大学に行きたくないのは友達がいないから。アドバイスと解決法

「大学に行きたくない・・・」大学生にはさまざまな悩みがあり、そこには色んな理由があると思います。

お金のことや人間関係や将来のことなど。

もし友達がいないことで悩んでいるならこんなアドバイスがあります。

「ぼっち」は意外に周りにいるかもしれません。思い切って声をかけたりイベントやサークルなどに参加したり、新しいことにチャレンジするのもいいでしょう。

そこで新しい仲間が見つかることもありますよ!

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

コンビニの接客で覚えておきたいコツ!笑顔・挨拶・レジ操作

これからコンビニで働こうと思っている人やすでに働いている人の中には、接客をする時のコツについて知りた...

ソフトテニス初心者のためのスライスの打ち方とコツを教えます

ソフトテニスを始めたばかりの初心者だと、スライスの打ち方がよくわからないですよね。スライスを...

キャビンアテンダントの採用条件…顔など見た目は重要なのか

大学生の憧れの職業でもあるキャビンアテンダントですが、イメージ的には美人でなければなれない…そんな風...

長期休暇の理由で嘘をつくくらいなら言わないほうがいい

長期休暇の理由は正直に話したほうがいいのでしょうか?それとも嘘をついていい?良くも悪くも、休...

女同士の喧嘩!職場で起こっていたこんな喧嘩の数々!

女同士でも職場で喧嘩になることはあるようです。女同士の喧嘩をみたことはありますか?「ある!」...

職場のおばさんが怖いときの対処法と上手に付き合うコツとは

職場のおばさんが怖いと仕事に行くのも嫌になってしまうかもしれませんよね。では、職場のおばさん...

保険外交員として働く女性の現状と問題点とは

保険外交員として働いている女性は多く、セールスレディとして各家庭を回っています。これから保険外交...

新人は仕事のミスが多い!ミスをする新人の特徴と新人の教育方法

仕事でミスばかりする新人に悩んでいる先輩社員や上司の皆さんは、どうして新人がミスばかりしてしまうのか...

仕事で大失敗!損害を出してしまった時個人で補償するかについて

仕事で大失敗をしてしまった!損害を出してしまった時、自分で弁償しなければならないのでしょうか?...

会社から命じられる「出向」にはどんな意味があるのか

ドラマの中でもよく描かれる「出向」。どうしてもネガティブなイメージを持ってしまいますが、そもそも...

警察の交通課は忙しい!特に忙しいのはやっぱりあの時期!

警察の交通課。スピード違反の取締りや人身事故の処理などを行うため、警察の中でも特に忙しいイメージがあ...

教職を大学で取得するメリットと就活でアピールするコツとは

教職課程を大学で履修することはとても大変なことですが、それには大きなメリットがあります。では...

バスケの練習方法を教えます!基本のパスのコツや注意するコト

バスケがうまくなりたい!ドリブルやシュートもしたいけれど、まずは基本中の基本のパスをうまくなりましょ...

就活で公務員の面接を受ける!好印象になる髪型対策について

就活において公務員を目指すのであれば、面接ではどんな髪型にするのがいいのでしょうか?では、公...

インドのスポーツ「カバディ」の歴史やルール、魅力について

インドのスポーツ、カバディを知っていますか?インドのスポーツと言えばクリケットですが、クリケ...

スポンサーリンク

大学に行きたくない理由はなに?友達やお金のこと

ワクワクした気持ちで大学に入学したものの、気が付けば大学に行きたくないと思っている…。そんなこともあるでしょう。

社会に出ても「会社に行きたくない」なんて思うことは、誰にでもあることです。

しかし、それが一過性のことでは無く本当に悩んでいるのであれば、まずはどうして大学に行きたくないと思っているのかの理由を考えてみてください。

何となく行きたくないという場合でも、きっとよく考えてみたら何か原因が見えてくるはずです。

人間関係が上手くいないから?将来に不安があるから?学費の工面など、お金の心配をしているから?

様々な理由が考えられることでしょう。

もしくは、大学自体がつまらないと感じている場合もあります。高校とのギャップについていけなかったり、友達がいなかったり、サークルや部活がつまらなかったり、授業がつまらなかったりなど。

問題を解決するにも、まずはその原因を探らないことには始まりません。自分はどうして大学に行きたくないと思っているのか?今一度、ゆっくりと考えてみてください。

大学に友達がいないから行きたくない時の心境

高校時代はクラスメートや部活仲間とわいわい仲良くやっていた人でも、大学に入って友達が出来ずに「ぼっち」になってしまうことがあります。本人も「まさか自分が…」と、想像もしていないことが起こり得るのです。

そんな時の彼らの心境はというと、「辛い」の一言でしか言い表せないのだかとか。当然のように楽しいキャンパスライフを想像して入学したにも関わらず、想像と現実が違い過ぎて辛い思いをしてしまいます。

そうなってしまうと、段々と大学に行くのも苦痛になってくるのです。講義は休みがちになり、そのうち「大学を辞めたい」とまで考えるようになります。

ただ、大学はそんなに簡単に辞めて良いものではありません。一生懸命勉強をして、高い学費を払って入学した大学を途中で辞めるのは勿体無いです。就職出来る企業も限られてきてしまいます。

だから、辛くても自分で道を切り開いていくほかありません。探せばあなたの居場所は絶対にあるはず。大学内だけでなく、是非大学の外にも目を向けてみてください。

大学に友達がいないから行きたくないと思った時のアドバイス

大学に友達がいないと、どうしても「行きたくない…」と思ってしまいますよね。ではどうすれば良いかというと、友達を作れば良いのです!「それが出来ないから困っているんだけど…」という感じですよね。

では、大学で友達を作る為に2つアドバイスをします。

まず1つ目は、少人数制の講義を取るようにしてみましょう。必修科目だったりどの学年でも取れるような講義というのは、当然ですが人数が多いです。そうなると、話しかけようにもなんだか話しかけ難い雰囲気があるんですよね…。

しかし、少人数の講義であれば幾分か話しかけやすいでしょう。それに1年生であれば、同じように友達が出来ずに困っている人もいると思います。そういった人を狙って話しかけてみるのです。

そして2つ目が、是非ゼミに入ってください!これも先ほどの理由と似ているのですが、ゼミというのはほとんどが少人数で構成されています。レポートや論文が大変とは言われますが、教授やゼミの生徒と交流する機会は多くあります。一緒に頑張る仲間と濃い時間を過ごすことで、きっと深い関係になれることでしょう。

大学でぼっちになってしまったら他の「ぼっち」を探す

大学でぼっちを脱出したいけど、どうすれば良いのかわからずに頭を抱えている人もいるでしょう。でもそれはきっと、あなただけではありません。どうしても自分だけが取り残された気分になってしまいますが、周りを見てみると同じようにぼっちな人がいるはずです。

もしそんなぼっちの人を見つけたら、是非話しかけてみてください。相手も同じように、友達が出来ずにぼっちでいることに悩みを抱えているかもしれません。

もし自分が逆の立場だったと考えた時、話しかけられたら嬉しくないですか?だから、恐れずに話しかけてみてください。

まずはそのきっかけをつくり、そこから少しずつでも良いので距離をつめていきましょう。

あとは、学祭の実行委員になるというのもおすすめです!学祭の実行委員というのは結構な人数がいる為、同じ学部の人と出会える可能性も高いのです。大変な仕事もありますが、その分絆は深まります。

是非、自分から行動に出てみてください!

大学を辞めたいと考えている方へ

「やりたいことがあるから」「通うのが辛いから」など、様々な理由で大学を辞めたいと考えている人がいると思います。

しかし、簡単な気持ちで大学を辞めることは絶対におすすめしません!まずは、辞める場合のリスクというのをしっかりと考えてください。

まずは就職に関してです。もちろん新卒という肩書きは無く、大学中退となります。そもそも大学を卒業していなければ受けられない企業もありますし、面接では大学中退の理由を深く聞かれる可能性もあります。

そして、今まで払ってきた授業料は全て無駄になります…。

もし今、やりたいことがあるからという理由で辞めようと考えている場合でも、大学卒業という肩書きは絶対に邪魔にはならないということを伝えておきます。

そして、休学という選択肢もあることを忘れないでください。たった1年休学したからといって、就職活動でさほど不利になることはありません。大学を辞めようか悩んでいるのであれば、一度休学をしてゆっくり考えてみるのも一つの方法かと思います。