工場パートの気になる人間関係を調査!果たしてその実態は

工場パートの募集は多く、家計のために働いてみようかと考えている方も多いのではないでしょうか。

ただ工場パートは女性が多いため、やはり気になるのは人間関係です。
上手くやっていけるのか、お局さんはいないのかと不安になります。

実際のところ、工場パートの人間関係はどうなのでしょうか。ドロドロしている?それともあっさり?

工場パートの気になる人間関係を調査しました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

美容師の本音「こんなお客さんはもうイヤ!」と思うタイプとは

美容師という仕事ってお客さんといろいろな話もしなくてはいけないし、要望も聞かなくてはいけないので大変...

面接が「怖い」「 行けない」と感じる方へ!面接の乗り切り方

会社の面接は誰しも緊張するものです。しかし、面接なくして会社に入ることはできません。面接に行...

面接での印象がUPする!自然な笑顔の作り方と練習のポイント

面接では笑顔が好印象に!?でも無理に笑顔を作ろうとしても、緊張も手伝って不自然な感じになってしまいま...

走り高跳びの助走のコツやポイントとは?助走を入念に練習しよう

走り高跳びの助走では、どんなコツが必要なのでしょうか?走り高跳びの助走で意識をしなければいけないポイ...

バレーボールのサーブの打ち方とはコツやポイントを紹介

バレーボールのサーブはどのような打ち方であれば入るのでしょうか?バレーボールのサーブといえば、フロー...

公務員最終試験に合格しても採用されない理由とは

公務員の最終試験に合格したからといって安心してはいけません。実は、最終試験に合格しても採用されないケ...

特別支援学校の教員の給料は一般の教員よりも高い?実態を調査

2015年の時点で日本に1000校以上あると言われている特別支援学校。そこで働く教員の仕事は一般の教...

コンビニの早朝バイトは効率よく稼ぎたい主婦におすすめ!

コンビニのバイトは主婦や学生に人気がありますが、主婦の多くは昼間の時間帯を選んでバイトをしています。...

幼稚園教諭はピアノ伴奏が出来ないとダメ?ピアノ練習のコツ!

幼稚園の先生だからといって先生全員がピアノが得意なわけではありません。ただ保育士と違い、幼稚園教...

服のネットショップを自宅で開業して成功させるためのヒント!

ネットショップはコストを抑えて自宅でも開業できると大変人気があります。服のネットショップを自...

タロット占い師になるには?必要なスキルや資格について解説

いつもはタロット占いをしてもらう側だけど、占う側になってみたいと感じることもありますよね。タ...

キャビンアテンダントの採用条件…顔など見た目は重要なのか

大学生の憧れの職業でもあるキャビンアテンダントですが、イメージ的には美人でなければなれない…そんな風...

インドのスポーツ「カバディ」の歴史やルール、魅力について

インドのスポーツ、カバディを知っていますか?インドのスポーツと言えばクリケットですが、クリケ...

選挙の出口調査バイトをする際の服装は?応募する前の注意点

副収入として選挙の出口調査バイトをしようという方も多いのではないでしょうか。選挙の出口調査バイト...

サーブのコツ!バレーでサーブが入らない理由と練習方法

バレーボールの初心者がまず覚えることはサーブの打ち方です。ゲームはまずサーブから始まりますの...

スポンサーリンク

工場でパートで働きたいけど人間関係が心配、実際どんな感じ?

私が働いている工場の仕事は黙々と与えられて作業なので、仕事中はほぼ誰かと話すこともないし、チームプレーを要求されることもありません。工場内は「女の職場はドロドロしている」ようなことはありません。

しかしお昼休みと、仕事が終わった後には若干人間関係が複雑なことがあります。同僚、仲間といっても人間なので、性格の合う合わないの問題が出てきます。だから話し合いをしていないけど自然とグループが出来ています。

グループ同士の喧嘩がありませんが、お昼ご飯を食べるときに集まって食べる時や、仕事終わりの着替えや会社の前や駐車条でダラダラ話すなど仲のいい人パート同士で集まることが多いです。

たまにパートで入ってきて、お昼や仕事終わりのコミュニケーションがうまく取れずに孤立する人もいます。そのうちどこかのグループに入るのですが、馴染めないうちに会社をやめてしまう人もいました。

工場パートの人間関係で悩まないためには?

工場の人間関係が辛い人は、休憩の時間の雑談が苦手のような感じがします。休憩は体を休めるところです。そこで1人で自由な時間を満喫してもいいですが、パートの人達とうまく接するためには会話に参加しましょう。

何の話をするかは聞き耳をたてて分析します。いつもどんな話をしているか調べることから始めます。興味のない人がうまくやろうとしても無理なので、まずは興味を持ちましょう。

工場とその周辺情報を覚えます。今まであったこと、社員がどんな人達でパートの人達はどのような扱いを受けているなどです。教えて下さいではなく工場の人達との雑談の中から何気なく情報を得るようにしましょう。そうすることで人間関係で悩むことも少なくなるはずです。

人間関係に悩み工場パートを辞めようとする前に考えてほしいこと

退職の理由として多いのが「人間関係」です。周りの人と上手く行かない時の対処方法はあるのでしょうか。

どんな職場にも人間関係の悩みはあります。しかし同期でも上司でも、どんな職場にも「自分にとって苦手な人」はいます。苦手な人には自分からコミュニケーションを取りましょう。コミュニケーションを取ることにより、次第に距離が縮まりその人との付き合い方がわかるかもしれません。もしミスをしてしまい怒られた時は「自分のスキルアップになる」と受け入れましょう。

例外もあります。それは苦手な相手が悪意がある時です。悪意がある時は無理にコミュニケーションを取る必要はありません。会社では上司に怒られることもあります。しかし気分だったり理不尽な内容の時はパワハラの可能性もあるので、無理はしないでその上司より立場が上の人に相談しましょう。

人間関係を理由に工場パートを辞めてしまう人が実際多いのはなぜ?

工場は密室なので、逃げたくても逃げることができないのです。人間関係は仕事のやりやすさに結びつくので、工場でパートで働く女性の派閥には注意が必要です。

例えば、長く勤めているパートのおばさんに嫌われていしまうと露骨な嫌がられを受ける可能性があります。私の知り合いの話によると、作業中のおしゃべりに付き合わなかっただけで、入ったばかりのパートの人おに悪口を周りに言いふらすおばさんがいました。そのことが原因でその人は精神的にキツくなってしまいやめてしまったそうです。人間関係の悩みはどの仕事でもありますが、工場の場合は露骨に嫌がらせをされることが多いのです。

仕事で社外の人やお客さんとの接点がないので、深く考えずに行動することが多く、直接的に嫌がらせをしてしまうことが多い場合があります。工場勤務と聞くと黙々と仕事をするイメージですが、人間関係が難しいのです。一度こじらせてしまうと元に戻すことが出来ないことが多いので、やめてしまう人が多くなってしまうのです。

なんだかんだ実際は人間関係があっさり?工場で働くメリットとは

工場パートの人間関係はドロドロしていない?工場で働くメリットについて調べてみました。

工場の仕事は一般的な仕事に比べて受かりやすいというメリットがあります。学歴が関係ない所が多いので気軽の応募できます。工場での勤務の仕事の多くはライン作業と呼ばれる流れ作業になります。一定の作業を淡々とこなしていくので、必要以上に話をする必要がないのです。話が苦手な人でも安心して働くことが出来る仕事場になります。

そして工場の仕事、特に大手自動車メーカなどの大企業の仕事になると若いうちからでも高給で働けることもあるのです。いい大学を出て大企業に就職することが難しい時代です。製造業の大手企業は事情が異なり工場勤務の従業員を大量に募集します。大手企業で働いているという自信にも繋がります。真面目に働いているとパートから正社員になれるチャンスもあります。

又ブラック企業などの言葉を聞くこともあります。民間の企業では残業代の未払いがあったりすることもありますが、工場の仕事は残業代や休日出勤代の支払いのトラブルはほとんどないのです。工場で働くとメリットがたくさんあります。