電車で新聞をガサガサするのは迷惑行為?電車内での迷惑行為とは

電車に乗っている時、車内が混雑しているのにもかかわらず新聞をガサガサ広げている人っていますよね。周囲の人は迷惑に感じていても、それに気が付かずに新聞を読み続ける人、迷惑だと思いませんか?

電車に乗車中に新聞をガサガサ広げることを迷惑行為と感じている人もいます。マナーを守って乗車しましょう。

そこで今回は、電車の中で新聞をガサガサ広げることで周囲に迷惑をかけている件についてお伝えします。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

神棚の掃除はいつまでにやる?年末の大掃除の方法と注意点を解説

年末は家の中の大掃除をしますが、神棚の掃除もその中の一つです。神棚はとても神聖なもの。大掃除をする時...

反省文の書き方で大学生が書く場合の注意点とは

最近は大学生でも反省文の提出を求められることがあるようです。校内外で校則違反をした場合などが多い...

柔軟剤の臭いに苦情!キツすぎる臭いはスメルハラスメントに!

洗濯物をいい香りに、ふんわりとした仕上がりにしてくれる柔軟剤。自分の好きな香りのものを見つけて常用し...

特別な人に高級な日用品をプレゼントしたい

会社の上司や配偶者の親など、自分にとって特別な人に何かプレゼントを贈るなら、出来れば、印象に残って喜...

航空自衛隊の戦闘機パイロットの年収となるための長い道のり

航空自衛隊に入隊したい、中でも戦闘機のパイロットになりたい人はどのくらいの年収がもらえるのか気になる...

新婚家庭へ結婚祝いのプレゼントで食べ物を贈る時の上手な選び方

結婚祝いのプレゼントに食べ物を贈りたいという時には、「もしかして結婚祝いに食べ物を贈るというのはマナ...

高校生の子供が勉強しない!留年が心配な時に親にできること

高校生のお子さんがいるお母様の中には、子供がなかなか勉強しないことで留年を心配している人もいるのでは...

スキーターンのときの体重移動についてコツやポイント

スキーのターンをするときにはどのように体重移動をしたらいいのでしょうか?上手く体重移動ができないと転...

新築祝いのお返し【親編】相場と贈る時期・内祝い選びのポイント

親から新築祝いを頂いていたら、新居完成の後に新築祝いのお返しをします。このときに悩むのが、親からの新...

質問と答えがずれる原因と対処法!会話を成り立たせる方法を解説

会話をしていると、相手からされた質問と自分の答えがずれる事に気がつくこともあります。相手が納...

合気道と空手の違い!子供に習わせたい時の判断基準と特徴を解説

子供に武術を習わせたいと思っているお母さんの中には、合気道と空手のどちらを習わせたら良いか迷っている...

卓球のラケットの持ち方!正しい握り方を解説【初心者向け】

卓球のラケットの持ち方は大きく分けて2種類の持ち方があります。卓球初心者にとっては、どちらの方が良い...

離乳食・11ヶ月頃に食べさせたい手づかみ食べのレシピや注意点

離乳食は順調ですか? 11ヶ月ころになると手づかみで色んな物を食べさせてあげたいですね。手づ...

スキー初心者向けのエッジの研ぎ方や頻度について解説します

スキー初心者であっても、エッジを研ぐことによって滑りは変わると言われていますが、研ぎ方がわからない人...

娘に嫉妬する母親。母親は娘に何を投影するのか。その心理とは

娘に対して嫉妬する母親。母親は、大地のような広い心で何ごとにも許しを。母親は、泉よりも深...

スポンサーリンク

電車で気になる新聞のガサガサ音にはこれが便利!

電車に乗っていると、座っている人も、立っている人も、新聞を読んでいる人をよく見かけます。

しかし、気をつけないと、その音が気になっていたり、苛々したりするような人が結構いるようですので注意しましょう。

また、その新聞をめくるときに聞こえるガサガサという音がどうしても気になる人は、イヤホンなどを耳栓の代わりにするといいでしょう。

たとえ音楽を聴きたいと思っていなくても、普通にカナル型のイヤホンなら耳栓として使用しても周りの雑音なんかへの予防してくれる効果があります。

また、新聞を広げて読んでいる人は、手がぶつかってきたりしますので、何度もぶつかってくると苛々させていまいます。

広げて読んでいるようなマナーがない人の近くには寄らない方が無難でしょう。

電車内での新聞のガサガサは迷惑じゃないの?

電車のなかで、新聞を読んでいる人は多いし、禁止されているわけでもありません。

普通に駅の売店にも市販されています。

しかし、多くの人が新聞を混雑している電車の中で読む人を不快だと思っていたり迷惑だと思っていたりしているようです。

悪い事をしているわけではないのかもしれませんが、やはり周りから見たら、あんな大きなものを広げられて、ガサガサと音を出されて、手や新聞をぶつけられたりしていると、やっぱり迷惑と思われてしまいます。

新聞が触れていると、汚れてしまうので、特に周りの人に当たらないように気をつけてほしいです。

でも、そういう人は周りに迷惑をかけている事に気付いていない人が殆どだと思いますので、やはり、そういった人の近くには寄らないようにしたり、イヤホンをしたりする対策も考えた方がいいかもしれません。

満員電車などでは、近くに寄りたくなくても流されたりしてしまうので難しいかもしれませんが、比較的に動けるようであれば気をつけましょう。

電車で新聞をガサガサする男はデキない男?

混んでいる電車の中では、あの大きい新聞を読む事はどうしても邪魔になってしまいます。
それを気遣って、2つ以上に折って読んでいる人もいます。

しかし、ページを捲る時にはどうしてもガサガサと大きな音を立ててしまいます。

今では殆どの人がインターネットでニュースを見ていますが、新聞を読む事は良い事としている風潮が残ってもいます。

小学校の授業でも、「新聞を読みましょう」「新聞を読む事が当たり前」などとした先生から宿題にもされていたりします。

朝早くの電車に乗らなくてはいけない、自宅が職場から離れている人なんかは、朝ゆっくりと家で読む事も許されないのかもしれません。

また、上司にそういった人がいると、「今日の新聞の内容」などの話を合わせないといけなくて、読んでいる人もいるかもしれません。

満員電車で新聞がガサガサ!本当に迷惑です

座ってスペースを小さくして読む人よりも、混雑している電車内で立って新聞を読んでいる人が、特に迷惑がられているようです。

読んでいる本人は気付いていなくても、新聞が周囲の人に当たってしまっていることが多いです。

いつのまにか頭の上に当たっていたり乗っているような感じになるという事もあったり、服にあたって、服を汚してしまっている事もあります。

スマホを見ているほうが、まだスペースも取らなくていいのですが、それでも歩きながら移動したりしないようにするなどマナーは必要です。

また、なんども捲ったり戻したりして手をぶつけてくる人もいます。

捲るスピードや目線などを考えて読んでいる様子がないと、「わざとかな」って思われても仕方ないでしょう。

電車内では音が周囲に迷惑をかける!

比較的空いている電車内では、そんなに気にならないようなことも、満員電車では、距離が近くなりますし、どうしても周りのマナーの悪さが気になってしまう事が多いようです。

電車では、次の停車駅のアナウンスや、着いたときのアナウンス、電車が遅れている場合の時間の目処などのアナウンスが流れていますので、そのような必要な物が雑音によって聞こえなくなってしまったりする事もあります。

また、近くで聞こえるそのような音のせいで気が散ってしまい苛々させる事が多いようです。

電車内でうるさいと気になる音

  • 電話をしていたり、友人同士での話し声
  • スマホの着信音
  • イヤフォンなどからの音漏れ

これらが特に多いようです。

着信はマナーモードにする事は基本的ですが、もしも着信がかかってきてしまって、どうしても急を用するような事だとしても、車内であるからかけ直す事を伝える程度にするなど、周囲に気をつける事が必要です。

私は個人的には、比較的空いている地下鉄だったのですが、シェーバーを使い出した女性がいた事が衝撃的でした。