内定の報告を先生にしたい!メールや手紙で報告する場合の注意点

苦労した就活でようやく内定がもらえたら、これまでお世話になった先生へ報告したいですよね。

でも、どんな文章で書いてよいものか悩んでしまうのではないでしょうか?

先生への内定の報告はメールでするべき?それとも手紙?書く時に注意すべきポイントは?

先生に内定の報告をする場合の注意点と報告の文例をご紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バリ移住でできる仕事やすることのメリットと有利なポイントとは

バリ島に移住して仕事をしたいという人も多いのではないでしょうか。では、バリ島に移住して仕事を...

欠席理由の伝え方!法事を欠席するときは早めの連絡がマナー

法事の案内が届いたとき、その日にどうしても法事に参列できない場合は、法事を欠席することになります。...

袱紗は色が重要!白の袱紗の使用用途と使用する場合の注意点

贈り物用の金品などを覆う袱紗の中には、色が白の袱紗もあります。袱紗は色によって使い分けることが重...

ボウリングのフォームをきれいに見せる投球方法を徹底解説

プロボウラーのフォームっていつ見てもきれいですよね。でも素人がマネしてみても、なかなか同じフォームに...

法事の香典で新札はOK?香典を包む時の常識とマナーを解説!

法事に参列する時は色々なマナーが気になるものです。相手に失礼にならないようにするためには、予めしっか...

入学式の服装のポイントは?注意が必要なママの服装について

入学式は子供が主役!わかっていてもやっぱりママの服装も気になるところですよね。目立ち過ぎを気にするあ...

香典の金額は2万円でもいいの?夫婦連名で香典を包む時の考え方

香典を夫婦連名でそれぞれ1万円包みたい場合、封筒の中身の金額は2万円になります。ただこの2万円と...

新婚家庭へ結婚祝いのプレゼントで食べ物を贈る時の上手な選び方

結婚祝いのプレゼントに食べ物を贈りたいという時には、「もしかして結婚祝いに食べ物を贈るというのはマナ...

No Image

袱紗の慶弔両用タイプの使い方。包み方から渡し方までご紹介

袱紗(ふくさ)には慶弔両用タイプがありますが、それぞれ使い方にはマナーがあります。包み方から渡し...

ポケットチーフは結婚式に必ず必要ではないが購入する価値はある

結婚式に参列する時、ポケットチーフは必要か必要じゃないのか。スーツを着る男性なら一度は考えたこと...

卓球の初心者が出来るサーブ練習のやり方とポイントを紹介

卓球を始めたばかりのころは、サーブが入らなかったりすぐにネットに引っかかってしまうでしょう。...

ご祝儀袋の入れ方!台紙がついている場合の使用方法とマナー

ご祝儀袋を開けたら中から台紙が出てくる場合があります。あまりご祝儀袋を使う機会がない方は、台紙は必要...

特別な人に高級な日用品をプレゼントしたい

会社の上司や配偶者の親など、自分にとって特別な人に何かプレゼントを贈るなら、出来れば、印象に残って喜...

年末年始に帰省でバイトを休む場合の上手な伝え方

アルバイトをしている方で、年末年始は帰省のためにバイトを休みたけど、なかなか休みが言い出しにくいとい...

女性の社会人の服装のマナー!ビジネスシーンで着たい服

社会人になると、会社では今までと違う服装のマナーが必要です。子供っぽい洋服のままでは、周りからの印象...

スポンサーリンク

お世話になった先生へ内定の報告をする場合の最低限のマナーとは?

学校を卒業した後に、就職が内定した。そんな時に、お世話になった先生に内定の報告をしたいと思うこともあると思いますが、その際にどんなマナーがあるのでしょうか。

報告をメールでする場合

内容がわかりやすいように工夫するのが良いと思います。先生も一日に何十件とメールを処理しなくてはいけない立場にいるかもしれないので、件名ですが「内定のご報告とお礼(自分お名前)」のように、分かりやすく件名を添えると良いかもしれません。わかりにくいと、読んでもらえない可能性もあるので、注意しましょう。

また、メールの最後ですが、自分の署名をつけるようにしましょう。必ず、自分の名前や連絡先の情報を添えるようにしてください。

連絡が手紙の場合は、季節の挨拶であったり、手紙の初めと結びを書いた形式の方がよいのかもしれません。また、基本的には、手書きのパターンが良いようです。封筒も手書きの方が良さそうなので、マナーを守って手紙を書いていきましょう。間違えた場合は、修正せずに、新しく書き直しましょう。

先生へ内定の報告をする場合の例文をご紹介します

就職で内定をもらったとき、お世話になった先生に報告することもあると思いますが、その例文をここで紹介したいと思います。

例1
お久しぶりです。
(季節に関する文言を入れる)先生はいかがお過ごしでしょうか。

私のほうは元気にしております。仕事に関してですが、先日、無事OO株式会社に内定を頂くことになりました。

今後ですが、OOについて興味があるので、OOという資格をとる予定でいます。在学中は、本当にお世話になり、心より感謝しております。先生から習ったことも、就職活動の際、役立ったと思います。

これからも、人生前進していきたいと思っております。

今後とも、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

OO先生も体を大切にして、ますますの活躍をお祈りしております。書中をもってご報告いたします。

こんな内定の報告メールをもらうと先生は喜びます!

就職活動を終えて実際に内定をもらい先生に報告の挨拶をする時ですが、こんな内容のメールをもらうと、先生も喜ぶのではないでしょうか。

「ご無沙汰しております。OO先生には、在学中に大変お世話になりました。

本日ですが、仕事が内定いたしましたので、その報告と感謝の気持ちを伝えたく、ご連絡させていただきました。

おかげさまで、OO会社より内定を頂きまして、念願であった、オフィスワークの仕事に就くことができ、大変嬉しく思っています。

在学中は、先生のおかげで、自分の人生であったり、キャリアについて深く考える時間をもらったと思っています。

先生の指導により、今の自分があると思っております。

今後も、OO先生の活躍をお祈りしています。」

以上のような文章でよいのではないでしょうか。あくまでも一例ですが、参考にしてみてください。

内定したことを学部時代の先生に報告する場合、どんな内容にするべき?

仕事を内定をもらったが、そのことをお世話になった先生に報告する場合、どんな内容にすれば良いのでしょうか。

下記が一例なので、参考にしてみてください。

「OO先生

お久しぶりです。OO(自分の名前)です。
先生もお元気で益々活躍されていると思います。

この度ですが、就職が決まりましたので、報告させていただきます。
OO会社への入社が決定し、大変嬉しく思っております。ひとえに先生の指導があったからだと思っております。
学生時代に、学んだことが、就職活動においても、役立ったと思っております。

機会があれば、学校にも立ち寄らさせて頂きたいと思っています。
先生のこれからの活躍をお祈りしております。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。」

先生以外に内定の報告をした方がいい人とは?

就職内定の報告をした方が良い人

面接を受けた企業や内定先

内定を決める会社も多くの時間を費やしています。そのため、自分を採用するように決意してくれた会社にも感謝の気持ちを示しましょう。これからお世話になる会社ですので、そのことも踏まえて、内定を出してくれてありがとうという感謝の気持ちを伝えましょう。

OBやOGの方々

就職活動をしている時にOBやOGの方々から応援があった倍ですが、お礼を伝えるようにしましょう。先輩方々も忙しい中、時間を割いて応援してくれたと思います。そのため、結果報告として内定を頂いたことを報告した方がよさそうです。

就職活動に関して、応援してくれた方々にも報告しておいた方が無難かもしれません。相手の人も「どうなったのかな?」と気にしている場合もあるかもしれませんよね。意外とあなたからの報告を待っている可能性もありますよね。