありますが、それでも周りに頼らずに一人で抱え込もうとする人がいます。そうすると仕事が遅くなるのも目に見えてますよね。それに加えて、仕事の質だって落ちてしまうのです。

仕事が遅い新人に対しての正しい対応とは

仕事を覚えるのにも、人によって早い遅いはあります。仕事が遅いからダメなやつと決め付けて感情に任せて怒ってしまうと、相手は更に萎縮してますます仕事が上手く出来ずに遅くなってしまいます。

その為、まずはその原因を探してあげることから始めましょう。全ての仕事が遅いのか、それとも苦手なことに関しては遅いのかを見極めてください。全ての仕事が遅いという場合は、時間の管理が上手くいっていなかったり、要領がわかっていないという可能性もあります。

最初からうまく出来る人なんていませんよ。自分が出来て当然だと思っていることでも、新人にとったらそうではないのです。そのことを忘れずに対応してあげるようにしてください。新人さんには、困っていることは無いかなど頻繁に聞いてあげるようにしましょう。

そうすることで相手も心を開いて相談してくれたり、また、早めの声がけでトラブルを回避することも可能になります。新人の仕事が遅くても、焦らずに指導してあげるようにしましょう。

新人の仕事が遅いのは当然!教える側の技量も問われます

自分が新人だったときのことを覚えていますか?

教えられた作業をしていても、全体像が見えずに何をしているのかわからなかったり、次の工程でどうなるのかもわからなかったりということがあったのではないでしょうか。やれと言われたことをただやるだけだった・・・という人が多いかと思います。

考えて仕事をする人というのは、一つ一つの作業の意味を考えながら作業しています。次の作業との関連性などをイメージすることで、無駄な動きも少なくなります。

しかし、だからと言って教える側が全てを手取り足取り教えてしまうのはNGです。仕事が早くなる為にはある程度の慣れも必要なのです。本人が成長する為に、時には見守ることも大切です。

あなたにとっては当たり前と思えるようなことでも、新人は1度や2度やったくらいではすぐに上手くは出来ません。

その為、教える側がそのことを理解して根気よく指導していくことも大切なのです。