フラダンスの発表会にもらうと嬉しい花束や差し入れをご紹介

フラダンスの発表会に招待されたら花束を用意する方も多いのではないでしょうか。

フラダンスなら南国、ハワイと連想されるように、花束にもハワイや南国の花を選んでみませんか?きっと衣装や髪飾りにピッタリな花束が出来上がりますよ。

また発表会では舞台で花束を渡せない場合もあります。その会場や発表会によっても違いがありますので、花束を贈る前にしっかりと確認をしておきましょう。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

スキーとスノボーはどっちが簡単?はじめる前に知りたいこと

スキーとスノボーはどっちが簡単にはじめることはできるのでしょうか?どちらもやったことがない初心者だと...

ベビーカーは電車で邪魔?お互いが嫌な気持ちにならないように

電車でベビーカーが邪魔、子どもが泣いていてうるさい!などとキツイ言葉をかけられてしまうことがある一方...

バリ移住でできる仕事やすることのメリットと有利なポイントとは

バリ島に移住して仕事をしたいという人も多いのではないでしょうか。では、バリ島に移住して仕事を...

飲食店にはちょっとの持ち込みでも非常識になると知っておこう

飲食店へ持ち込みをして飲食するのは非常識な行動だと理解している人は多いと思いますが、赤ちゃんの離乳食...

似ているけれども全然違う?野球とベースボールの違い

野球とベースボールにはどのような違いがあるのでしょうか?ルールは同じでも、ここまで細かい違いがあると...

入学式の服装のポイントは?注意が必要なママの服装について

入学式は子供が主役!わかっていてもやっぱりママの服装も気になるところですよね。目立ち過ぎを気にするあ...

予約の電話が緊張する人は多い。緊張しない電話のかけ方のコツ

メールなどで予約が出来ることが増え、電話をする機会は減ったかもしれませんね。ですが用事によっては...

神社のお供え物の順番は?正しい順番と神棚の設置場所・参拝方法

家に神棚を設置しようと思っている、または設置したばかりの人は、お供え物を上げる順番について悩むことも...

銭湯のマナー・かけ湯をしてから入浴!覚えておきたい入浴マナー

温泉や銭湯に入浴する時は、湯船に浸かる前にかけ湯をするのがマナーです。でも、どうして入浴前にかけ湯を...

有名人のサインのもらい方は?サインをもらう時はマナーが大切

有名人に出会えるチャンスはそう多くはありません。せっかく有名人に会えたのだからサインが欲しい!と...

ご祝儀の金額、部下へ贈る場合はいくら包むべき?ご祝儀マナー

結婚式に出席する際に悩むのがご祝儀の金額。特に上司として部下へ贈る場合、いくら包むべきか頭を悩ませて...

水泳の選手コースはいつから入れる?その条件を徹底解説

子供が水泳を習い始めると「いつかは選手コースに進んでもらいたい。」と親なら期待を持ってしまうでしょう...

外国と日本の文化の違いについて色々知りたい

外国と日本の違いと言えば、言葉の違いや、髪や瞳の色などの見た目の違いがあります。その他の大きな違...

リレーのアンカーとして走るコツや役割、リレーメンバーの決め方

運動会のリレーのアンカーと言えば、クラス一の速い子であり、リレーの最後を飾る言わば花形みたなものです...

ゴミ出しルールの文書作成のコツとルール違反する住民への対応

ゴミ出しのルールを守らない住民に対して、ルールを明記した文書を作成することがあります。文書には「...

スポンサーリンク

フラダンスの発表会の花束はハワイアン風がおすすめ

お友達や知り合いの方でフラダンスを習っている方、周りにいませんか?発表会に呼ばれたら、ハワイの海を想像する、素敵な衣装で何人か組みになってダンスをしている光景を目にします。

発表会が終わったら、素敵な花束をフラダンスを催している方々にプレゼントします。フラダンスといえば、とにかく一人一人がカラフルで会場を盛り上げるダンスを披露してくれます。

そんな時に渡す花束もゴージャスな花束がお似合いです。普通の花束とは違い、とにかく派手でお花としての存在感溢れる花束を用意しましょう。

普通のお店に売っている花束というよりは、赤を意識した、ハワイアン風の花束に仕上げて貰いましょう。フラダンスの発表会に適した花束になります。

ハワイをイメージする花束はとにかく色がハッキリしていて、存在感がある、ゴージャスな花束です。それをイメージして花束を作ってもらいましょう。

フラダンスの発表会の花束にピッタリな花の種類

結婚式の花束ではなく、フラダンスに合う花束となると、ハイビスカスの様に、周りに元気や活力を与えてくれる存在感があるお花を選んで、花束にして貰う事をお勧めします。

ハイビスカスの様なハッキリとした赤でハワイの雰囲気を出してくれる花、同じ赤でアンスリウムの様にお花に力強さが感じられるお花を混ぜましょう。花束にゴージャスが加わり、周りをにぎやかにする雰囲気を与えてくれます。

フラダンスの発表会となると、とにかく催す側は服装も色とりどりで、会場も盛り上がります。そんな時にフラダンスを催す方に渡す花束もそれに負けないくらいの豪華な花束を用意すべきです。

前もってフラダンスの発表会の日付がわかっているのであれば、お花屋さんに準備をお願いしましょう。フラダンスの発表会に適切なお花を選んで、会場を盛り上げて下さい。
因みに、アンスリウムの花言葉は「情熱」になり、フラダンスにもピッタリになります。

子供のフラダンスの発表会には花束もこぶりなものを選びましょう

フランダンスの発表会に渡す花束はとにかく豪華にしましょう。でも、渡す相手が子供なら、大人に渡す物よりも一回りも二回りも小さいサイズにします。

大人が催すフラダンスは流石に値段も張りますし、見た目も「派手」になります。渡す相手がお子さんであっても、派手さには変わりはありませんが、サイズは小さめにします。

値段でいえば、大人の半分くらいにします。結婚式でも、子供が大人に渡す花束は小さいですよね?それと同じ感覚の花束のサイズにします。

例え相手が子供であっても、フラダンスの発表会なので、見た目のゴージャスさには気をつけて下さい。ピアノの発表会だと、より可憐なイメージの花束が似合いますが、フラダンスの発表会だと、存在感のある花束が適切になります。色も赤を使用するなど、フラダンスらしさを出す必要があります。

発表会で花束を渡す場合はタイミングやカードなどにも気をつけて

これからお友達のフラダンスの発表会。フラダンスに似合う花束も用意して、カードも添えて、後はどうやってそのフラダンスの花束を渡すかです。

フラダンスの発表会で準備した花束を渡す時、気をつけて欲しいのは、発表会によっては、壇上で花束を渡すことが禁止されています。

その場合は受付で渡すのが通常のマナーになりますが。どうやって渡したら良いのか、フラダンスをするお友達に事前に聞いておきましょう。

個人的に渡すことができると良いのですが、できない場合は、メッセージカードなどを添えて、あなたからのお花だとわかる様にしましょう。受付で花束を渡す場合は、他の方も同じ様に花束を受付に預けます。誰からの花束からわからなくなるので、メッセージカードに自分の名前を書いて、あなたからの花束だとわかる様にしましょう。

それ程大きな発表会でも無ければ、壇上で渡すことも可能だと思います。発表会が終了した後に、他の方と一緒に花束を渡しましょう。受付で渡すのか、発表会終了後になるのか、その違いが生じます。

発表会で花束以外にも喜ばれる差し入れ

フラダンスの発表会で催す方にあげるプレゼントは花束以外でも、お菓子やフルーツでも代用は可能です。

花束以外でも、フラダンスをするとなると、疲れも出るだろうから、何か栄養のある物を差し上げたいなら、フルーツをプレゼントするという方法もあります。
フラダンスも体力を使うダンスになります。疲れも出ます。フラダンスの発表会に出る方もそれに向けて一生懸命練習しています。

花束を頂いても勿論フラダンスをする側の方も嬉しい気持ちにはなります。ただ、より体に栄養を与える物としては、フルーツや何か疲れが取れる物の方が効果的かと思います。

甘い物やフルーツは体の疲れを取ってくれます。体の疲れをとるビタミンを考慮したプレゼントなら、フルーツ系がお勧めになります。

ただ、発表会に持参するとなると、あまり重い物はお勧めしません。「この重さ、サイズなら発表会の会場に持って行ける」そんなサイズを選んで購入しましょう。

フラダンスの発表会にはどんなプレゼントが良いのか説明しました。花束が最も適していると思います。また、具体的にどんな花が似合うのか、上記で説明しました。フラダンスの発表会となると、誕生日にはあまり似合わない、存在感のあるゴージャスな花束がその場の雰囲気に合っています。ゴージャスさを出すには、赤が大切だと思います。赤をメインにした、ひと目を引く花束を用意しましょう。フラダンスの発表会では活力があります。花束やフルーツの差し入れで発表する側も、見る側も両方、エネルギー満タンになりましょう。