昇任試験の面接はスーツ!どんなことを見てる?受かるためには

昇任試験の面接では、服装としてスーツを着るのが一般的でしょう。

では、昇任試験の面接でスーツを選ぶときにはどんなことに気をつけたらいいのでしょうか?女性の場合は?

また、面接官は服装以外にどんなことをみているのでしょう?受かるためにはどうしたらいい?

そこで、昇任試験の面接の服装や注意点、受かるために気をつけたいことなどについてまとめてみました。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

バドミントン【左利きの相手】の攻め方とは?戦い方のコツ

バドミントンで左利きの選手とあたるときにはどのような攻め方をしたらいいのでしょうか?左利きだ...

小学校の採用試験の実技でやるコト!見ている所や評価の観点

小学校の採用試験には実技があります。採用試験の実技ではどんな事を行うのでしょう?体育...

契約社員だと結婚には不利?女性が結婚に有利な働き方とは

働き方にはいろいろありますが、契約社員や派遣社員という働き方をしている人も多くいますよね。しかし...

給料が遅れる理由はやっぱり倒産?その時にやるべきこととは

今まで働いてきて給料が遅れるなんてことはなかったのに、今月は遅れた…。もしそんな事態になったらどんな...

コンビニのフランチャイズと直営店の違いとメリット・デメリット

コンビニにはフランチャイズ店(オーナー店)と直営店があります。同じコンビニですが、フランチャイズと直...

就活に黒髪はなぜかその理由とオシャレに就活を楽しむコツ

就活中はなぜかみんな黒髪に戻しますよね?では、なぜ就活には黒髪が良いのでしょうか?それには、...

年下上司にムカつく!上手く付き合うための対処方法について

年下上司が最近増えてきて、年配の方からムカつく!といった意見も・・・。しかし上司ですから、上手く...

大学に行きたくないのは友達がいないから。アドバイスと解決法

「大学に行きたくない・・・」大学生にはさまざまな悩みがあり、そこには色んな理由があると思います。...

公務員(臨時職員などのパート)の面接とは?アピールすること

市役所の臨時職員など公務員のパートの仕事に応募したいという人も多いのではないでしょうか?では...

職場にいるうるさい人への対処法。相手を変えることはできないけど

職場にいるうるさい人は、どんなことがうるさいと感じますか?仕事のやり方?プライベート自慢?た...

就活用スーツはスカート丈が勝負?採用されるための選び方とは

就活用のリクルートスーツにはパンツもありますが、スカートの方が良いと言われています。そこで気...

No Image

ソフトテニスの前衛の基本ポジションから勝ち方まで教えます

ソフトテニスを始めたばかりの人は、前衛のポジションをどう取ればいいのかわからないことが多いのではない...

バドミントンのドライブを速く打つためのコツと練習方法とは

バドミントンのダブルスの試合ではドライブがよく使われていますよね。そのため、少しでもドライブを速く打...

職場の怖い上司や先輩に萎縮してしまう時の対処法や改善方法

職場に居る声が大きくて常に怒鳴っている上司。仕事に対していちいちつついてくる先輩。怖いくらい...

アルバイト(飲食系キッチンの場合)面接のポイントや注意点

飲食系のアルバイでは、ホールとキッチンがありますよね。キッチンを希望する場合は、面接で希望を伝えまし...

スポンサーリンク

昇任試験の面接はスーツを着るべき?

昇任試験というものが世の中には存在しますが、その昇任試験の際には、どんな服を着ていったらよいのでしょうか。

一般的な認識ですが、スーツが定番です。

特に男性であれば、スーツがふさわしく、服装にお金をかけたいのであれば、オーダーメードが推奨されているようです。ただ、高ければよいというものではなく、自分にあったもの、見る側に清潔感の印象を与えるものであれば、それで充分だと思います。

女性であれば、スーツといっても、パンツとスカートがありますよね。どちらか迷うと思いますが、どちらでも会社側の基準にはあっていそうです。

色ですが、男性の場合は黒であったり、ダーク系、シャツやネクタイも目立たないものにして、靴もチェックされるポイントかもしれないので、綺麗にしておきましょう。
女性については、華やかなものでも問題はありませんが、あまり派手すぎるのも、減点になる可能性もあります。昇任試験なので、その辺はその場にあったものを選びましょう。

昇任試験の面接ではどんなスーツ?服装で気をつけること

昇任試験で着るものですが、スーツはスーツでもどんなスーツがよいのでしょうか。また、着るもので気をつけなければいけない点はあるのでしょうか。

標準にあった服装があると思うので、以下の点に気をつけてみてください。

昇任試験での服装

  • 色 ダーク系 (しわなどがないようにする)
  • Yシャツなどは基本白。
  • ネクタイは派手なものは選ばない
  • メガネも普通なものを選ぶ
  • アクセサリーのようなものは外す
  • 靴ですが、ダーク系。女性のストッキングは派手なものはダメ

昇任試験での身だしなみ

  • 髪を整える
  • 表情をよくする
  • 男性の場合はひげに注意する
  • 肌の手入れ
  • 綺麗な歯
  • 爪をチェック
  • 女性の場合はストッキングをチェック
  • 靴をきれいにしておく
  • アクセサリーはするとしても控えめに

服装からあなたに清潔感を覚える、この人と仕事をしてみたい感がでるようにしてみて下さい。

昇任試験の面接で女性にオススメのスーツとは

昇任試験の際ですが、女性にお勧めなスーツをここで紹介しておきたいと思います。

色ですが、黒だと顔の表情が暗くなる可能性があるので、グレーなどを選び、もう少し個性を出したい場合ですが、スカートの形で出すこともできます。相手の企業がベンチャーなどの場合は、ピンク系などにすると、相手企業からの注目を引けるかもしれません。

また、スーツのボタンですが、していないと悪い印象をもたれる傾向があるようです。全部ボタンをとめる必要もないようですが、二つとめておいた方が昇任試験でもよい印象をもたれるかもしれません。

ストライプのスーツも悪くはありません。ただ、色には気をつけて下さい。あまりに派手なものは避けたほうが無難です。

女性はパンツスーツにするかどうか迷われると思いますが、職種によって変えて、与える印象も変えるのがよいと思います。

昇任試験の面接で、面接官は何をみているのか?

昇任試験の際ですが、面接官は具体的にあなたの何を判断しているのでしょうか。

昇格という言葉には、これまでは違ったランクの仕事につけるようになるいう意味も含まれています。

やる気が人の数倍あり、それを使って一生バリバリ仕事をする。それも一つの個性でよいかもしれません。ただ、昇格試験ですが、やる気がすべてかと聞かれてるとそうでもありません。

やる気だけというよりは、これから部下を持つかもしれないですし、自分が狙っているランクによって、人をまとめる力であったり、求められるものも変わってきます。

やる気プラス、会社でどのように役に立つか、そこを見ているのかもしれません。

昇任試験の面接で受かるためには

昇任試験で受かるためには何が必要なのでしょうか。

その前に、どうして受かりたいのでしょうか。給料があがる、やりがいも増える。それも答えになると思いますが、面接では、やる気が求められます。

また、会社としては、昇進してまでも、会社のために何ができるかということも求められてきます。

企業側としては、昇進したら、何をしたいか、どんな利点があるのかを確かめたいと思っていると思います。
なので、自分が持っているビジョンを考えていきましょう。

例えば「今抱えているXXという問題をこんな風に解決していく」。

また、こんな経験を今までつんできたので、この位の仕事ができるようにまで昇進したい。そんな前向きな姿勢も企業からみたら、プラスに考えられるのかもしれませんね。