郵便局のアルバイトの合否通知は?面接の注意点と対策

郵便局のアルバイトの面接を受けたら、その合否の通知はどのように知らされるのでしょうか?

なかなか連絡がないときは不安になりますよね。では、不採用のときは連絡がないのでしょうか?

また、郵便局のアルバイトの面接では、どんなことに気をつけたらいいのでしょうか?よく聞かれる質問とはどんなこと?

そこで、郵便局のアルバイトについて、合否や面接対策などまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

消防士の体力試験の評価の目安と試験対策!

消防士になるためには、消防士採用試験を受けて合格しなくてはなりません。筆記試験や面接の他に体...

退職時のお礼に配るお菓子にはメッセージカードを添えよう

退職時に今までお世話になったお礼として、お菓子を配ることがあります。その際、メッセージカード...

職場でうるさい人を注意する方法は?人間関係を壊さずに注意を

自分が働いてる職場に何かと騒がしい・うるさい人っていますよね。あまりにもうるさすぎると、仕事に支障が...

卓球初心者の練習方法!基本的な練習や上達のためにできる練習

卓球をはじめたばかりの卓球初心者の人は、一体どんな練習をすれば卓球が上手になるのか知りたいですよね。...

就活の作文は原稿用紙を正しく使って書くことが大切です

普段パソコンを使っている人は、就活試験の作文のために原稿用紙を使って文章を書くとなると、わからないこ...

大学の課題を出さないのを防ぐコツや遅れないためにできること

大学の課題を出さないとどうなるのかは、きっとご存知ですよね。では、どうして課題を出さないのか...

特別区の面接は重要、その評価が合格・不合格の分かれ道となる

特別区の面接。この評価によっては、筆記試験が低くても評価が上がる可能性もあるため、しっかり具体的...

会社で挨拶しても無視される。特定の人に?それとも職場全体で

会社で挨拶を無視される。これって、モヤっとしますよね?職場全体でこのようなことをされ...

社会人の理想的な手帳の書き方とは?ここを工夫すれば一目瞭然

社会人の手帳はどのような書き方をしたら予定を把握しやすくなるのでしょうか?手帳は予定を書くも...

裁判所事務官の面接試験は難関?その内容と合格ポイントとは

裁判所事務官の2次試験である面接。面接カードに書かれている内容について質問されることになっているよう...

返信マナーが知りたい!「行」を消して書き換えるときのポイント

返信用の封筒や往復はがきなどには宛先がすでに描かれていて、企業名の下に「行」と書かれていることがあり...

新入社員の指導で疲れたときの対処法と大切なこととは

新入社員の指導をするということは、自分にとってプラスになることでもあるとわかっていても、指導に疲れた...

ゼミは就活に影響する?影響するかは結局のところあなた次第

ゼミで専門的な分野を学んでいるから就活に有利、ゼミに入っていないから就活で不利になる、などという話を...

面接で笑顔を褒められたら合格?就職が成功するための心得とコツ

就職活動中の就活生の皆さん、面接で笑顔を褒められたら合格!という考えを持ってはいませんか?就職活動を...

特別支援学校の教員の給料は一般の教員よりも高い?実態を調査

2015年の時点で日本に1000校以上あると言われている特別支援学校。そこで働く教員の仕事は一般の教...

スポンサーリンク

郵便局のアルバイトの合否は?連絡がないときは?

郵便局のバイトですが、その合否には大体1週間くらいの時間がかかるようです。人によってはすぐに結果を知りたいと思う人もいると思いますが、郵便局の場合は1週間くらいの余裕を持っていたほうがよさそうです。

どうしてそんなに時間がかかるかというと、面接の人数が多かったり、また他の方とのシフトのスケジュールがあったりするので、選考に時間がかかっているのかもしれません。

でも、待っていても何の連絡もない。そう感じるのであれば、バイト先に確認してみましょう。

その際気をつけることですが、それは、事前にどの位の期間必要になるかということを知っておくことです。二つ目ですが、その連絡方法です。メールや電話など色々ありますが、電話の場合は、すぐ電話に出れるようにしあまり予定をいれないようにしておきましょう。

不採用の場合ですが、中には採用者のみに連絡をする会社もあります。そのため、どうやって連絡がくるかも確認しておきましょう。

郵便局のアルバイトの合否の通知方法は?不採用の場合は来ない?

郵便局のバイトの合否ですが、大体の結果は郵送で通知がくるようです。ですがその前に面接を受けたときに、どのような形で合否結果の通知がくるか、知らせてくれるものだと思います。

企業側が、郵便配達で結果がくると説明をしているのなら、郵便で届くと思います。なので、時間がまだそこまでたってないのであれば、もう少しまってみましょう。

大体は、1週間で判断して郵送すると思うので、その位の期間で通知がくると思います。
もしこなかった場合ですが、人数の関係で通知はなかったのかもしれません。念のため、先方に確認してみるのも一つの手かもしれません。

中々合否が決まらないのも苛立ってくるかもしれませんが、大体1週間の猶予はみておきましょう。

郵便局のアルバイトの合否の通知方法がきた時には、採用時に持っていくものは?

郵便局のアルバイトが決まりました。実際、何をもっていけばよいのでしょうか。

事前に証明写真が必要といわれたら持参が必要ですが、それ以外でしたら、不要だと思います。持って行くものは、身分証明、印鑑、あとは給料を振り込む銀行の詳細だと思います。

結果をどう知るかというと、大抵はハガキなどで通知しているようです。時期は、もしかしたら、思ってる以上にギリギリな可能性があります。また、家族に知られたくない場合ですが、その場合は、個人の携帯に連絡を下さいといえば問題ないと思います。

郵便局アルバイトの面接対策!気をつけることは?

郵便局のアルバイトの面接で気をつける点は一体なんなのでしょうか。

面接の内容ですが、大体シフトの希望を聞かれたり、またどうやって通えるか、それに加えて志望動機、どうしてこの仕事に応募したのかを聞かれるようです。

期間が短い場合ですが、先方からその期間を延長できるか聞かれることもあると思いますし、また待遇であったり、交通費についても、説明を受けると思います。内容が配達であれば、車の運転が必要になってくるので、免許書や運転に問題がないかどうかを聞かれるかもしれません。

面接で気をつける点

服装ですが、スーツにこだわる必要はないと思います。ただ、派手な服はだめです。また、清潔感のある服装が良いと思うので、汚れている服は着ないほうが良いでしょう。また、働く場所も郵便局になるので、相手に対して明るい姿勢をみせることが必要になってきます。雇用体制がアルバイトといっても、気持ちよいコミュニケーションが必要になってきますし、周囲にも前向きな影響を与えることができるような仕事に対する姿勢が大切になってきます。

内容については、正社員ではないので、細かい知識をもつ必要はありません。また、質問があれば、何でも面接官に聞いてみればよいと思います。

郵便局アルバイトの面接について、よく聞かれる質問とは

郵便局でのアルバイトですが、面接でよく聞かれる質問でどんなものがあるのでしょうか。

ある方の経験だと、バイトの経験と勤務形態についてのようでした。

「郵便局で働いたことはありますか」その質問をされたようです。

その方は働いたことはなかったようですが、それでも「未経験ではありますが、新鮮な気持ちで頑張りたいと思います」をしたようです。

また、ある方の話ですが、郵便局で働いた経験がないとしても特に問題はなさそうです。どんな違いが生まれるかというと、経験があると、研修が省かれるようです。

また、郵便局での仕事ですが、勤務形態や勤務時間については聞かれるようです。

内勤なのか、外勤なのか。そのどちらを希望しているかということに関してです。

勤務時間ですが、シフト制のようではありますが、残業をお願いされる可能性もあります。

面接では、もしかしたら、働く時間帯の変更があるかもしれませんが、大丈夫ですか?と聞かれる可能性もあります。