休みの日に鳴る電話!仕事関係ならどうするのか聞いてみた

せっかくの休みの日に仕事の電話がくることにどう思いますか?

休みの日くらいゆっくりさせて欲しい?それとも急ぎの用事かも?と電話にでる?

休日に仕事の電話ってどうなのでしょう?法的にアウト!ということですが、こんな対応をしているというみんなの意見を紹介します。

やっぱり休日に仕事の電話をする上司は嫌われる?やり過ぎには注意のようですよ。

スポンサーリンク

関連のおすすめ記事

年上後輩のトリセツ。仕事がどのくらいできるのかを見極める

年上の後輩について。仕事上の立場として上司だけど、年齢的には部下が年上。この場合、『...

ボクシングのストレートはコツを掴めば初心者でも打てる

ボクシングのストレートを打つには、コツを掴めば初心者でも打てるようになります。特に、ボクシン...

事務職に必要な資格とは?パソコンや簿記などの資格を取ろう

事務職ではどのような資格が必要なのでしょうか?パソコンの資格でも、かなりの種類がありますよね。...

育児休暇中に退職すると決めたら、報告は早めにしよう!

出産する前は職場復帰を考えていたものの、育児休暇中にやっぱり仕事を辞めようと考える人もいるのではない...

肩を柔らかくする方法で水泳が上達してケガの予防にもなる

肩が柔らかくする方法をトレーニングすると水泳がとても泳ぎやすくなるでしょう。それは、水泳のト...

面接を連絡なしでドタキャンするのはだめ!相手の立場になろう

面接の連絡なしでドタキャンをすると、あなたの評価がガタ落ちしてしまう!?お互いのためにも、き...

アイドルの衣装をデザインする仕事をするために進むべき道とは

テレビで見かけるアイドルの衣装ってかわいいですよね。そんな衣装を見ていると「自分がデザインした衣装を...

女の職場で飛び交う陰口について。言われても気にならない方法は

女の職場あるある。たくさんありますが、一番多いのは『陰口』で盛り上がるというのではありませんか?...

サッカー初心者ドリブル上達方法!ドリブルのコツやポイント解説

サッカー選手のピッチを縦横無尽に駆け巡り、ゴールを狙う姿にカッコイイと思った人も多いはずです。ワ...

ハローワークの履歴書添削を活用して採用を勝ち取るコツとは

ハローワークでは作成した履歴書の添削を無料で受けることができることをご存知でしょうか?では、...

契約書の郵送方法・梱包方法とマナーや注意点について

新社会人として仕事していると、書類の郵送を頼まれることもあるでしょう。その時に注意が必要なの...

面接での印象がUPする!自然な笑顔の作り方と練習のポイント

面接では笑顔が好印象に!?でも無理に笑顔を作ろうとしても、緊張も手伝って不自然な感じになってしまいま...

返信マナーが知りたい!「行」を消して書き換えるときのポイント

返信用の封筒や往復はがきなどには宛先がすでに描かれていて、企業名の下に「行」と書かれていることがあり...

サッカーで無回転シュートを蹴るときのコツとメリットを解説

サッカーをしている人であれば一度は蹴ってみたいのが無回転シュートです。世界で活躍するトップ選手たちは...

陸上の走り幅跳びで記録を伸ばすための筋トレ方法を教えます

陸上の跳躍種目の中でも走り幅跳びは、まず速く走る力が必要となるでしょう。では、記録を伸ばすた...

スポンサーリンク

休みなのに仕事の電話ってどうなの?

休日に仕事の電話がくるなんて人はいませんか?

休日に会社からの電話について、これは労働基準法的にアウトになります。
休日労働をさせた場合、賃金を支払わなくてはいけません。

たった数分の電話ならOKなのでは?と思うかもしれませんが、電話に出ている人にはこれも業務の一環ですよね?
電話をかけてる人は、仕事をさせているなんて考えもないかもしれませんが、それは違うのです。

しかし、これは境界線が難しい所なので、どうしても急ぎの用事があるなど、よっぽどの事がない限り、職場の人に連絡はしないようにしましょう。

また、電話ではなくてもLINEの場合はどうなるのでしょうか?

これも同じく境界線が難しい所ですが、もし返信の義務を押し付けてきた場合は、業務時間になりますよ!

休みの日に仕事の電話がかかってきたらどうする?

せっかくの休みの日に、仕事の電話がかかってきた場合、あなたならどうしますか?

「仕事は休みなんだから、職場からの電話でも出ない!」

と、思っていても、上司から電話にでなさいとメールで連絡がくるなんて人もいるようです。

電話にでないと、怒る上司もいるようですね。

では、仕事をしている人たちは、休日にかかってくる仕事の電話をどのように対処してるのでしょうか?

それは…「1回目の電話にはでない」そうです。

まず、休日に会社から電話がかかってきても、1回目はでないそうです。そして、またかかってくる場合はでます。何回もかかってくるのなら、緊急の場合も考えられるからです。
その反対で、1回しかかかってこないような電話の場合は、そんなに急ぎでも大事な内容でもなかったのだろうと思いますよね?

このように、仕事をしている人達は、休日にかかってくる仕事の電話を対処しているのです。

休みの日に仕事の電話をする上司は嫌われる

仕事でお店の店長をしていたとしたら、店長でも休日ぐらいはちゃんと休みたいので、店から電話がかかってくる事は避けたいでしょう。

なので、店長が休んでもきちんと仕事ができるように、休みの前には色々指示をしていると思います。そうする事で、店からの電話もかなり減るでしょう。

それでも、店からよく電話がかかってくるのなら、それはもしかしたら、業務の改善が必要な場合もあるかもしれませんね。

その反対に、店長や上司から、休日に部下に電話をした場合、ほとんど嫌われてしまうでしょう。

部下に電話をしようとしている上司は、ちゃんと考えてほしいですよね?
これは本当に今電話すべき内容なのか、他に対策法なないのかと。

もし、休日に電話をしてきても、上司から次の出勤日に、休日に電話してすまないと一声あるだけでも全然印象は違ってくるものだと思いませんか?

休日に部下に電話をかける場合、もっと上司は考えてほしいと思うのです。

せっかくの休みに仕事の電話にうんざり!

「せっかくの休みなのに…」

仕事が休みの日にまで職場から電話がかかってくると、うんざりしてしまう人もいるでしょう。
ゆっくりと自分の楽しい時間を過ごしたいのに、電話がかかってきたら気分も下がってしまうなんて事がありませんか?

休みの日まで、電話がかかってくると、頭の中が仕事から離れれなく、休まらないでしょう。

自分1人で担当している仕事があって、その人にしか聞けない事もあるでしょう。
それでも、休みの日まで上司や職場の人の声も聞きたくない!って言いたくても言えない人は、ストレスも溜まってしまいますよね。

「絶対電話にでない!」

そう思っても、何回も電話がかかってくる。
そうなると、なかなか無視もできなくつい電話にでると、そこからいつも当たり前のようにいつも休日にかかってくるようになった人もいるのです。

どうしても、電話で聞かないといけない事がある場合は、仕方ないのかもしれませんが配慮というものがほしいですよね。

休みに 仕事の電話がくるのはマナー違反だと思う?

仕事が休みの日に電話がかかってくる事について、これをマナー違反だと思っている人はたくさんいるでしょう。

その理由について紹介します。

まず、せっかくの休日なんだから、仕事の事は忘れたいと思っているからです。
担当に聞かなくてはわからなくて、電話も仕方がない場合もあるかもしれませんが、なるべく電話はしてほしくないですよね?

つぎは、プライベートの時間を大事にしたいからです。
休日は仕事を忘れておもいっきりプライベートの時間を楽しみたいですよね!
それなのに、職場から仕事の電話がかかってきたら気分も下がってしまうでしょう。
もし、彼氏との楽しいデート中に仕事の電話がかかってきたらどう思いますか?
はしゃいでいても、ゲンナリしてしまうのでは?

急用や、どうしても大事な用件があって電話をしてくる場合もあるので、これは仕事をしているのなら仕方がない事なのかもしれませんが、休日の仕事の電話はマナー違反と思っている人は多いのです。