面接を連絡なしでドタキャンするのはだめ!相手の立場になろう

面接の連絡なしでドタキャンをすると、あなたの評価がガタ落ちしてしまう!?

お互いのためにも、きちんとキャンセルもしくは日程変更希望の連絡をしましょう。インフルエンザにかかってしまったり、不測の事態が起きてしまうこともあるでしょう。

当日、面接に行けなくなってしまったときの連絡の方法や伝え方について紹介します。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

業務委託の副業がばれる可能性は?副業を行うコツと注意点

スキマ時間にちょっとでも稼げたらと副業を検討している方も多いでしょう。 ただ気になるのが、副業をす...

就活中電話に出れなかった時のマナー!折り返す時のポイント

就活中、都合が悪くて企業からの電話に出れなかったということもありますよね。結果の合否の連絡が電話で来...

職場でうるさい人を注意する方法は?人間関係を壊さずに注意を

自分が働いてる職場に何かと騒がしい・うるさい人っていますよね。あまりにもうるさすぎると、仕事に支障が...

面接が「怖い」「 行けない」と感じる方へ!面接の乗り切り方

会社の面接は誰しも緊張するものです。 しかし、面接なくして会社に入ることはできません。 面接に行...

特別支援学校の教員の給料は一般の教員よりも高い?実態を調査

2015年の時点で日本に1000校以上あると言われている特別支援学校。そこで働く教員の仕事は一般の教...

卓球の左利き選手との戦い方のポイントやコツを紹介します

卓球であたりたくない相手といえば、左利きの選手ではないでしょうか? 左利きの選手はなぜこんな...

大学に行きたくないのは友達がいないから。アドバイスと解決法

「大学に行きたくない・・・」大学生にはさまざまな悩みがあり、そこには色んな理由があると思います。 ...

警察の交通課は忙しい!特に忙しいのはやっぱりあの時期!

警察の交通課。スピード違反の取締りや人身事故の処理などを行うため、警察の中でも特に忙しいイメージがあ...

火葬場の仕事の内容や給料はいくらか調べてみた!やりがいとは

日本の火葬技術は世界一といわれるそうです。 火葬場の仕事にはどんなイメージがありますか? ...

退職は2週間前に伝えればいいの?正社員の退職について

退職したいなら2週間前でOK? 正社員での雇用なら、民法627条1項の定めにより、『雇用は、解...

居酒屋の店員がマスクをすることに賛否両論!OKかNGか大論争

居酒屋の店員さんがマスクをしていたら、あなたは気になりますか?特に気にしませんか? この意見は年代...

バドミントンを高校生から初心者で始めた人へ伝えたいこと

高校からバドミントンを始める場合、どんな準備や知識を知っておくといいのでしょうか? 周りとの差...

職場にイケメンがいたら癒しになるという女性のホンネ

職場にイケメンはいますか?また職場にイケメンは必要だと思いますか? 職場にイケメンがいたら、「...

不安でたまらない!仕事のミスをしてしまった時の対処法

仕事でミスをしてしまい不安になっていませんか? 「上司にミスを怒られた」「ミスを指摘されて恥ず...

バスケのアップの方法とは?試合前にしておきたいアップ方法

バスケの試合前にはどのようなアップをしておくといいのでしょうか?いつもと同じようにアップをしておけば...

スポンサーリンク

面接を連絡なしでドタキャンする人は多い?その理由とは?

仕事を得るには、面接を受けなくてはいけないと思いますが、その面接をドタキャンする必要の理由ってなんなのでしょうか?また、連絡が無い人もいると思いますが、どのような状況にいるのでしょうか。

面接をドタキャンする理由の多くは、「体調が悪い」「予想しないことが起こった」があるようです。また、ネットで応募している企業の悪い噂をきいたり、他の会社で内定がでたことも理由にあげられているようです。

会社側として、当日体調が悪くなったことは仕方ないと思うと思いますが、他のネットの評判であったり、他の会社との待遇であれば、会社としてもある程度の対応は求められるのかもしれませんね。

また、ドタキャンしているにも関わらず、連絡しない理由には、「理由をどう説明したらよいかわからなかった」というものもあります。ですがどちらにしろ、連絡をするのがマナーだと思います。早いうちに担当者の方に連絡をすることをお勧めします。

連絡なしで面接をドタキャンされる側の気持ちを考えてみよう

面接をドタキャンする側の理由であったり、どうしてドタキャンするかについてみてきましたが、次に、会社側の気持ち、ドタキャンされる側の気持ちを考えてみたいと思います。

まず、面接官ですが、連絡がないのでまたされます。応募側の対処方法として、求められるのは、やはり早めに企業や担当者、面接官に連絡を入れることではないでしょうか。

面接官も連絡がないと心配することもあると思います。理由をしっかり説明して、企業側に余計な手間であったり、時間をとらせない考慮も必要になってくるかと思います。

他の会社で内定をもらった、また、当日に体調が悪くなった、理由は色々考えられると思いますが、きちんと会社側に連絡をとって、失礼のないようにすることが、ビジネスマナーといえるのではないでしょうか。

面接を連絡なしでドタキャンするのは自分の評価を下げるだけ

面接を当日ドタキャンするのは、面接官を待たせることになるので、連絡は早めにとることについてみてきましたが、ここでは、面接を連絡なしでドタキャンするのは、結局は自分の評価を下げるだけだということをみていきたいと思います。

当日に、急用ができてしまったり、また時間を勘違いしていたことも中にはある思います。「どうしよう。もう間に合わないかな?」と感じることもあると思いますが、連絡をしないことは、社会人としては、やってはいけないことだと思います。

その為、当日高熱を出してしまったり、時間を勘違いしていた、他の理由であったとしても、企業に連絡はいれて、指示を待ちましょう。

きちんと連絡を入れれば、スケジュールを調整してくれる可能性もあります。どんな時でも、連絡をきちんと会社にいれて、会社側からの対応をまちましょう。

面接をドタキャンすることのないように必ず連絡をしよう!

面接をドタキャンする、連絡さえしないと企業の面接官も待たされるし、自分の評価が下がることにも繋がるので、必ず連絡はいれることについてみてきましたが、ここでは、連絡をいれることの重要性についてみていきたいと思います。

当日の場合ですが、連絡をとるのなら、メールではなく直接電話で対応する方がよいと思います。電話で、「すみませんが」と謝罪も伝え、用件を伝えましょう。

仮に担当者の人がいない場合ですが、他の人に伝言してもらうと良いと思います。その際ですが、誰に伝言を頼んだのか、しっかりとメモをとっておきましょう。

その後に、メールを出すのも良い方法だと思います。その際に、「OO様に伝言させて頂きましたが、」と一言添えるのも良いのかもしれませんね。きちんとしたビジネスマナーを持って、メールや電話をかけたいものです。

面接をキャンセルする連絡は前もって伝えることができるならメールでもいい

面接を連絡なしでドタキャンすることのデメリットについてみてきましたが、面接は前もって辞退するなど、キャンセルがわかっているのなら、メールでの連絡でも可能なことを最後にみていきたいと思います。

面接のセッティングはもうされているけど、他の会社で内定が決まったり、別の理由で面接をキャンセルしなければならないこともありますよね。その時ですが、面接官にはなるべく早めに連絡をいれましょう。連絡なしでは、面接官も待たされてしまいますし、あなたの評価を下げることに繋がるかもしれませんので、連絡は早急にいれましょう。

会社としては、あなたが面接をキャンセルするとわかった時点で、その面接の時間を他の人に回せたりします。そのため、なるべく早めに連絡しましょう。

また、面接の日付を変えてもらうことも問題はないと思います。諦めずに、別の日に設定してもらうよう、頼んでみても大丈夫だと思います。
あなたが働きたい企業で働くことができるとよいですね。その為にも、面接をしっかり受けて、良い印象を企業にもってもらいましょう。