サークルに入ってないと就活で不利?サークルと就活の関係

就職活動中の学生の皆さんの中には、大学でサークルに入っていないという人もいますよね。
サークルに入ってないことで就活に不利になるという噂もありますが、それは本当なのでしょうか。

サークルに入っていないことが就活に与える影響は?サークルに入っていない時はどんな自己PRをすればいい?

そこで今回は、サークルに入っていないことが就活に与える影響とメリット・デメリットについてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

ご祝儀袋はふくさでの渡し方がマナー?結婚式での渡し方

結婚式でご祝儀袋を渡す時、ふくさを使った渡し方が一番ベストです。ふくさで包むのには理由があり、よ...

野球のバットのグリップ交換の手順や注意点について徹底解説

野球のバットについているグリップテープ。そのグリップ交換を自分でやってみようと思っても、巻き方がよく...

ご祝儀は夫婦別々?連名?夫婦で結婚式に出席・ご祝儀のマナー

知人の結婚式に夫婦で招待された時、ご祝儀は夫婦別々に包むのか、それとも連名で包むのか、知識や経験がな...

スキーとスノボーはどっちが簡単?はじめる前に知りたいこと

スキーとスノボーはどっちが簡単にはじめることはできるのでしょうか?どちらもやったことがない初心者だと...

ジムのトレーナーの給料の目安といろいろな働き方

ジムのトレーナーとして働きたいという場合には、仕事内容はもちろん、給料の相場も気になります。実際...

ボクシングのルールの中でもわかりにくいダウンについて徹底解説

テレビなどでボクシングを見ていても、ルールがよくわからないという人も多いと言います。中でも「...

袱紗は色が重要!白の袱紗の使用用途と使用する場合の注意点

贈り物用の金品などを覆う袱紗の中には、色が白の袱紗もあります。袱紗は色によって使い分けることが重...

フェイントテクニックを磨いてサッカー上達!フェイント練習方法

サッカーはゴールキーパー以外足を使ってプレイをするスポーツです。ここで重要になってくるのがフェイント...

剣道の小手は自宅でも洗えます!洗い方や汚れの原因について

子供が剣道を習い始めたら、防具や小手が洗えるのかどうか?その洗い方については、お母さんにとっては気に...

ご祝儀袋の入れ方!台紙がついている場合の使用方法とマナー

ご祝儀袋を開けたら中から台紙が出てくる場合があります。あまりご祝儀袋を使う機会がない方は、台紙は必要...

大学生が帰省でバイトを休む場合のスムーズな交渉術

大学生でバイトをしている方は多いですが、年末年始やお盆など、長期の休みを取るのが取りにくいと悩んでい...

舞台の観劇マナーを確認しておきましょう。意外と知らないマナー

舞台観劇初心者の方は、観劇マナーを是非チェックしておきましょう。中にはマナーを知らない人や、守ら...

一人暮らしの引っ越しの挨拶はするべき?大家さんへの挨拶について

これから一人暮らしをする人の中には、大家さんに引っ越しの挨拶をするべきかどうか悩んでいる人もいるので...

離職票の退職理由が体調不良の場合に手続きや知っておきたいこと

離職票の退職理由が体調不良の場合には、失業給付のことなど手続きを確認しておく必要があります。...

外野のグローブを型付けするポイントと型付けが重要な理由

グローブには外野用や内野用があり、守備によってグローブが違ってくるのはご存知ですよね。そして新品...

スポンサーリンク

サークルに入ってないと就活で不利になる?

就職活動ではサークルでの経験を聞かれる事は良くあるでしょう。

サークルでどういった活動をしてきたのか、サークルでの苦労やその乗り越え方はどうだったか、サークルを通して学んだ事などが質問項目として挙げられます。

サークルに入っていた学生はこれらの質問に対して、自分の経験談を話しながら面接官に自己PRを行っていくのです。

しかし、もちろんサークルに入っていない学生もいます。
そもそも大学のサークルに属していない学生はかなり多いようです。

ですのでサークルでの経験がないからといって、面接で落されるようなことはないでしょう。

あくまでサークルでの経験は自己PRするための材料であり、勉学やバイトなど他の面で上手に自己PRする事ができればサークルに入っていなくても問題はないでしょう。

先輩に聞いた!サークルに入ってないことで就活はどうしてた?

大学生の中にはサークルに入っていない学生も多くいます。

ではそういった場合は、どういう点で面接の際アピールをすればよいのでしょうか。
大学時代に他の面で頑張っていたと言う事を面接官に伝えると良いでしょう。

  • アルバイト
    大学生時代にアルバイトをしていた学生は多くいることでしょう。
    自分でアルバイトをして学費を稼いでいた場合はその点もアピールするポイントになります。
    また、どういったアルバイトをしていたのかも重視されます。
    もし今の志望している企業と関わりのある仕事の場合は実践経験として評価されやすくなります。
    そして、アルバイトを通した経験や仕事に対する熱心な姿勢も評価されるでしょう。
  • 学業
    学生の本業である学業での取り組みをアピールしましょう。
    チームで行うグループワークでのリーダーとしての取り組みなど、自分の経験してきた事をアピールしてください。
  • 課外活動
    ボランティア活動や資格習得のための勉強をしていた事など、学校外で自主的に努力してきた経験をアピールしてみましょう。

就活でサークルに入ってない理由を聞かれた時は

面接の際に、サークルに属していたか聞かれることがあるかもしれません。

その際は、ただ入っていなかったと言うことを伝えるだけでなく、サークルに入らなかった理由もしっかり述べるようにしてみましょう。

サークルに入らなかった理由としても、自分のアピールにつなげられる様に話してみましょう。

たとえば、ただ自分に合いそうなサークルがなかったからということを理由にするのはやめましょう。

自分のやりたい事が他にあったという理由はさらに話しを広げやすいです。

学業に専念したいからという理由や、ボランティア活動を行いたいと言う理由、アルバイトをして学費を払うためなど答え方は様々でしょう。

趣味の時間に費やしたいという理由も良いです。
趣味の話から自己アピールにつなげることも出来ますし、自分のアピールポイントをしっかり把握した上で話を広げられるようにしてみてください。

サークルに入ることのメリットは?

大学でサークルに入るか入らないかは個人の自由です。
ただ、大学の時にサークルに入るとメリットは多くあります。

大学の時にサークルに入るメリットは人間関係が広がる

サークルに入るメリットとしては友人ができる事がとても大きいでしょう。
サークルに入らなかったら関わることのなかった他の学部の人とも仲良くなる事ができます。
また、先輩や後輩なども出来るため人間関係の幅はかなり広まるでしょう。

サークルに入るメリットは情報共有ができる

人間関係が広まる事で、情報共有する仲間も増えます。
サークルの先輩から、ゼミや授業などの対策方法や就職活動の話なども聞く事ができます。

好きなことを見つけることができるのもサークルに入るメリット

サークル活動を通していままで経験できなかった事を経験できたり挑戦できます。

学生のうちだからこそ時間を取って挑戦したり何かを極める事ができるので、サークル野経験はかなり貴重なものになるでしょう。

サークルに入ることのデメリット

では、反対にサークル活動に入ることで生じるデメリットもお伝えしていきます。

  • 人間関係で苦労する
    サークルで様々な人と触れ合う機会が増える分人間関係で苦労することもたくさんあるでしょう。
    とくにサークルの中心人物ともいえるような人と上手くいかなかった場合はサークルにいづらくなることもあります。
  • 時間とお金がかかる
    サークルによって活動の頻度は違いますが、活動が多いサークルだと時間が結構取られてしまいます。
    また、月々の会費や合宿なのでお金が結構かかってしまうのも、学生にとっては痛手であると感じるポイントでしょう。
    サークルは基本自由参加なのであまり無理をする必要はないかもしれませんね。
  • 飲み会に参加しなくてはならなくなる
    サークルの新入生歓迎会や忘年会など、ことあるごとに飲み会が開かれる事が多々あるでしょう。
    お酒が苦手な人やお金がない場合は無理して参加しなくても良いかもしれません。
    自分の雰囲気に合ったサークルを選ぶようにしてください。